DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2013年05月25日
 やっとの思いでキングレオを倒したクレバーカルテット。次なる目的地はクリフトとブライの故郷サントハイム。そして次なる相手はマーニャとミネアの宿敵・バルザック。
 4人はまずサランの宿屋で作戦会議を開きます。
「わしゃ前回は空気じゃったからのう、故郷のサントハイムでは大暴れするぞえ!」
 ブライは張り切って公式ガイドブックを開きます。
「なになに、バルザックの奴に効くのはメラ系、ギラ系、イオ系、バギ系、デイン系。他の呪文は効かぬじゃと? ヒャダルコもルカニも効かぬじゃと?! メラミやイオラを使う仲間を連れて行こう……じゃと?!」
「てことは、またあたしが主役ね。ホント、優等生はツライわ。ごめんねおじいちゃん」
 マーニャはニタニタと笑いながらブライの肩をぽんぽんと叩きました。
「ブライ様、また空気ですね! でも人は空気があるからこそ生きてゆけるのです! だから強く生きてください。余生は少ないでしょうけど」
 クリフトはにっこりと微笑んでブライを慰めました。
「たわけ! フォローになっとらんわ!」
「ならば早くバイキルトを覚えてください。ああ、こんな杖ではなくて、もっとザクザク斬り刻める立派な刃物が欲しいわ……」
 ミネアは真顔でそう言って、杖の先端の小さな刃を磨きながら溜息をつきました。
「そ、そうじゃ! わしにはバイキルトがあるんじゃ! ……じゃがミネアちゃんや、その発言はちぃと怖いんじゃが」

 というわけで、キングレオに続いての中ボス・バルザック戦です。
 FC版では18回も戦ってしまったバルザックですが、キングレオのような強化はされていないようです。
 最大HP500(キングレオの半分強)。1ターンにつき必ず2回攻撃し、毎ターン50の自動回復もあります。攻撃手段は打撃・ヒャダルコ・氷の息。呪文への耐性も高く、メラ系・イオ系などの一部の攻撃呪文を除き、ほぼ効きません。攻撃力、守備力ともにキングレオよりも上です。
 FC版ではブライとバルザックは相性最悪でした。ヒャド系が効かないことと、バイキルトを全然唱えてくれないことが主な原因でした。しかしDS版では「バッチリがんばれ」にすればバイキルトを唱えてくれると踏んでいます。奇跡の剣こそまだありませんが、ちからの指輪と理力の杖を装備したミネアがそこそこの攻撃力です。ですのでFC版ほどは苦戦しないと思うのですが果たして??

 ちなみに、まだバイキルトは覚えていません。さすがにこれがないとブライは空気なのですが、試しに一度戦ってみましょう。

バルザック戦 1回目
 クリフト(18)−ミネア(18)−ブライ(18)−マーニャ(19)
 やることがないブライをマーニャの盾にする。ブライは「おれにまかせろ」で放置。ピオリムは唱えるかもしれない。クリフトは「バッチリがんばれ」でスクルトの後、「いのちだいじに」固定。ミネアも「いのちだいじに」、マーニャは「ガンガンいこうぜ」固定でひたすらメラミ。
 ブライ、防御しかしない。あれ、ピオリム使わないの? 全く何の役にも立たないのに回復はしないといけないから、ハッキリ言って邪魔。ブライ&ミネア瀕死の状態でブライを回復しちゃうミネアがステキ。おっかない言動の裏に自己犠牲の精神が根付いているなんて(´;ω;`) でも出来たらお荷物よりも自分を回復してください。
 80前後のダメージを与え続けるマーニャのメラミが今回も主力。ミネアの打撃は23前後のダメージ、まあまあ。クリフトは8前後と心細い。
 マーニャは呪文&ブレス耐性がないのでダメージが多くなりがち(同じ耐性ナシのブライは防御しているのでダメージが少ない)よりによってマーニャが一番にリタイアしてしまった。マーニャがいないと1ターンのダメージが50に届かないため詰み。最後は1ターンにヒャダルコを連発されて全滅。

 ちなみに全滅後、FC版では勇者が馬車の場合は、表の先頭キャラが復活するという仕様でしたが、DS版ではどんな状況でも勇者が復活するようです。ザオラルを覚えたらリセットはやめようと思ったのですが、その都度勇者を棺桶送りにするのは面倒なので、今後も全滅したらリセットすることにします。

 4人いると回復が分散されてしまうので、むしろ3人で臨んだ方が良いかもしれません。試しに3人で戦ってみて、敗れたら素直にブライにバイキルトを覚えさせましょう。
 3人で勝ってしまったらブライは立ち直れないかも……。

バルザック戦 2回目
 クリフト−ミネア−ひつぎ−マーニャ
 サントハイムでの戦いなので、ひつぎさんは「わたしより強い人に会いに行く!」の人に。
 ブライがいないというだけで、やることは1回目と全く同じ。ただし、スクルトの効果が切れたときには、HPの減り具合を見極めながらスクルトをかけ直すようにした。回復しなければならないキャラが1人減った分、3人のHPを良い具合に保てる。マーニャにメラミを連発させ、2人は回復。余裕があるときは打撃攻撃。
 ピンチのときに貧弱な氷の息が飛んできたり、守備力の高いクリフトへの打撃だったりと、運も良かった。
 というわけで、3人だけでまさかのバルザック撃破。驚きの弱さ。これで「デスピサロを超えた」とか笑わせてくれるわ!

クリフト
 打撃はショボかったけど、スクルトとベホイミで勝利に貢献。ザキ? そんなものは唱えませんよ。

ブライ
 その場にいないことが最大の貢献という、屈辱の結末。キングオブ空気。

マーニャ
 メラミでバルザックを丸焼きにした。決して期待を裏切らない、安心と信頼のマーニャクオリティ。

ミネア
 そこそこの打撃とベホイミで勝利に貢献。他人優先の回復が涙を誘う。ラリホー? そんなものは(略)

 戦闘後全員レベルアップ。ブライ、ついにバイキルトを修得するも今更感が漂う……。

 バルザックに勝った後の会話。マーニャの「泣き顔はブスなんだから」は有名ですが、クリフトの発言も印象的です。

「たとえ 魔物だとしても 
 誰もいない城よりは
 まだ 憎めるだけましだった。
 サントハイムに
 人々と 笑顔が戻るのは
 いつの日のことなのでしょう」

「むしろわしに笑顔が戻るのはいつの日のことなんじゃ……」
 3人と合流したブライは、がっくりと肩を落としました。
「でしたら今からカジノへ行って『ほほえみの杖』を取りましょうか? ねえ、マーニャさん」
「カジノに行くのは賛成だけど、その発想はどうかと思うわ」
「リメイク版の景品に『ほほえみの杖』なんかありません。だからカジノに行く必要はありません」
「ちぇ……ミネア、カジノ嫌いなくせに、景品事情には随分詳しいのね」
 そんなマーニャの愚痴には耳も貸さず、ミネアはブライを見ました。
「ブライさん、たった今バイキルトを覚えたではありませんか。あなたの存在意義の9割はバイキルト、残りはマヒャドです。落ち込む必要など全くありません。あと、マグマの杖は私がいただきます。本当は刃物が良かったけど」
 ミネアは有無を言わさず、城内の宝物庫で見つけたマグマの杖を装備したのでした。
「あんた、普段の言動と戦闘の行動にギャップありすぎ!」
「ツンドラというやつかのう? ギャップ萌えじゃのう」
「ブライ様、それをおっしゃるのならツンデレです」
「いくら吹雪の魔術師だからって、ツンドラ(凍土帯)とかボケすぎ!」

 というわけで、バイキルトを覚えたブライをパーティーに加えて城内で一戦交えましたが、ブライはラリホーとルカニしか唱えませんでした。……あれ? じいさん、それでいいの?

 つづく


なまえLvHPMPそうび
クリフト1911185931594343理力の杖 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜
守りのルビー
ブライ1910016841674170毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾
皮の帽子 金のブレスレット
マーニャ2011914242653469毒蛾のナイフ 身かわしの服 金の髪飾り
網タイツ
ミネア1910581116794042マグマの杖 魔法の法衣 鉄の盾 金の髪飾り
ちからの指輪


<携帯閲覧用>
 クリフト LV19 H111 M85 攻93 守159 早43 賢43
 E理力の杖 Eはぐれメタル鎧 E鉄の盾 E鉄兜 E守りのルビー
 ブライ LV19 H100 M168 攻41 守67 早41 賢70
 E毒蛾のナイフ E安らぎのローブ Eうろこの盾 E皮の帽子 E金のプレスレット
 マーニャ LV20 H119 M142 攻42 守65 早34 賢69
 E毒蛾のナイフ E身かわしの服 E金の髪飾り E網タイツ
 ミネア LV19 H105 M81 攻116 守79 早40 賢42
 Eマグマの杖 E魔法の法衣 E鉄の盾 E金の髪飾り Eちからの指輪

(FC版バルザック編終了時レベル ク21 ブ20 マ22 ミ20)

 バルザックで大苦戦のFC版を再びリード。HP、全員が100突破。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
あれあれ?
なんでこんなに簡単に勝てちゃったんですっけ??
ビックリしてしまいました!(驚)

2回攻撃でヒャダルコ2連発されるとほぼ全滅してしまう恐怖がありながらも、それをモノともせず2回目で撃破。
いや、ブライはいないほうがいいと薄々わかっていたことを思えば、1回目撃破と言ってもいいぐらいで。

「空気があるから生きていける」。
なんてすばらしい名言なんだろう!と思うぐらい空気が読めないクリフトが大好きです(笑)。
Posted by かえさる at 2013年05月26日 22:12
私もビックリでした(゚Д゚)
FC キングレオ<バルザック
リメイク キングレオ>バルザック
ですね。
ヒャダルコ連発が1度しかなかったのも良かったのだと思います。

なんか、4人の中で一番マトモなのがマーニャになってますね。
(普通)マーニャ>>>ブライ>クリフト=ミネア(変人)
というイメージです(笑)
これからも僧侶組の活躍ぶりにご期待ください!(え?)
Posted by タギー at 2013年05月27日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。