DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2010年04月03日
ガーデンブルグ南東の洞窟で足止め食いまくりの一行。しばらくガーデンブルグ周辺で経験値とお金を貯めることにした。聖水によるメタル狩はしない予定。普通に戦って倒せたらラッキー!程度に。
修行の結果、全員のレベルアップと2000Gの貯金を達成。一番の収穫はクリフトがザオラルを覚えたこと。これでずいぶんお金も節約出来るだろう。あと勇者がマホステを覚えたのも結果的には大きかった。

洞窟探索 7回目
久々に無傷でバコタのところまで行けた。2回目ともあってミネアのラリホー癖は消えていた。ブライも相手がスクルトを唱えればルカニを唱えてくれるようになった。でも相変わらずバイキルトはしてくれない。この状況ではブライが死ぬとダメなわけで、案の定ブライがやられてアウト。

はっきり言って、ミネアよりマーニャを連れて火力勝負に出た方がいいんじゃないかと思えてきたが、あれだけ大見得切ったミネアを外すのもあんまりなので、ブライとマーニャの交換を検討してみる。とりあえずもう一度だけブライを連れて行ってみよう。前回ので分かったことは、バコタのスクルトを完全に抑えるのは難しいということ。そうなると頼れるのは呪文系の攻撃だ。でもブライとミネアはすぐに死んでしまうし…というわけで、勇者に破邪の剣を持たせることにし、祈りの指輪や魔法の聖水も余分に持たせた。勇者1人ででもバコタを倒してやる…という魂胆。

洞窟探索 8回目
今回も無事バコタのところへは着いた。バコタと戦う直前にライアンからドラゴンシールドを借りた。もう頼れるのは自分だけ。少しでも守備力上げておこう。
3度目のバコタ戦。勇者、まずは自分にマホステ。これでバコタのヒャダルコを封じる。ブライはルカニはするけどバイキルトは一向に唱えてくれない。どんな作戦にしても唱えない。「いろいろやろうぜ」にしたらルーラとか唱えやがった。魔法の聖水も勝手に使うし、もうダメだ、このじいさん。ミネアが早々に死んで、ブライも死んで、暫く粘ったライアンも死んだ。バコタはスクルト連発で打撃はもはや無理。ここから勇者VSバコタのタイマン勝負。勇者はひたすら破邪の剣を使用、マホステでヒャダルコは無効になるからOK。バコタが力をためた後は防御、HPが減ったらベホイミ、MPが減ったら祈りの指輪or魔法の聖水、以上をひたすら繰り返した。ヤツのHPが尽きるのが先か、こちらのMP、HPが尽きるのが先かの勝負。祈りの指輪は戦闘中に使うと壊れやすいのか、一発破壊で勇者涙目。私の500コインを返せ!と思った。魔法の聖水も尽きて残りMP6、ベホイミ1回分…いけるか?ダメか? というところで、なんとかバコタを倒せた。戦闘曲、一体何ループしたんだろう。洞窟探索8回目にしてようやくクリア。
でももうリレミトをするMPもないし、みんなの棺から薬草をかき集めて徒歩で帰ることに。幸い地下2階では魔物は全く出ず、地下1階では何度か遭遇したもののどうにか逃げ切れて無事生還。全滅は免れた。

クリフトのザオラルで3人を蘇生させた後、女王様と面会。最後の鍵をくれた女王は鍵を使って天空の盾を持って行っていいと言ってくれた。城主から許可を得た、ということで天空の盾は頂くことにした。
でも盾を頂く前に、まず人質を解放しなきゃね…ということで地下牢に下りてみると…

ア「あ!みんな!ついに犯人を捕まえたのね」
ミ「アリーナさん、遅くなってしまってごめんなさい。なんとか犯人を捕まえられたわ…殆どろうやるさんのおかげなのだけど」
ラ「やはりろうやる殿はお強い。さすがは我々のリーダーです」
ア「そうだったんだ!さすがろうやるね。わたしも一緒に行ってみたかったなぁ」
ろ「そ、そんな、みんなして褒めないでください…わたし、褒められると……おしr」
マ「あー、その先はカットね。ところでさぁ、アリーナ、なんで牢屋の中にダンベルだのサンドバッグだの置いてあるわけ…」
ア「あぁ、これ?みんな中々戻ってこなかったから暇をもてあましちゃって…そろそろ壁を蹴飛ばしたいなぁと思っていたら看守さんが貸してくれたの」
看守「我ら兵士のトレーニング用のものです。いやぁ、こちらの王女殿下とはトレーニング談義に花が咲いてとても楽しかったです」
マ「トレーニング談義…」
ア「昨日なんて看守さん立会いの下、『囚人杯腕相撲大会』を行ったのよ!」
ミ「囚人杯腕相撲大会…」
ク「ひ、姫様は囚人ではありません!人質です!!」
ト「クリフトさん、つっこむところがちょっとズレてますな…」
下着ドロ「いやぁ、このお姫様強いのなんのって、オレなんか危うく腕を折られるところだったぜ、げへ」
ケンカバカ「女兵士にケンカで負けた上にお姫様に腕相撲で負けるとは…情けないぜ」
ブ「これはまぁ、随分と人質生活を満喫されていたようですな………」
看守「でももう、これでお別れなのですね。…寂しくなるなぁ」
下着「うひ、また遊びに来てくれよ…オレがここにいる間にさぁ」
ケンカ「次に会うときは負けないぜ!」
ア「残念だけど、次も勝つのはわたしよ! じゃあね、またいつか会いましょう!」
ミ「みなさん、もうすっかり仲良しなんですね…」

というわけで、久々に全員集合した導かれし者たちは天空の盾を手に入れ、次の地へと旅立ったのだった。

ちなみに、3つ目の地下室の宝箱は女王様の許可を得ていないので無視。せっかく濡れ衣が晴れたのに窃盗するとかあり得ない。
さようなら、炎の爪…。

バコタ戦、ミネアがとどめをさせるような展開だったらかっこよかったのだけど、さすがに無理でした。
でも今まであまりミネアが目立っていなかったので、今回はあえて目立たせてみました。トルネコもどこかで活躍させなきゃね…大灯台に下着姿でいたのが最大の見せ場だったらかわいそうだし(笑)。
それにしても、いつもは大して苦戦していないこの洞窟がこんなに大変だとは思わなかった。やっぱり多少低めのレベルで行った方が面白さは増すかも。今までどれだけ石橋を叩いていたんだと、イベントを一つクリアするたびに実感します。
あと、もし人質が別の人だったら、人質生活がどんな展開になっていたんだろう…とかも思ってみたり(笑)。

ろうやる(21) H141 M78 攻85 守142 くさり鎌 天空の鎧
ライアン(19) H174 M0 攻119 守97 破邪の剣 鋼鉄の鎧 ドラゴンシールド 鉄仮面
アリーナ(20) H150 M0 攻99 守54 こん棒 絹のローブ 羽根帽子
クリフト(21) H83 M83 攻100 守39 マグマの杖 皮の鎧 うろこの盾
ブライ(21) H103 M120 攻17 守40 ひのきの棒 皮の鎧 皮の帽子
トルネコ(21) H125 M0 攻61 守25 銅の剣 旅人の服
ミネア(19) H79 M79 攻55 守50 銀のタロット 安らぎのローブ
マーニャ(21) H95 M97 攻32 守45 ブーメラン 絹のローブ 金の髪飾り

ガーデンブルグ編でライアンが一気にパワーアップ。ここの洞窟は実にオイしい洞窟だった。勇者も天空装備を順調に集め守備力をアップ。欲を言えばもう少し良い武器が欲しい…。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ