DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2010年09月12日
 ミネアの体力増強を図るべく、王家の墓を巡りに巡る。
 はぐれメタルが現れるたびに巨大な竜に変身するマーニャが頼もしい。はぐれメタルをトルネコがなだめたりしないか、少し不安。そんな状況の中、お墓の中をグルグルグルグル。墓好きのミネアには多分遊園地めぐりのような楽しい時間なのかもしれない……のか?
 ミネアのレベルが29に上がった。最大HPが6上がった。え、6? 予想を遥かに超える上昇幅にビックリ。もしかして成長期の到来ですか? フバーハも覚える。エスターク戦を前にミネアがフバーハを覚えるとか、多分初めて。
 さらに墓の中を歩き回って、メタル狩りをして、ミネアレベル30。最大HP4上昇。おお! レベル2つ上がってHP10上昇とか、今までのミネアからは考えられない。これでミネアの最大HP116。目安だった115を超えた。マーニャもレベル33になりメラゾーマを覚えた。これならエスタークに勝てるかも!
 王家の墓を出てエンドールに戻り、8000G貯金。貯金できない半端金でカジノコインを購入。その他準備を整えてアッテムトへ。レベル、トルネコ34、マーニャ33、ミネア30。


エスターク戦 4回目
 挨拶代わりにメラゾーマをお見舞い。200に迫るダメージを与える。さすがはメラゾーマだ! これ一発で自動回復分を余裕で超える。これにトルネコとミネアの打撃が加われば勝てるはずだ! ミネアはエスタークの吹雪に備えてフバーハ。トルネコは今のところ普通に打撃。
 大きく息を吸い込んだ後、ラリホーマで眠ってしまったエスターク。次のターンの怪しい光はいつもの倍のダメージ量だった。誰も死ななかったのは幸いだ。
 不思議な踊りでエスタークのMPを17下げるトルネコ。いや、踊らなくていいですから普通に戦ってください。エスターク、呪文は使わないはずなのにMPがあるのか。
 いつもよりはるかに長いターン持ちこたえて、メラゾーマもかなりの確率で効いて、いけ、早く倒してしまえ! と思っていた矢先、大きく息を吸い込んだ一撃がよりによって最後列のミネアに直撃した。約160のダメージ。これに耐えるのは無理。一撃死。ミネアがいなくなると途端に苦しくなる。まずマーニャがメラゾーマそっちのけで祝福の杖を連発するようになる。トルネコ、力をためた次のターンに指をクルクル回す。意味ないよオジサン。
 結局マーニャ、トルネコの順で力尽き、全滅。でも、悪くはなかった。多分運が良いときに勝てる。攻撃がミネアにいかず、商人軍団でも呼んでくれればきっとOK! 暫くは王家の墓へはいかず、連続でエスタークに挑戦してみよう。


エスターク戦 5回目
 1ターン目、メラゾーマでのダメージとトルネコのコケ会心。これは幸先良い! と思っていたが、残りHP90程度だったマーニャに攻撃が当たって死亡。ミネア、ザオラルを試みるが失敗続き。そうこうしているうちに大きく息を吸い込んだ一撃がトルネコに当たり死亡。トルネコへのザオラルは成功し蘇生。しかしHPの回復量が半分なこともあり再びトルネコ死亡。またもトルネコへのザオラルは成功するが吹雪ですぐ死亡。マーニャへのザオラルは全然成功しない。最後はミネアもやられて全滅。ミネアが残るのは珍しい。
 うーん、誰か1人でも死んでしまうと態勢を立て直せない。


エスターク戦 6回目
 1ターン目、メラゾーマ失敗、寝ているエスタークに子守唄……幸先悪い。
 ろくにダメージも与えられないまま大きく息を吸い込んでミネアに直撃。ああ、今回もダメくさい。エスタークをなだめたり、指を回すトルネコ。うざっ! 結局そんなトルネコも吹雪で凍死。マーニャは瀕死になりながらもメラゾーマ連発で応戦するが、結局は負け。全滅。
 トルネコ、商人軍団呼んでよ……指回さなくていいからさ。

 全滅のたびにダンジョン攻略から始めないといけないのはかなり面倒だ。いきなりエスターク戦から始まればいいのに。そして全滅のたびに半端なお金でカジノコインを買うのでチマチマとは増えているが5万枚には程遠い(現在3325枚)。ああ、守備力上げたいな……。ここにきてスクルト系の有り難さが身に染みて分かる。


エスターク戦 7回目
 1ターン目、メラゾーマが決まり、トルネコは商人軍団を召喚。しかもこのターンで目を覚ましたので相手の攻撃なし。これは素晴らしい! 次のターンでのラリホーマが効いてまた眠るエスターク。大きく息を吸い込む攻撃を食らうよりは怪しい光の方がマシだ。今回はメラゾーマの成功率も結構高い。エスタークが起きた後息吸い攻撃がHPの高いトルネコにいったのも助かった。トルネコは相変わらず指を回したりした挙句、一撃を食らって死んじゃったけれどメラゾーマが効いていたから別にいいや。
 とにかく今回はメラゾーマが炸裂しまくって姉妹2人でエスターク撃破! やっと勝った! 討伐レベル、トルネコ35、マーニャ34、ミネア31。

   ◆◆◆

 あたしは必死で最近覚えたメラゾーマの呪文を地獄の帝王に唱えまくった。ミネアも、ヤツの吹雪の威力を弱める呪文やベホマの呪文を唱えたり、はぐれメタルの剣で果敢に斬りつけていた。ちょっと前までスタミナ皆無に近かったミネアが、この炭鉱に潜るようになってから少しずつ逞しくなっていったのが、あたしにも分かった。きっと努力を続けていたんだね。トルネコのオジサンは……見なかったことにしよう。子守唄を歌ったり、指を回しまくっていたり、そんなことばっかしていたのは、見なかったことにしよう。とにかくあたしたちは地獄の帝王に勝ったのだから!

 さあて、約束どおり、この地獄の帝王はこんなトコから引きずり出して、外まで連れて行って干物にしてやるんだから。こいつは見事な干物になるわよ! よいしょ、よいしょ……お、重い、とても1人では引きずれそうにないわね。
「ちょっと姉さん、何をやっているの?」
「ああ、マーニャさん、やはりこの毒ガスで頭を……、お気の毒に」
 何やってんのって、こいつを外に引きずり出すのよ。ミネアも手伝ってよ。でもってオジサンは黙れ!
 あ、そうだ! 無理に引きずらなくても、こいつも一緒にリレミトの呪文で外に出せばいいんじゃない。マーニャちゃん、あったまいい! あたしは地獄の帝王の腕を掴みながらリレミトを唱えた。……が、

 しかしリレミトは不思議な力でかきけされた。

 何よここ、リレミト効かないの? 面倒くさい場所だねえ。引きずり出すのはとても無理だし、しかたない、残念だけど干物計画は潔く諦めるか。諦め肝心ってやつよね。あたしはそう思いつつ、ミネアとオジサンに目をやった。2人ともあさっての方向を見ながら呆然と立っていた。
「ちょっとあんたたち、何ボケーっと突っ立ってんのさ?」
「……姉さん、エスタークに夢中で今の話、聞いていなかったのね」
 は? 今の話? なんじゃそりゃ。
「ああ、やっぱり聞いていなかったんですなあ。デスピサロたちの話を」
「え? デスピサロたちの話って……。デスピサロ、ここに来たの?」
「ええ?? 姉さん、それすらも知らなかったの?」
 ミネアは呆れ顔だった。
 なんでもあたしがエスタークの死骸と格闘していた間にデスピサロと手下たちが来て、エスタークが倒れてしまったことに驚いたらしい。
「でもさ、だったらなんでデスピサロはあたしたちを倒そうとしなかったの? あたしたちは地獄の帝王を倒した、にっくきヤツなんじゃないの?」
「ロザリーさんが人間たちにさらわれてしまったのよ。その話を聞いたから、デスピサロは慌ててここから出て行ったのよ」
 なんだって? ロザリーが人間にさらわれた? あんなに厳重にかくまっていたのに?
「とにかく、私たちも早くここから出ましょう。ロザリーさんのことが気になるわ!」
「リレミトでサクサクっと出ちゃいましょうよ! アレはホントに便利な呪文ですなあ」
 ……唱えるのはあたしなんだけどね。
「オジサン残念ね。ここはリレミト効かないよ。さっき試してみたんだからさ」
 オジサンしょんぼり。でもまあ、歩いた方がダイエットにはなるわよ。
 
 どうやらリレミトが効かなかったのはあの神殿内だけだったみたいで、炭鉱に戻ったらすんなりとリレミトが効いた。あたしたちはあっという間にアッテムトの外に出た。ちっ、エスタークを炭鉱まで連れて行ければ干物にできたのね。
 それはさておき、あたしたちは前にも行ったことのあるリバーサイドの町へと向かうことにした。実は神殿内で怪しげな壷を手に入れてさ。その壷、ふたを開けたら中からガスが噴き出してきてね。一瞬毒ガスかと思ったけれど、そういう類のガスじゃあないみたい。この壷を見て、そういえばリバーサイドの町にガスの出る壷を欲しがっていた人がいたね、って話しになって、リバーサイドへと行くことになったのさ。こんな壷を手に入れて、一体何に使うんだか。
「じゃあリバーサイドに行くよ」
 あたしはそう言って、ルーラの呪文を唱えた。やっと……やっとやっと、アッテムトとはおさらばだ。まさかもう、あの炭鉱に入る機会なんて、ないわよね?

   ◆◆◆

 というわけで、エスターク戦はどうにか7回で突破。全滅するたびに炭鉱潜りから始めないといけないのでとても長く感じた。でも無事倒せて良かった。メラゾーマが輝いていた! パーティーのエースはマーニャだな。
 一応カジノにも挑戦するも、6戦1勝。最近は全然勝てない。セーブはせず、コイン数は3325枚。もう星降る腕輪を目標に定めよう。チマチマでいいからあと700枚頑張ろう……。
 リバーサイドの町ではドラゴンキラーを購入。武器コンプの日は近そうだ。


現在の所持武器
毒針、ひのきの棒、祝福の杖、キラーピアス、こん棒、銅の剣、いばらの鞭、ブーメラン、くさり鎌、銀のタロット、鉄の扇、毒蛾のナイフ、鉄の槍、モーニングスター、正義のそろばん、天罰の杖、鉄の爪、鋼鉄の剣、破邪の剣、魔封じの杖、バトルアックス、理力の杖、まどろみの剣、炎の爪、マグマの杖、魔神の金槌、氷の刃、ドラゴンキラー、諸刃の剣、奇跡の剣、皆殺しの剣、はぐれメタルの剣 (32種/全35種)

現在のコイン枚数
3325枚

なまえLvHPMPそうび
トルネコ35197018815463奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜
マーニャ34168203859887マグマの杖 ピンクのレオタード 幸せの帽子
ミネア3112113819815873はぐれメタル剣 はぐれメタル鎧 鉄盾 幸せの帽子

<携帯閲覧用>
トルネコ LV35 H197 M0 攻188 守154 早63
奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜
マーニャ LV34 H168 M203 攻85 守98 早87
マグマの杖 ピンクのレオタード 幸せの帽子
ミネア LV31 H121 M138 攻198 守158 早73
はぐれメタルの剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 幸せの帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
エスタークの干物はできなかったけど、無事倒せてよかったですね(~ ~)。
ミネアが、急に成長期になったり、いい事尽くめ(?)ですね。

あのダンジョンに7回入るのかと思うと、考えただけでもテンションが下がります↓
7回のチャレンジお疲れ様でした。
Posted by かえさる at 2010年09月13日 06:36
レベル30を前にして急に成長しだした(といっても「今までよりも多少は良い」程度ですが)ので驚きました。レベルの上昇が遅いのでもっと早く成長期が来て欲しかったですが……。

デスピサロもダンジョンを抜けてからの挑戦なんですよね。今から気が重いです(^^;)
Posted by タギー at 2010年09月13日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。