DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2016年02月20日
DQ1発売から丁度30年の今年5月27日に発売されるドラゴンクエストヒーローズ2(DQH2)にミネアも出るってジャンプに載ってた! あまりに興奮してジャンプ買った日から2日ほど寝込みました。ていうか、ただの風邪だったんですけどね(´・ω・`)とりあえずはインフルエンザじゃなかったので良かったです。
去年あたりに出てたハッサンとマリベルが載ったイラストにバルザックらしき魔物の姿もあったし、ミネアも出る!!(といいなぁ)と思ってはいましたけど、正式に決まると嬉しいですね。ヨドバシカメラのポイントをせっせと貯めておいた甲斐がありました。手持ちのテレビが小さいので大きいの買った方が良いのかな…というのが目下の懸案事項です。余計な出費的意味で。
なんかフルHDが良いとかどうとか聞きますが、13インチのアナログテレビでファミコンやって喜んでる身にはもう、何が何だか……。

以下、ジャンプ誌面を凝視して分かった事項(載っていた新登場キャラはトルネコ、ミネア、ハッサン、マリベル、ガボ、ククールの6人ですが、ここではミネアについて書きます(お約束))

DQHだとキャラの衣装がマイナーチェンジするようですが(アリーナとかかなり変わっててびっくりした)ミネアの衣装もちょっと(?)変わったようです。
これまで右肩のみ露出していたのが左肩まで露出するようになりました……と書くと露出度UPで狂喜乱舞なイメージですが、大変残念ながらこれまでは隠れていなかった胸元がバッチリ隠れる衣装となり(従来の衣装よりズレにくそうという印象)却ってガードが堅くなりました。
モンスターバトルロードの必殺技(?)では見えそで見えなかったスカートの中も、今回はペティコートを着用しているため見える心配は皆無!(と思われる)さすがはミネアさん、ガード堅すぎますよ!

キャラ紹介にはマーニャとは真逆で堅実で物静かと書かれ、セリフ(?)として「この世界の運命を……大切な未来を皆で切り開きましょう!」と、1人だけ異様なマジメさを見せています。

「派手な化粧はしない。男の気を惹く恰好をしない。鬱陶しいほど真面目そうな雰囲気……」という小説版のマーニャによるミネア評を思い出しました。まあ、あの一文を見たときに「あの恰好が男の気を惹かないとかウソだろ」と密かに思ってましたがw

使用武器はタロットカードなのだそうです。戦闘シーンの小っちゃい写真もありましたが、水晶玉も持ってます。水晶玉を持ったミネアの周りを数枚のタロットカードが浮遊(彼女の周りを回転しているのかも?)そこからさらにバギ系呪文を使用しているように見えます。
バギ好きにとってはミネアがちゃんとバギ使いになっている(っぽい)のは嬉しいです(ククールはどうなんだろう?)でも使うのはバギクロスまででいいです(笑)バギムーチョはいずれ出るであろうチャモロさんにお任せします。
タロットで敵を斬りつけたりとか、そういう攻撃もあるのでしょうか? その辺はまだ分からないですね。

DQH2版のミネア
(参戦が嬉しくて思わず描いちゃった)

とりあえず誌面見て分かったのはそれくらい。
あとはどういうキャラ付なのか、どういう声なのかも気になります。一貫して真面目路線なのか、毒も吐く電波系なのか、洞窟マニアなのかなどなど(笑)個人的には毒電波は程々にして欲しいですが。マーニャとの掛け合いにも期待です。
声に関しては、声優さんには全然詳しくないので「この人がいい!」っていうのは特にないです。あまりに違和感がなければそれで。1の登場キャラの声を聴く限りみんな特別違和感はなかったし、わりと楽観視……かも。といっても、私の脳内では既にミネアの声は決まっているので、それとピッタリ合致することはまず無いでしょうけど。脳内イメージがDQH2の声で上書きされるのか否かも密かな楽しみです。

しっかし、参戦が決まってここまで舞い上がるとは思ってませんでした。早く次の情報欲しい。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

21:52 | Comment(2) | DQH2
2016年04月11日
4月9日・10日に都内で行われたドラゴンクエストヒーローズ2(DQH2)の「プレミアム体験会」へ行ってきました。
どうせ当たらないだろうと、ダメ元で応募してみたら運よく当たったのです。

開始時間の40分前に受付開始。開場後通されたのは展示室のような部屋でした。開始時間までの待合室みたいなものでしょうか。そこには様々な品が展示されており全て撮影&掲載OKということでしたので色々と撮影。その一部を載せます。

王者の剣と天空の剣
(25周年のドラゴンクエスト展でもお目にかけた剣のレプリカ)

台本と護衛のホミロン
(こちらは今作の台本らしいです。堀井さんのサイン入り)

DQH1出演者サイン色紙
(1作目の方のキャストさんのサイン色紙)

DQH2出演者サインとキャライラスト
(こちらは今作登場キャラのキャストさんのサイン)

今作の方のサインに入っているイラストはDQH版の衣装を着たイラストです。ミネアの場合は両肩露出の左アームカバーバージョンですね。
お約束のごとく、ミネアのだけアップで撮影してきたので拡大版も載せます。

日笠陽子さんのサインとミネアイラスト

新規参戦キャラのキャストは8日に発表されたのでもうご存じかと思います。
ミネアのキャストは日笠陽子さん。
私はアニメはほぼノータッチで声優さんにも詳しくないので日笠さんは今回初めて知ったお名前ですが、PVやサンプルボイスを聞いた感じ「なかなか良いじゃん!」という印象です。脳内で流れる声と100%一致することは無いと分かっているので、その辺を差し引いて、個人的には特に不満はありません。美女声だしな(*´Д`)ハァハァ
嬉しかったのは日笠さんがファミコン版4のプレー経験があるということです。なんせ26年前の作品ですからね、ファミコン版をリアルタイムでプレーしたというのは、それがかなりの幼少時だったとしても嬉しいことです。「ミネアは馬車だったかも」と書いてありましたが、まあ私も長年そうだったし、分かります(笑) 正直でかえって清々しいじゃないですかww
むしろ「ファミコン版のミネアを重用し、かつミネアに合った声質を持つ声優」という人が存在したらそれはもはやネ申と崇められるレベルかも(笑)

サインの日付は皆さん概ね昨年11月ごろでした。収録日なんですかね?
11月というと「DQH2にミネア出たらいいなぁ」と淡い期待を寄せていた時期だったかな……。

以下体験会でのプレーの様子について書きます。プレーした範囲でのネタバレになるので一応折りたたみます。
続きを読む

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

20:18 | Comment(2) | DQH2
2016年05月30日
いよいよ「ドラゴンクエストヒーローズ2(DQH2)」が発売になりました。ソフトは発売日当日に入手。武器の特典のない店舗で購入。
ちなみにタロットは店舗特典ではなく、DQポータルアプリのポイント交換(10P)で「キングスライムカード」を入手できます。期間は5/27〜5/31と随分短いです。
早速アプリを入れてニュースやら動画やら見て速攻で10P貯めてコードをゲットしました。スマートフォンは持ってないですけど、タブレットで出来たので一安心。

ミネアが登場したのが、発売日の翌日。その瞬間は震え上がりましたね(笑)やっとこの時が来た! と。
昨夏? バルザックとハッサンとマリベルの絵が出た頃から勝手に「ミネア出るはず!」と思って待っていたので。

さて、今回は詳しいプレー記を書く予定はありませんが、ミネアについては詳しく書きたいということで、ミネアの特徴について長々と語ることにします。攻略本等はまだ見ていないので正確な情報というよりは私がプレーして感じたことを書いていきます。

どういう経緯で仲間になったとか、そういうのは書きませんが以下ミネアの性能バレになりますのでご注意ください。これからプレー予定の方はスルーをお勧めします。

以下ネタバレ注意!

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

22:44 | Comment(4) | DQH2
2016年06月03日
ようやく全員仲間になりました。
今回もストーリーには触れませんが、バレ有りです。
奇跡的にいまだ攻略本を見ていないので正確な情報ではありません。感じたことを書いていきます。例のごとく大部分をミネアに割いてます。ミネアバレ。
これからプレーされる方、ネタバレを気にされる方はご注意ください。
クリア済の方、既に攻略本を見た方は生暖かく見守ってあげてください。

以下ネタバレ注意!

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

21:05 | Comment(2) | DQH2
2016年06月08日
DQH2クリアしました! クリア後のやり込み要素もいろいろあるのでしょうが、とりあえず一区切りを迎えました。私にしては珍しく攻略情報ナシでのクリアです。前作やたらと多かった防衛戦が今作では少なかったのが原因ですかね?(その数少ない防衛戦でてこずりましたが)あとやっぱりミネアがいたから意気込みが違ったのかも(笑)
DQ本編(ナンバリングタイトル)は基本的に初回は攻略情報ナシで進めるのですが、アクション系だとつい見ちゃうんですよね。

ではでは、今回もストーリーバレを含まないネタバレ記事です。

ストーリーバレは今後ボチボチ書いていく予定です。

いきます。


以下ネタバレ注意!

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

19:58 | Comment(2) | DQH2