DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2017年07月13日
ついにデスピサロのいる地底世界へとやって来たトルネコ、アリーナ、クリフト、マーニャのきらびやかな御一行様。デスピサロは宮殿に結界を張り、進化を続けています。結界を破るには神殿を囲むように位置する4つの祠の主を倒さねばなりません。御一行様は結界を破るべく、4つの祠へ向かいます。

というわけで、今回は四天王戦です。
まずは種食タイム。

いのちの木の実(3):トルネコ、クリフト、マーニャ
ちからの種(1):クリフト
すばやさの種(6):クリフト×2

これで在庫はすばやさの種×4個のみとなりました。
結局ラックの種は湖の塔で拾える1個だけだったようです(レッドドラゴンが持ってるけど)

四天王戦はアンドレアル、ギガデーモン、ヘルバトラー、エビルプリーストといういつもの順番で。


アンドレアル戦 1回目
アリーナ(33)−トルネコ(34)−クリフト(33)−マーニャ(33)
いきなり高熱ガスを連発するアンドレアル。このパーティーはブレス耐性に乏しいので、高熱ガス程度でも連発されると結構痛いです。最初のうちはクリフト、マーニャ(祝福の杖)が回復にまわり、あまり攻撃できません。倒すたびに仲間を呼ばれるので面倒です。
ただ、最初は1匹×3グループというマーニャ泣かせ(ギラ系の利点を生かせない。イオ系は元々効き辛い)の配置ですが、仲間を呼ぶとグループが統合されるため、ベギラゴンが威力を発揮します。
結局仲間を2匹呼ばれて少々てこずったものの、死者を出すこともなく勝利しました。

ギガデーモン戦 1回目
アリーナ(33)−トルネコ(34)−クリフト(33)−マーニャ(33)
作戦を「いのちだいじに」にしてスクルトを狙います。そんな期待に応え、クリフトはしっかりとスクルトを唱えてくれます。ザラキしかできないわけじゃないんだよ!ルカナンを使われるとすぐにスクルトをかけ直すクレバーっぷり。

スクルト

アリーナは会心、マーニャはベギラゴンを連発、トルネコもダジャレを披露するなどして結構余裕の勝利。

ここで小さなメダルが20枚となったのではぐれメタルヘルムを貰います。とりあえずトルネコに装備させました。

ヘルバトラー戦 1回目
アリーナ(34)−トルネコ(35)−クリフト(33)−マーニャ(33)
1ターン目にイオナズンを連発、2ターン目以降も吹雪や激しい炎を連発というイヤなパターン。しかし、頼れる男・クリフトがベホマラーを連発してパーティーの窮地を救います。クリフト覚醒!

ベホマラー

ブレス連発にも耐えられるHPと全体回復ベホマラーを持つきらびやかな御一行様の安定感は抜群。ターン数こそかかりましたが無事に勝利。

ここまでスクルトとベホマラー(あと地味にトラマナ)が大活躍ってことは、次のおヒゲ&ミネアのパーティーじゃ話にならんような気がするんですが(((゚Д゚)))

戦闘終了後、奇跡の剣を入手。デスピサロ戦ではトルネコに装備させると思いますが、とりあえず今は装備保留。

クリフトのレベルが上がったので再びすばやさの種を2個投入しました。

さすがきらびやかな御一行様。3戦終わって全部一発勝利です。
ラストのエビルプリースト戦。こいつはマホステ・マホカンタ系が決まれば楽勝なんですが……

エビルプリースト戦 1回目
アリーナ(34)−トルネコ(35)−クリフト(34)−マーニャ(34)
とりあえずはマホ系ナシの正攻法で行ってみます……が、エビルプリースト以前に、取り巻きのスモールグールが分裂しまくりで殲滅できません\(^o^)/もたついている間にエビプリ氏に呪文を連発され、スモールグールからは手痛い打撃攻撃を食らいまくり、あっという間に全滅。
きらびやかな御一行様でも正攻法でこいつらを倒すのは難しいようです。素直に天空の盾(マホカンタ)作戦でいこう……。

エビルプリースト戦 2回目
並び順、レベルはそのまま。天空の盾をトルネコに持たせ、奇跡の剣も装備させます。すんなり天空の盾を使ってくれればその時点でほぼ勝利確定です。
まずはスモールグール殲滅作戦。今回は打撃ミスもなく、マーニャのベギラゴンと絡めて1ターンで全部片づけました。折を見て作戦を「いろいろやろうぜ」に変更。我らがトルネコ、一発で天空の盾を使ってくれました。これで勝負あり。

天空のマホカンタ

他の3人の生存は諦め、ひたすらトルネコに攻撃させます。時々無駄な行動をしていましたが、基本的には攻撃をしてくれました。エビルプリーストはメラ系、ヒャド系には完全耐性(完全無効)を持っていますが、バギ系は高耐性(たまに効く)にとどまっているので、バギクロスを跳ね返した場合はダメージを与えられることがあります。今回はわりと効いてくれました。

返り討ち
(返り討ちですよ!)

コケ会心と通常会心も繰り出し、見事勝利。四天王戦は4勝1敗という結果でした。上出来です。

最後に、残りのすばやさの種を一番のろまなトルネコに食べさせ、今回はここまで。


トルネコ
エビルプリースト戦ですんなりと天空の盾を使い、勝利を確定させる。あとは口を塞ぎまくったり転んだりと余裕の行動。奇跡の剣と力の盾で守りも万全。勇者役の貫禄。

アリーナ
上級呪文やブレス攻撃に弱い面も見せるが、打撃をヒラリとかわしたり、会心の一撃を連発したりと安定の働き。

クリフト
ギガデーモン戦でスクルト、ヘルバトラー戦でベホマラーを連発し、守りの面で勝利に貢献。アンドレアルにザラキを決めるオマケ付き。HPの伸びが良くてビックリ。

マーニャ
ついにメラゾーマを覚え、200に迫るダメージを与える。祝福の杖による回復も的確。行動が無難すぎるので却って目立たない。安定の通常運転。


次回ついにデスピサロ戦。既に十分クリア可能なレベルに達していますが、果たしてすんなり倒すことができるのでしょうか?
余程てこずらない限り次回が最終回となります。


さいきょ
L29 H211 M120 力105 早48 体104 賢39 運56

トルネコ
L35 H195 M0 力88 早61 体93 賢42 運38 攻188 守215
奇跡の剣 はぐれメタル鎧 ちからの盾 はぐれメタルヘルム


アリーナ
L34 H266 M0 力174 早177 体140 賢26 運126 攻179 守128
キラーピアス 身かわしの服 金の髪飾り


クリフト
L34 H216 M142 力64 早93 体101 賢57 運92 攻164 守202
奇跡の剣 はぐれメタル鎧 ミラーシールド 鉄兜


マーニャ
L34 H186 M211 力22 早80 体96 賢114 運124 攻85 守96
マグマの杖 水の羽衣 しあわせの帽子



現在のタネ在庫、
いのちの木の実 0個
ふしぎな木の実 0個
ちからの種 0個
すばやさの種 0個
ラックの種 0個


やっと種を使い切りました。宮殿(デスキャッスル)でも拾えたっけ??


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
エビプリ対ニセ勇者の一騎打ちが、なんだか迫力を感じます。
トルネコも侮れないですね。

今回はクリフトも大活躍だったようで、みんなそれぞれ存在感を発揮してますね。
アリーナとマーニャは言わずもがなといったところでしょうか。

最終戦はいったいどうなるんでしょうか。これまでのところ、意外と言うべきか当然ながらと言うべきか、トルネコが十分に勇者役を果たしているように見えます。
有終の美を飾ってくれるのか、画竜点睛を欠いてしまうのか、どちらにしても楽しみです。
(もっとも、勇者役の仕事は、まだこれでは終わらないのでしょうが。笑)
Posted by かえさる at 2017年07月13日 22:05
エビルプリーストも確か自動回復があったと思うので、ムダ行動が多いとなかなか倒せないのですが、今回は跳ね返りバギクロスのダメージも多かったので無事に倒せました。
力の盾を持っていたので武器ははぐれメタルの剣の方が良かったかもしれません。

スクルトやベホマラーをきっちり使ってくれるクリフトは頼もしいです。普段のザキ厨はお遊びだったんですね(笑)
アリーナとマーニャは安定してます。さすがはきらびやかな御一行様です。

デスピサロは、マーニャがかなり相性が悪いので多少不安もありますが、アリーナがいるので大丈夫かな、とも。
あとはトルネコがどんな行動を見せてくれるかですね。

次の勇者役の仕事は男女比率と平均年齢の関係であまりやる気が出なさそうな気もしますが、果たして(笑)
Posted by タギー at 2017年07月14日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。