DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2011年12月10日
 邪魔者2人(のうきん&ホフマン)を始末したクレバー姉妹は砂漠を越えてアネイルの町へやって来ました。到着時は既に夜。街案内のおっさんは夜は稼業に専念。2人はまず温泉に向かいました。先客の小娘による「その胸はお父さんに似たの?」発言をガン無視。入浴後、心霊スポット(リバストの墓場)に立ち寄り、マーニャゾクゾク。ミネアは命の木の実を拾ってホクホク。

 翌朝アネイルを出発しコナンベリーへ。この辺の敵とはそこそこに渡り合っている感じ。楽勝ではないけれど大苦戦もしません。
 無事コナンベリーに着き、速攻で小さなメダル2枚を(人様の船から勝手に)いただきます。この街で新調できる武具が金の髪飾りだけなのがツラいところです。理力の杖や身かわしの服、魔法の法衣があればなぁ……。

 コナンベリー到着時点で2人ともレベル11。さて、いよいよ大灯台へ突入です。

大灯台 1回目
 MP温存のためコナンベリーを出てから大灯台最上階まで敵とは一切戦わずに逃げまくる。なんとか死なずに最上階到着。

 灯台タイガー&炎の戦士とのボス戦。ミネアはラリホー一辺倒、何故か回復はマーニャが担うという謎展開。相手にことごとく先手を取られるためマーニャがなかなか攻撃できない。ミネアもラリホーばかりで攻撃しない(ただしラリホーはわりと効く)。たまに飛び出すマーニャの攻撃手段はイオ。灯台タイガーにはよく効くが炎の戦士には時々効く程度。最後は全滅。
 まあ、初戦にしては善戦した方かも。


大灯台 2回目
 逃げまくって最上階スタイルは変えず、ボス戦。
 前回に比べるとマーニャがよくイオを唱えてくれた。その効果で灯台タイガーは倒せたが、イオが効きづらい炎の戦士まで倒しきれない。最初にミネアがやられるとマーニャはルカニを最優先で唱えるようになり、その間にボコられて全滅。
 でも灯台タイガーを倒せたのは収穫。


大灯台 3回目
 攻略前にマーニャのレベルを上げる。HP7増加。
 ミネアに毒蛾のナイフを装備させて麻痺効果を狙ってみる。攻撃して欲しいから「呪文使うな」に。しかし、ラリホーがないと相手の攻撃をもろに食らうので耐えられないことが判明。実はラリホーは偉大だったようだ。過去2回よりもあっけなく全滅。ナイフ装備のミネアの攻撃も貧弱だったし、モーニングスターの方が良さそう。


大灯台 4回目
 ミネアのレベルも上げる。HP4増加で70突破。
 早めの回復を心がけるべく作戦をこまめに変えるが、ミネアの回復をして欲しいときにマーニャの回復をしちゃうAIのもどかしさよ……。結局ミネアがやられ、そのまま全滅。炎の戦士にギラを連発されるとかなりツライ。


大灯台 5回目、6回目
 書くことがないくらいあっけなく全滅……。1人になっても延々とラリホーを唱えるミネアと、1人になるとルカニしか唱えないマーニャ。なんとかならんのか。……クレバーなはずなのに。

 やはりミントスから始めればよかったと、ちょっと後悔。
 レベルをバンバン上げればなんとかなるのだろうけど、あまりに上げすぎるとレベル12で2章を終えたじいさんが萎縮するといけないし、上げすぎは控えたいところ。でもミネアがレベル13でベホイミを覚えるのでそこまでは上げてみよう。
 というわけで、ちょっと修行して2人ともレベル13に。マーニャのHPようやく50突破。ミネアはHP75。


大灯台 7回目
 イオが2回連続で全員に決まるなど幸先良いスタートを切るも、こちらが回復に手間取っている間にあちらもホイミで回復。結局炎の戦士のギラ連発に耐えられず全滅。ラリホーを唱えたターンに目を覚ますのはやめて欲しい。もっと長く寝ていればよいものを。


 ここまで終えて、多分運が良ければ勝てるという印象。ラリホーの効果がある程度持続して、イオが毎回全員に効いて、炎の戦士が火の玉吐きしかせず、灯台タイガーがホイミを唱えずに雄叫びも失敗しつづければ勝てる!(条件多すぎ!)

 というわけで幸運を拾うべく、ミネアに命の木の実を1つあげてHPを81にしておいた。レベル13でHP81ってアリーナと遜色ない感じ?


大灯台 8回目
 今回は早めに「いのちだいじに」を選ぶようにする。おかげで回復のタイミングが良かった。ミネア残りHP2でベホイミで事なきを得た場面もあったので、命の木の実を投入したのは成功と言える。ベホイミだと瀕死でも一気に最大まで回復するから有り難い。
 ラリホーもよく効いて灯台タイガーの攻撃が少なかったのも助かった。ホイミを2回使われたけど灯台タイガーを最初に倒す。炎の戦士にはイオが効きづらく長引いたけど、ラリホーがよく効いたし、ギラ攻撃も早めの回復でなんとか対処。最後の最後でようやく普通の攻撃をしたミネアがとどめをさして勝利。

 結局イオは炎の戦士にそれほど効かなかったし、ギラを連発されたし、灯台タイガーにホイミを2回も使われた。思い描いていた幸運パターンとはかけ離れていたけど勝てるときは勝てるんだな。いきなり8回も戦っちゃったけど……。
 そして聖なる種火を馬車に置きっぱなしだったのでもう一度上るハメになったのは秘密。再度上り、無事に種火を投下して大灯台攻略終了。宝箱は全部回収していないので4人揃ったらまた行く予定。


 大灯台に灯った邪悪な炎を見事消し去ったクレバー姉妹。コナンベリーに戻ると太ったオジサン付の船を入手、そのまま大海原へと出航していきました。しかし南の大陸に着く頃にはオマケの太ったオジサンの姿が消えていました。破邪の剣7本を残して……。
 一体何処へ行ったのでしょう?
「まあいいじゃん。細かいことは気にしないこった!」
「それもそうね。破邪の剣はちゃんと残っているわけだし」
 と、姉妹はさっさと船を降り、ミントスの街へと入っていったのでした。
 オジサンが海の藻屑と消えたことも知らぬままに……。

 つづく


なまえLvHPMPそうび
マーニャ145556344726毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り
ミネア138157596523モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り

<携帯閲覧用>
マーニャ LV14 H55 M56 攻34 守47 早26
E毒蛾のナイフ E毛皮のコート E金の髪飾り
ミネア LV13 H81 M57 攻59 守65 早23
Eモーニングスター E鉄の鎧 E鉄の盾 E金の髪飾り


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
縞々服のオジサン、海の藻屑と消えてしまったんですね、予定どおりに(笑)。

最初から第8戦に突入するとか、さすがに苦労を強いられますね(^o^;)
でも、イオで灯台タイガー倒せるほど呪文を打ちまくるマーニャがすごいです!
ラリホーが意外と効果的だったり、新戦略が生まれましたね!

ミネアのHPがイイ感じですよね(^ ^)
Posted by かえさる at 2011年12月10日 21:54
姉妹の中では
船&破邪の剣7本>>(越えられない壁)>>オジサン
みたいです(笑)

単体×3の敵にはやはり全体攻撃のイオが威力を発揮します。正直言うとまずベギラマで灯台タイガーだけを攻撃して欲しかったのですがAIなので仕方ないですね(^^;)
ミネアのラリホーへのこだわりは呆れるほどに凄いです。

ミネアの過去の記録を見てみると大体LV20の時にHP80前後なので今回はイイカンジですね。木の実も1つしか使ってないですし♪
LV20で100を目指したいです。
Posted by タギー at 2011年12月11日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。