DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2010年10月05日
 デスピサロの宮殿を塞ぐ結界を破ったワタシたちは、ついに宮殿の中へと足を踏み入れました。長い戦いもクライマックスを迎えようとしています。おそらく宮殿の中には強い魔物がうようよしているでしょう。なのでワタシたちはある作戦を立てました。回復役として欠かすことの出来ない、でもちょっと打たれ弱いミネアさんを匿いながら進むことにしたのです。ミネアさんはとても申し訳なさそうにしていましたが、ワタシもマーニャさんも「そんなこと気にすることはない」と説得しました。誰にだって長所と短所があるものです。その短所を互いに補って進んでいけば良いのです。もはやワタシたち3人、誰が欠けてもダメなのです。これはれっきとした作戦なのです。何も気に病むことはありません。

   ◆◆◆

デスピサロの宮殿(デスキャッスル)において
 というわけで、宮殿はトルネコ、マーニャの2人で抜ける作戦を取ることにする。ミネアは外から回復係。宮殿を抜けたら角笛で召喚という運び。そんなことしている間にミネア隊長が起きてきそうだけど、それはもう気にしない(笑)
 ただし、初回は賢者の石と雷の杖を取ることが目的で、デスピサロのところまで行く予定はないため3人で潜入。ここでの最大の敵は2回攻撃、吹雪&甘い息が厄介なガーディアン。早速そのガーディアンにミネアがやられるが世界樹の葉で蘇生し先へ進む。無事に賢者の石と雷の杖(+命の木の実、小さなメダル)を取り、一旦脱出。これで武器35種コンプリート達成! トルネコさんおめでとう。命の木の実は虚弱体質のミネアに捧げる。小さなメダルは放置でも良かったけれど、せっかくなので天罰の杖に換えた。トルネコに持たせてみる。攻撃呪文の効果のある武器の中では天罰の杖が一番有用っぽい。
 ミネア、レベル37上昇時に最大HP5上昇で現在154。ようやく150突破。
 こつこつと(買って)貯めたカジノのコインで祈りの指輪を2つもらう。ミネア用。いよいよデスピサロの元へ向かうべく、トルネコとマーニャで宮殿へ進む。宮殿内の敵は全て逃げる方向で。土偶戦士はトラマナを駆使して全力で避ける。逃げ損なうと怖いのはガーディアンぐらいか。

   ◆◆◆

 デスピサロは宮殿の中にはいませんでした。宮殿を抜けた先に聳え立つ山の中の、切り立った崖の先にデスピサロはいました。イムルの村で見た夢や、エスターク神殿で会ったあの人間のような容姿のデスピサロとは、もはや似ても似つかぬ姿になっていました。その姿はまさに、かつて進化の秘法を使ったという地獄の帝王エスタークと瓜二つ。違うのは肌の色だけです。
 ううむ、進化の秘法を使うと、皆あのような姿になってしまうのでしょうか? 外見的個性が肌の色だけなんて、面白くないですな。もしネネとポポロがあんな姿になってしまったらワタシゃ泣きますよ。そんなことを考えていると、
「えー 何アレー あんなにカッコ良かったデスピサロがあんなになっちゃって……ガッカリね」
 マーニャさん、言うと思いましたよ。
「ガッカリでもう未練もないから、さっさとやっつけて地上に戻りましょ!」
 そう言うとも、思いましたよ。
「ワタシも、せっかくこの世界の全ての武器を集めたわけですから、早く我が家に持ち帰りたいものですな」

 さあ、いよいよ最後の戦いですよ!

   ◆◆◆

デスピサロ戦 1回目
 賢者の石をマーニャに持たせ、世界樹系、天空の剣をトルネコに持たせる。初挑戦レベルはトルネコ41、マーニャ40、ミネア37。
 ミネア、最初はやっぱりラリホー魔。マーニャは「いのちだいじに」だとメラゾーマではなくメラミを唱える。しかし作戦によって呪文を変える行為はMP温存には役に立つ。問題はそれよりもデスピサロにメラ系が効きにくいという点だ。決まるときは連続で決まるけれど、ダメな時は数ターン連続で失敗する。多分成功より失敗の方が多い。メラゾーマに期待する部分が大きいパーティーなのでこれは痛手。
 HPの低いミネアもデスピサロの攻撃は2回まで耐えられるようだ。それでも第一形態のうちにマーニャ、ミネア死亡。トルネコ「いろいろやろうぜ」にしても世界樹の葉は使わず、そのまま全滅。全然歯が立たないという初戦での印象。


デスピサロ戦 2回目
 戦闘開始後、デスピサロの攻撃が全てミネアにいき、2ターン目で死亡。「いろいろやろうぜ」にするも世界樹の葉をなかなか使わないトルネコ。マーニャをかばったりはしていたが、そのうちマーニャも死亡。ここでようやく世界樹の葉をマーニャに使う。出来ればミネアに使って欲しかった。数ターン後には再びマーニャ死亡。もう蘇生手段はなし。
 トルネコの気まぐれ行動。ダジャレは効果がある。くだらないダジャレで笑い転げる進化したデスピサロ……想像するとこっちが笑い転げそうだが。子守唄は効果なし。砂かけ、指回しも勿論ダメ。結局今回も第一形態で全滅。

 これは勝負にならなすぎだ。もう少しレベルを上げよう。
 道具を整理して、聖水を12個購入。これらを使い切ったらデスピサロに再挑戦しよう。

 メタル出現スポットをうろつくが、出るのはウザさナンバー1のデーモンスピリットばかり。時々デフォルトでマホカンタがかかっていることがあるのがさらにムカつく。普段はイオナズンを連発するマーニャ、デーモンスピリットにマホカンタがかかっていると思われるときは基本的にイオナズンは使わない。しかし、他の敵と群れで出現しているときは自分へのダメージを覚悟でイオラを放つ。イオナズンじゃなくてイオラだから、多分跳ね返りのダメージを覚悟しているのだと思う。まさに捨て身のイオラ。マーニャかっこ良すぎ!
 メタル系も時々は出現し、「いろいろやろうぜ」にすればみんな聖水を使ってくれる。はぐれメタルを何匹か倒して、全員のレベルが2ずつアップ。ミネアの最大HP160。デスピサロに3度目の挑戦。


デスピサロ戦 3回目
 戦闘突入の前に、祈りの指輪でミネアのMPを回復させる。指輪、一発破壊……せっかくの1万GがMP20そこそこの回復だけで儚く消えた。これなら魔法の聖水の方が良いんじゃ……。
 3戦目は状況に応じてミネアを馬車から出したり引っ込めたりする作戦をとる。とにかくミネアは大切にしないとダメだ。第一形態の間にマーニャが死んだが、初めて第二形態まで進む。マーニャはザオラルで蘇生。トルネコのコケ会心などで第三形態へ進める。腕なしピサロのザキでミネア死亡。ミネアは狙わないでくれー。「いろいろやろうぜ」の世界樹の葉でミネア蘇生。その間、デスピサロがスクルトを連打するも、やはり「いろいろやろうぜ」の天空の剣でスクルト解除。相変わらずメラゾーマの成功率が低いが、逆にバギ系はよく効くようで、バギクロス連発で緑色の第四形態へ。
 第四形態になった途端、ミネアのラリホー魔復活。バギクロスでMPを浪費しているので無駄な呪文はやめて欲しいのに。でも相手が激しい炎を吐くとすぐさまフバーハを唱えるのは素晴らしい。効果も素晴らしい。水の羽衣とセットで激しい炎のダメージが20台にまで減る。
 相変わらずの効かないメラゾーマと無駄行動の多いトルネコにイライラするが、そのトルネコのコケ会心2発で立派な腕の第五形態突入。形態が変わるとラリホー魔になるミネア。早く学習しますように。
 立派な腕から繰り出す恐ろしい攻撃にマーニャがやられるが、ザオラル一発蘇生。しかし、ついにマーニャMP切れ。「いのちだいじに」でマーニャが瀕死状態なのにラリホーを唱えたミネアも残りMP2。結局マーニャ死亡。はいはいトルネコさん、デスピサロをなだめなくて結構ですよ。いきりたったデスピサロの一撃でトルネコ死亡。
 1人残ったミネア。残りMP2。……これって、メガザルうってつけのシチュエーションじゃないですか? さあミネア、メガザルだ! メガザル行け! ……と期待して画面を凝視するも、持っている祝福の杖で自分の回復に勤しむミネア。まあ、やっぱり自分の命は大事だと思うんだ。きっと誰もミネアを責められない。
 というわけで、ここで終了。全滅。

 デスピサロにメラ系は効きにくい。これは最高に痛い。痛すぎる。見た限りイオ系も全然効いていないし、ギラ系は唱えていないから分からないけど、とにかくこれではマーニャが全然生きない。逆にバギ系はほぼ効く。でも回復役のミネアがバギクロスでMPを浪費するのは考え物だ。バギ系が効くということは天罰の杖も効果があるということなのでマーニャに再び天罰の杖を持たせることにする。使ってくれるかどうか分からないけれど。
 ミネアを馬車から出したり引っ込めたりの戦法はそこそこ有効っぽい。なんだかんだ言っても、ミネアがすぐ死ぬのと生き残るのとでは戦闘の進み具合が全然違う。やっぱりミネアは大切にしないとダメだ。大切にするからラリホー魔は早く卒業してください。

 今回は第五形態まで行けたし、今度は天罰の杖をマーニャに持たせてもう一度戦ってみよう。


デスピサロ戦 4回目
 宮殿内でガーディアンに2度も全滅させられた。ドラゴンライダー以上に厄介な敵だ。
 3度目でようやくデスピサロの元へ到着。4戦目。
 ミネアはベホマが必要なときのみ外へ出し、自分のHPに余裕がある状態でまた馬車待機、を繰り返す。マーニャには天罰の杖を使って欲しいところだが「じゅもんせつやく」にすると打撃攻撃をする。非力なのでそれはやめて欲しい……。
 第三形態のザキでトルネコ死亡。ザオラルは3回目で成功。ザオリク欲しいな。マーニャ、この形態では何故かルカニを連発。おかげでデスピサロのスクルトはほぼ無効だったけど。
 第四形態へ進み、メラ系を唱えるも相変わらず効きは悪い。ミネアはすかさずフバーハを唱えブレス対策は万全。
 攻撃力激増の第五形態、ミネアを馬車へ引き気味にする。とにかくミネアは守らないと。ここを無事に乗り切り、初の第六形態へ。ミネアのMPは40台。ちょっと不安。ここでトルネコが死亡。ザオラルを1回唱えて失敗した後は生存者の回復で手一杯状態。葉っぱはトルネコ持ちなのでトルネコの蘇生断念。マーニャはMPが切れて初めて天罰の杖を使い出す。バギ系なのでよく効く。ミネアもついにMP切れ。0になったのでメガザルも唱えられない。以後の回復はマーニャの賢者の石とミネアの祝福の杖。攻撃手段は天罰の杖とミネアの打撃。べホイミ効果の道具では回復が間に合わずマーニャも死亡。次のターンのミネアの攻撃で最終形態まで行くものの、MP切れのミネア1人が残ってもどうにもならず、最終形態2ターン目で全滅。

 最終形態まで行けたのは収穫だが、MPの温存がかなり難しい。ミネアにはMP回復アイテムを持たせて戦った方がいいかも。
 今回の戦闘でマーニャが天罰の杖を使うことを覚えてくれれば助かる。ラリホー魔状態もそろそろ卒業かな?
 天罰の杖の使用具合を見るべく、5戦目。


デスピサロ戦 5回目
 ミネアに魔法の聖水をいくつか持たせて臨む。
 今回はトルネコの行動大ハズレ。大声、なだめる、不思議な踊り、ボーっと見る、砂かけ……。全部効きませんよ、オジサン。そして今回は真っ先にミネアが死んでしまう展開。「いろいろやろうぜ」で葉っぱの使用を試みたが、生きているマーニャに与える始末。もうダメだ。そのマーニャも直後に死んでしまう。
 トルネコ1人で第三形態までは行ったものの、最後はザキで死亡。全滅。
 甘い息で眠ったはずのトルネコがデスピサロの口を塞いだ光景は面白かったけど、全然話にならなかった。天罰の杖の使用具合どころじゃない。ガッカリ。
 これまでの戦いを見ていると、どうもトルネコは世界樹の葉をマーニャに使いたがる傾向があるようだ。葉っぱを使う状況というのはミネアを生き返らせたいという状況なのに。葉っぱはマーニャに持たせるべきか。

 とりあえずこのレベルではまだ無理。トルネコのHPがまだ200中盤だし、早くHPの本格成長期来ないかな。ミネアのことを考えると、命の木の実を敵から拾うことも視野に入れるべきか。指輪工面用のお金も必要だ。
 あと少しで終わりなのに、まだ先が長そうな予感……。

 つづく。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
カッコ良かったデスピサロがあんなになっちゃって。
マーニャの台詞に笑ってしまいました。

ミネアを出したり引っ込めたりの作戦に驚きました。そんな作戦もあるのか、と。

無暗に幸運を期待しているわけではなく、戦術をしっかり練っているタギーさんの苦労も伝わってきます。
サントハイムのパーティよりも苦戦しているのは、明らかにミネアのHPの影響ですね。

先が長いのか短いのかわかりませんが、デスピサロ、倒せるといいですね(^ ^)
Posted by かえさる at 2010年10月06日 09:22
ミネアを出しっぱなしにするとあっという間にやられてしまうので、苦肉の策です(^^;)
「いろいろやろうぜ」以外の作戦では世界樹の葉を使わないのもツラいところですね。

ミネアはレベルアップがダントツで遅いうえにHPも伸びなくて大変です。どのくらいのレベルで勝てるのか、想像もつきません(汗)
Posted by タギー at 2010年10月07日 08:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。