DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2011年12月26日
 王家の墓にて見事変化の杖を手に入れたクレバーカルテット。クリフトが受けた神のお告げにより、今度はリバーサイドの町の上流にひっそりと立つ謎の像へとやって来ました。

 というわけで今回は魔神像攻略編。魔神像と言ってまず浮かぶのはザラキモンスターのブリザードマン。こいつには今まで何度苦汁をなめさせられたことか。
 ブリザードマンのHPは85程度。この手のヤツは炎系の呪文が苦手なはずなので覚えたてのベギラゴンで一掃したいところです。
 その他、炎系呪文の効きづらい強烈2回攻撃のアームライオンも厄介でしょうか。奴らが出たときは「ガンガンいこうぜ」で速攻撃破。それ以外は「みんながんばれ」か「いのちだいじに」でMPを浪費しすぎないようにいきましょう。

 今回の先頭はHPの成長著しいクリフト。
 クリフト(26)−ミネア(24)−マーニャ(27)−ブライ(25)


魔神像 1回目
 アームライオン、守備力の高いクリフトやミネアには10程度のダメージしか与えない。思ったより脅威ではなかった。むしろ2回攻撃でスカラ連発のクレバー・サイ、ライノソルジャーやベギラマ、マホトラ放ちまくりのビビンバーの方が厄介。これらが出たときは迷わず逃げる。このダンジョンはドラゴンライダーも出るし、2回攻撃の敵が多い。
 回復はMPを気にせず積極的に行う。この方が戦闘中に回復しなければならない局面が減り、却って戦闘早く終わる印象。ブライは今回、ミネアにバイキルトを唱えることが多かった。誰に唱えれば良いのかようやく学習してくれたのか。判断基準がレベルの高低でなくて良かった。
 問題のブリザードマン。2階にわんさか出てきた。ブライは最初こそ平気でヒャダルコを唱えていたが、次からは天罰の杖に切り替え、マーニャもイオラで応戦。スピードスターの魔法使い組だけでほぼ殲滅出来た為、ザラキを食らうことは一度もなかった。これは運がいい!
 相変わらずの高いエンカウント率だったが、半分以上は逃げて終わらせた。宝箱は魔神の金槌とミミックのみ無視し、後は回収。とりあえず無事に最上階に到着し向こう岸へ。このダンジョンに限っては「デスパレスに着くまでが魔神像攻略」ということで、引き続き緊張感を持ってフィールド移動。ご丁寧に平原の少ないフィールドとなっているので敵がよく出る。僧侶組のMPも寂しくなってきたが回復は惜しまず行い、無事にデスパレス到着。ブリザードマンのザラキ不発が幸いし、1発クリア。

クリフト ブリザードマンにザキで対抗する姿に笑った。それ以外は今回も打撃メインで無難に行動。

ブライ 今回はミネアにバイキルトを多用。ヒャダルコと天罰の杖もしっかり使い分ける。ヒャダインまだですかね?

マーニャ ブリザードマン以外は炎系の呪文があまり効かず、氷の刃で応戦。せっかく覚えたベギラゴンも今回はあまり出番ナシ。

ミネア バイキルトのかかった打撃は150ダメージに迫る勢い。ただし素早くないので行動前に戦闘が終わることも多数。


 さて、魔物たちの根城・デスパレスへ辿り着いたクレバーカルテット。ここで名物(?)「変化の杖で変身」のお時間です。ちなみに今回は隊長の登場予定はありません。

「皆さん、わたくしの帽子の中から神のお告げならぬ紙のお告げが出てきました! どうやら今回はあみだくじで決めるみたいです」

紙のお告げ

「そんなモン仕込んで……おぬしヒマじゃのう」
「モンスターの名前だけ書かれてもよく分からないわよ。解説してちょーだい」
「ゴホン……それでは僭越ながら不肖クリフト解説させていただきます」

死霊使い
 5章サントハイム周辺に出没。ザキを唱えたり死霊の騎士を召喚したりする。どんぐりまなこ&たらこくちびる
ブリザードマン
 ついさっき登場した青い炎の戦士。氷の息よりザラキの印象の方が千倍ぐらい強い。ニヤけてる
走りトカゲ
 ベホマラーを唱える緑のトカゲ。コドラの色違い。海鳴りの祠で見かける
死神貴族
 天空への塔でまれに見かけるレア骸骨騎士。ザラキを唱えたりさまよう魂を召喚

「さすがご自分で作られただけあって極端なハズレがありませんね」
「え?! ……そ、そんなことはないです。ささ、続いてブライ様の分を」

コンジャラー
 ソレッタあたりで見かける杖を持ったブライ様のような魔物。でも唱える呪文はバギ。「死ねコンジャラー、バギ!」は結構有名
渦潮キング
 滝の流れる洞窟にいる、緑と青のかまいたち。ヒャダルコを唱える。たらこくちびる
アンクルホーン
 エスターク神殿や世界樹で見かける、直訳すると「角おじさん」 ヒゲがブライ様そっくり。ただし髪はふさふさ。一応ヒャダルコ使い
マヒャドフライ
 海鳴りの祠や世界樹に生息する青いハエ。名前のとおりマヒャドを唱える。マヒャドブライではないです。ブライ様はまだヒャダインすら覚えてないですし

「ところどころ皮肉が含まれておるような気もするが……」
「そ、それは気のせいです。では続いてマーニャさん」

ミステリードール
 紫の土偶。5章コーミズ西洞窟やサントハイムで見かける。数少ない胴のくびれた乙女モンスター
炎の戦士
 5章コーミズ西洞窟、サントハイム、スタンシアラに生息。そのまんまの名前。炎の女マーニャさんにピッタリ。ニヤけてる
夜の帝王
 夜にのみ出没する紫のコウモリ。怪しげな霧を出す。ピンクのレオタードがお宝。夜の女王マーニャさんにピッタリ
大魔道
 闇の洞窟に生息。ボスもビックリの大きさを誇り、イオナズンやメラゾーマを唱える。マーニャさんにピッタリ。ちょっと老け顔

「ミステリードールのどこが乙女なのよ。しかも『マーニャさんにピッタリ』の直後にニヤけてるだの老け顔だのって、ケンカ売ってんの!?」
「ケ、ケンカなんて売ってませんよ! さあ、シメはミネアさんです」

ラリホービートル
 フレノール南の洞窟で見かけた、やたらとラリホー、ラリホーマを連発するクワガタ。影は薄い
キラーアーマー
 鎧を着込み、剣を振るいつつラリホーマを唱える赤鎧。スタンシアラが主な生息地。闇の世界にも出てくるけど完全場違い
レッドサイクロン
 世界樹に棲んでる赤いかまいたち。バギマとバギクロスを唱える。攻撃力が高いがHPは低い。たらこくちびる
ベルザブル
 ジメジメの闇の洞窟に好んで生息する紫のメガザルハエ。普段まごまごしたりボーっとしたりでメガザルしか能がない

「……影が薄い、場違い、HP低い、メガザルしか能がないって、やはりケンカを売っているとしか」
「ちょっ……剣は仕舞ってください! わたくしは魔物の解説をしただけです! ささ、解説も終わったので早速クジをはじめましょう! 言っておきますけど、ヤラセは一切無いですからね」

紙のお告げ<結果>

「まあ、順当なところですかね」
「またコンジャラーかえ。ハエよりはマシじゃがの」
「ちょっ……ふけがおーー?! 最悪ー」
「…………」

 というわけで、今回はブリザードマン、コンジャラー、大魔道、ベルザブルの4匹でデスパレスに乗り込むことになりました(ゲーム上では骸骨4匹でしたが)
 男性陣はわりと平凡、女性陣がネタ。見事に分かれました。ではネタ姉妹の変身ショットを。

評判の美人姉妹

「マーニャさん! ピンクのレオタードを着た大魔道なんて……奇抜でなかなかステキですよ。似合ってます」
「アホ! そんな褒め方するヤツがあるか! 燃やされても知らんぞえ」
「そ、そうですか、すみません。ミ、ミネアさん……その色合い、配色。紫、緑、橙、黄色、まさにミネアさんそのものじゃないですか! 凄いです!」
「このすっとこどっこい! お前はもう喋らんでええ! 刻まれたいんか!」
「あの……わたくし、何かいけないことでも……」
「お二方、あの青二才がとんだ失礼をしてしもうた。あやつに代わりお詫び申し上げますじゃ。きっと辛かろうが、ここはグッと我慢してさっさと用事を終わらせてしまおうぞ! さすればこんな姿ともおさらばじゃ。では行きますかの」
「それもそうですよね、ずっとこの格好のままではないもの。ブライさんの仰るとおりですね」
「さすがはおじいちゃん、年の功ってやつよねー。どこぞの青いボーヤとは大違いだわ」
「いいっ?! ちょ、ちょっと待ってくださいよー」

 一番のネタは、むしろクリフトだったのでした。

 つづく


なまえLvHPMPそうび
クリフト271471041371566650奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜
ブライ2611814464766998魔封じの杖 安らぎのローブ うろこの盾
皮の帽子
マーニャ2712615082836291マグマの杖 ピンクのレオタード 金の髪飾り
ミネア251361091811434843はぐれメタルの剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾
金の髪飾り

<携帯閲覧用>
クリフト LV27 H147 M104 攻137 守156 早66 賢50
E奇跡の剣 Eはぐれメタル鎧 E鉄の盾 E鉄兜
ブライ LV26 H118 M144 攻64 守76 早69 賢98
E魔封じの杖 E安らぎのローブ Eうろこの盾 E皮の帽子
マーニャ LV27 H126 M150 攻82 守83 早62 賢91
Eマグマの杖 Eピンクのレオタード E金の髪飾り
ミネア LV25 H136 M109 攻181 守143 早48 賢43
Eはぐれメタルの剣 Eはぐれメタル鎧 E鉄の盾 E金の髪飾り

ミネアのHPが制限値に引っかかったようで今回伸びませんでした。どうやら成長は順調のようです。レベルの上がりは遅くなってきましたが。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
恒例のデスパレス!
今回も凝ってますね(笑)!
なんか、たらこくちびる率が高いところも笑いが。

死ねコンジャラー、バギ!にニヤニヤです。
「やぁ、僕はいい渦潮キングだよ。」「どすこぉい!」も同時に思い出して、2度ニヤです(笑)。

紙のお告げが皮肉すぎる!クリフトのしゃべりが天然すぎる!やっぱり、クレバーなサイのソルジャーに交代したほうが(笑)。
Posted by かえさる at 2011年12月27日 09:56
今回はデスパレス以降に登場する敵も交えてみました。たらこくちびる、DQ6にはブチュチュンパというさらに強烈なたらこくちびるもいますよね(笑)

あのネタ以来すっかりブライ=コンジャラーです。唱える呪文は全然被ってないのに……。
渦潮キングネタもありましたねー! 最初悪党で周りがやられた途端寝返ろうとするやつ。あそこで渦潮キングをチョイスするなんてマニアック(笑)

ザラキ癖が災いしてか、クリフトはネタキャラになりやすいです(^^;)
クレバー候補はたくさんいますし、いつかリストラされそうです。
Posted by タギー at 2011年12月27日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。