DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2019年07月26日
7月21日(日曜日)東京池袋の東京芸術劇場コンサートホールで開催された「『ドラゴンクエスト』ウィンドオーケストラコンサート 吹奏楽による『ドラゴンクエストIV, V, VI』」に行ってきました。
吹奏楽コンサートに行くのはこれが初めてです。音楽初心者的には吹奏楽というとオーケストラから弦楽器が抜けた編成というイメージでしたが、コントラバスはありました。普段の1st&2ndヴァイオリンポジションにクラリネット奏者がズラリという感じで、クラリネット奏者が一番多いようです。
指揮者は大井剛史さん、演奏は東京佼成ウインドオーケストラです。
大井さんは2017年4月の山形DQ4コンサートでも指揮をされまています。

今回は天空シリーズの演奏会ということで、DQ4・5・6からそれぞれ4曲演奏されました。

曲目リスト
DQ4
・序曲
・勇者の仲間たち
・街でのひととき
・恐怖の洞窟〜呪われし塔
DQ5
・王宮のトランペット
・哀愁物語
・戦火を交えて〜不死身の敵に挑む
・結婚ワルツ
DQ6
・木漏れ日の中で〜ハッピーハミング〜ぬくもりの里に〜フォークダンス〜木漏れ日の中で
・エーゲ海に船出して
・勇気ある戦い〜敢然と立ち向かう
・時の子守唄
アンコール
・そして伝説へ(DQ3)
・序曲(DQ1)
(公演時間 約2時間)


指揮の大井さん曰く、一番演奏が大変なのはDQ4で、呪われし塔は奏者にとってまさに呪われているとのことです(笑)4は曲の種類が多くて大変なのだとか。
そして、DQ5のときにほぼ必ずある質問「誰を嫁にしたか?」今回もありました(笑)ホントこの質問好きよね……。なお、大井さんは3回プレーして3回ともビアンカを選んだという筋金入りの(?)ビアンカ派のようです。男性プレーヤーはビアンカ派が多く、女性プレーヤーはフローラの方がステータスが高いため打算でフローラを選ぶ人が多いようだ……ともおっしゃっていましたが、ホンマかいな?? ていうか、デボラはどこ行った??
嫁関連の話題のインパクトが強くて、DQ6のときにどんな話をしていたか忘れましたが、確かモチーフのことだったかも。

4の曲はCDやコンサートで頻繁に聴くので管弦楽と吹奏楽でかなり違うなーと分かりましたが、5と6はそこまで馴染みがないので違和感が無かったというか「管弦楽版はどんなだったっけ?」って感じでした(笑)

DQ4全曲の吹奏楽コンサートがあったら行ってみたいなぁー。
昔CDは出てましたよね。確か「謎の城」が無かったと思いますが。あの曲は弦楽器しか使わない曲ですしね(王宮のメヌエットもそうだけど)

公演ポスター
(公演ポスター)

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
ドラクエコンサート羨ましいです!
Posted by こうちゃん at 2019年07月26日 22:43
コメントありがとうございます!
コンサートだと演奏しているところも見られるので面白いです。
DQコンサートはわりと頻繁に色んなところで開催されているので、こうちゃんさんももし機会があれば是非!
Posted by タギー at 2019年07月27日 10:24
今さらのコメントになってしまいましたが、吹奏楽も良さそうですね!
吹奏楽には、弦楽器は入らないけど、打楽器は入るんでしたっけ?鍵盤楽器も入るんでしたっけ?どこまでが吹奏楽なのか、いつもわからないですし、管弦楽団と交響楽団の違いはもっとわからないです(笑)

吹奏楽バージョンやピアノバージョンも、CD持ってるのに、いろいろ買いすぎて逆にわからなくなってきたりしてます(笑)
もっとも、公式のピアノ楽譜は初中級者でも弾けるように簡略化しているようで、耳コピでYouTubeで弾いてる人の方が、思いもよらぬ再現性を出していて魅了されたりするわけですが。
3和音とはいえ、ピアノで再現するのは凄いことですよね。
Posted by かえさる at 2019年08月11日 19:10
打楽器は入ってました。鍵盤楽器は今回は無かったですがハープはありました。管弦楽よりも金管楽器の種類は多かったかも。私も音楽関係はサッパリです(笑)
管弦楽団と交響楽団は調べてみたら特に違いは無いみたいです。単に名付け方の違いらしいですよ。

昔出たピアノ楽譜(とCD)は確かに初心者向けだったようですね。その後難しい楽譜も出たようですが。
老後はボケ防止も兼ねて簡単な方の楽譜で練習してみようかなと今から目論んでます(笑)ジプシーの旅を弾いてみたい…
Posted by タギー at 2019年08月12日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。