DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2010年03月22日
思ったより早く4章まで終わりました。「意外と低レベルでクリアできた」というのが率直な感想です。いつもは「装備品を揃えるための戦闘」というのを結構こなしているわけですが、今回それがなかった、そして、その時点で手に入る最強の装備にしないといけないほど難易度は高くない。その辺が原因なのかな…と思いました。2章の武術大会だけはある程度の装備がないと運任せになってしまいますが、さえずりの塔まではやはりいつもより低いレベルで大丈夫でしたし。
今までずっと、装備品をキッチリ揃えて進めていたので(金稼ぎのための戦闘が増えるのでその分レベルも高くなる)、新しい発見がいっぱいで楽しかったです。

5章では装備品の選択幅が広がるので更に楽しみです。普段どおりの装備が揃うのは勇者だけか…。最終的には誰がどんな格好をしているのかワクワクする(笑)。

そうそう、ここで再びルール追加。
換金用にと買った装備品を道具として使って恩恵を受けるのは禁止(ex.力の盾の回復機能)。あと、洞窟や塔で手に入れる装備品はOKだけど、祠のことを考えてなかった…。角笛の祠のことなんですけど、バロンの角笛は戦略上あった方が面白いと思うので取ることにします。でも同じ祠内にある光のドレスは取るのやめときます。祠荒らしに当たりそうなので(苦笑)。
そんな感じで。

さてさて、それでは次回から第5章です。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ