DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2016年04月01日
25周年記念プレー記最終回の今回は学習を積んだAIによるデスピサロ戦です。
初回のデスピサロ戦でメダパニ三昧だったブライや出番のなかったトルネコ、マーニャ、ドランも登場。
メンバー総出演による再戦は、なんと! 当ブログ初の動画での公開です。
ニコニコ動画はよく分からないのですが、YouTubeはある程度容量がある動画でもUP出来ると分かったので載せてみることにしました。凝った編集は皆無です。

レベルは全員初戦と同じです。
ゆ:33 ラ:30 ア:33 ブ:32 ク:31 ト:30 マ:31 ミ:32 ド:?

ブライだけ最終セーブ後のレベルアップなので初戦とHP等の数値が違います。
前提として、学習のために2回ほど最終形態まで進めて全滅させました。

文章派の方(というか自分)のためにいつもの長いヤツも後半に載せています。

ではまずは動画から。



耐性面や高HPで超安定の勇者、ライアンのみ固定で、3〜4番目枠を入れ替えに使い全員登場させました。

ブライが! 輝いてる!! メダパニー魔は影を潜め、マヒャドとバイキルト。感動です。
やはりメラ系よりギラ系の方が通りが良く(但し第三形態まで)マーニャを前半戦で活躍させることが出来たのも良かったです。デスピサロ戦を考えるならメラゾーマは覚えない方が良いのかな……。でもメラゾーマはマーニャの代名詞みたいなところもあるし、難しいところです。

トルネコは1つくらい有用な行動があると嬉しかったのですが、運なので仕方ないですね。
ドランも痛恨の一撃(という名の会心の一撃)が欲しかったところです。

ミネア的見どころは最終形態はもちろんなのですが、私としてはワンポイントで投入した第四形態1ターン目を推したいです。当然フバーハ狙いで投入したのですが、こちらの思惑通りの行動。本人は2ターン目にさっさと引っ込みましたが、フバーハの効果が第六形態終了まで持続。数多くの高熱ガスをトロ火にしてくれました。彼女は馬車にいながらにしてその存在感を示したのです!!(笑)
思い通りになると嬉しいものですね。これ、学習前だったらラリホーマだったな。

作戦を「ガンガンいこうぜ」メインにしているのはブライにマヒャド、マーニャにベギラゴンを優先的に使わせるためです。
ミネアにフバーハを優先して使わせるのにもこの作戦は有用です。「いのち〜」だと回復優先になってしまいフバーハまで手が回らないことがあります。

ゆんける
やることは前回とほぼ変わらず、皆殺しの剣を振る係。ときどき攻撃、たまに回復。

ライアン
今回も超安定の活躍。打撃に加え、非常時の後出し賢者の石も優秀。勇者の右腕。

アリーナ
第四形態、最終形態に登場。前回より少ない出番ながらもしっかりと会心の一撃を披露。相変わらず打撃のエース。

ブライ
学習の効果を遺憾なく発揮。主に第四〜第六形態で活躍。マヒャドとバイキルトの威力を見せつけた。メダパニなんて唱えませんよ!

クリフト
第五、第六形態に登場。打撃に回復と無難な活躍。スクルトを唱えてくれたら言うことナシだった。ザキなんて唱えませんよ!

トルネコ
第二、第三形態に登場。最初のうちは真面目に打撃だったものの、途中からふざけ出す。有用な行動がなかったのは残念。

マーニャ
開始から第三形態途中まで登場。ベギラゴン連発で存在感を示した。閃光の女、爆誕!

ミネア
第四形態ピンポイント、最終形態での登場。フバーハで馬車にいながら存在感を示す。回復役もしっかりこなし、とどめも刺すオマケ付。

ドラン
第一形態に登場。全て吹雪で応戦。打撃も見たかったです。


ではこのあと文章版を載せて、25周年記念のプレー記もフィナーレとなります。最後までお付き合いくださりありがとうございました。



◇戦闘開始時のステータス
 ゆんける HP241/241 MP156/156 攻234 守191
 ライアン HP293/293 MP 0/ 0 攻219 守146
 アリーナ HP296/296 MP 0/ 0 攻160 守118
 ブライ  HP141/141 MP171/171 攻 82 守102
 クリフト HP180/180 MP124/124 攻138 守192
 トルネコ HP170/170 MP 0/ 0 攻175 守175
 マーニャ HP145/145 MP172/176 攻 60 守 90
 ミネア  HP155/155 MP127/127 攻202 守128
 ドラン  HP258/258 MP 0/ 0 攻195 守160


【デスピサロ 第一形態】

<1ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆんける ライアン ドラン マーニャ
マーニャ・ベギラゴン・91のダメージ
デスピサロ・打撃・マーニャに71のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに65のダメージ
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力250→125
ドラン・吹雪・38のダメージ
ライアン・打撃・71のダメージ

<2ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP156/156 ラ228/293 ド258/258 マ74/145 162/176
デ600/800(推定値)
マーニャ・ベギラゴン・100のダメージ
ゆんける・ベホイミ・マーニャ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに57のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに75のダメージ
ドラン・吹雪・42のダメージ
ライアン・打撃・87のダメージ

<3ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP184/241 MP151/156 ラ153/293 ド258/258 マ145/145 152/176
デ371/800
マーニャ・ベギラゴン・110のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに51のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに52のダメージ
ゆんける・打撃・86のダメージ
ドラン・吹雪・40のダメージ
ライアン・賢者の石

<4ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP136/241 MP151/156 ラ204/293 ド258/258 マ145/145 142/176
デ135/800
マーニャ・ベギラゴン・104のダメージ
ゆんける・打撃・79のダメージ
デスピサロの腕を斬り飛ばした!(第一形態終了)
思った通り。メラゾーマ修得前のマーニャはメラ系より効きやすいギラ系(ベギラゴン)で活躍できる。


【デスピサロ 第二形態】

<5ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP136/241 MP151/156 ラ204/293 ド258/258 マ145/145 132/176
デ650/650
マーニャ・ベギラゴン・88のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに51のダメージ
ゆんける・皆殺しの剣・無効
ドランは馬車に駆け込んだ! トルネコが馬車から飛び出した!
トルネコ・打撃・35のダメージ
ライアン・打撃・49のダメージ
ドランは第一形態限定と決めていたのでここで退場。吹雪以外の攻撃も見てみたかった。

<6ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP85/241 MP151/156 ラ204/293 ト170/170 マ145/145 122/176
デ478/650
マーニャ・ベギラゴン・111のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに43のダメージ
トルネコ・打撃・31のダメージ
ゆんける・ベホマ・ゆんける
ライアン・打撃・51のダメージ

<7ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP144/156 ラ204/293 ト170/170 マ145/145 112/176
デ285/650
ゆんける・皆殺しの剣・無効
マーニャ・ベギラゴン・97のダメージ
デスピサロ・打撃・マーニャに63のダメージ
トルネコ・打撃・28のダメージ
ライアン・打撃・59のダメージ

<8ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP144/156 ラ204/293 ト170/170 マ82/145 102/176
デ101/650
デスピサロ・打撃・ライアンに61のダメージ
トルネコ・打撃・35のダメージ
マーニャ・ベギラゴン・無効
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力220→109
ライアン・打撃・71のダメージ
デスピサロの腕を斬り飛ばした!(第二形態終了)
デスピサロの残りHPが分かっていたら皆殺しの剣を使わずに打撃だったかも。


【デスピサロ 第三形態】

<9ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP144/156 ラ143/293 ト170/170 マ82/145 92/176
デ1023/1023
マーニャ・ベギラゴン・102のダメージ
デスピサロ・スクルト・守備力180→360
ゆんける・ベホマ・ライアン
トルネコ・なだめる・失敗
ライアン・打撃・17のダメージ
この形態まではギラ系が効きやすい。ここからトルネコがふざけ出す。

<10ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ト170/170 マ82/145 82/176
デ904/1023
ゆんける・天空の剣・デスピサロの守備力360→180
マーニャ・ベギラゴン・103のダメージ
デスピサロ・甘い息・全員眠ってしまった
トルネコは眠っている
ライアンは眠っている
(11ターン目)
マーニャは眠っている
デスピサロ・甘い息・重複につき無効
ゆんけるは眠っている
トルネコは目を覚ました
ライアンは目を覚ました
スクルト後の守備力を下げるのに天空の剣と皆殺しの剣どちらが良いのかは未検証。
全員眠ってしまったときは焦ったが、次のターンも甘い息で助かった。


<12ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ト170/170 マ82/145 72/176
デ801/1023
ゆんけるは目を覚ました
トルネコ・ちからため
マーニャは眠っている
デスピサロ・ベギラマ・ゆ20 ラ17 ト24 マ11のダメージ
ライアン・打撃・60のダメージ

<13ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP221/241 MP137/156 ラ276/293 ト146/170 マ71/145 72/176
デ741/1023
マーニャは目を覚ました
トルネコ・不思議な踊り・デスピサロのMPを34下げた(MP∞なので無意味)
ゆんける・皆殺しの剣・無効
デスピサロ・ザキ・マーニャには効かなかった
ライアン・打撃・68のダメージ
せっかく力をためたのに不思議な踊りかよ! でもいつもの2倍MPを下げてそうな数値です(笑)

<14ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP221/241 MP137/156 ラ276/293 ト146/170 マ71/145 72/176
デ673/1023
デスピサロ・ベギラマ・ゆ15 ラ15 ト29 マ15のダメージ
マーニャ・ベギラゴン・97のダメージ
トルネコ・打撃・37のダメージ(トルネコHP回復)
ゆんける・皆殺しの剣・無効
ライアン・打撃・57のダメージ

<15ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP206/241 MP137/156 ラ261/293 ト127/170 マ56/145 62/176
デ482/1023
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力180→89
トルネコ・打撃・63のダメージ(トルネコHP回復)
マーニャ・ベギラゴン・無効
デスピサロ・甘い息・ゆんけるとライアンは眠ってしまった
ライアンは目を覚ました

<16ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP206/241 MP137/156 ラ261/293 ト143/170 マ56/145 52/176
デ419/1023
ゆんけるは目を覚ました
マーニャ・ベギラゴン・無効
デスピサロ・ベギラマ・ゆ15 ラ21 ト23 マ21のダメージ
トルネコ・打撃・60のダメージ(トルネコHP回復)
ライアン・賢者の石

<17ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ト170/170 マ94/145 42/176
デ359/1023
トルネコ・なだめる・失敗
ゆんける・打撃・91のダメージ
デスピサロ・スクルト・守備力89→269
マーニャ・ベギラゴン・92のダメージ
ライアン・打撃・37のダメージ

<18ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ト170/170 マ94/145 32/176
デ139/1023
マーニャは馬車に駆け込んだ! ブライが馬車から飛び出した!
ブライ・マヒャド・104のダメージ
トルネコ・打撃・22のダメージ
ゆんける・打撃・53のダメージ
デスピサロの頭を叩き潰した!(第三形態終了)
そろそろ第三形態が終わりそうな気がしたのでマーニャとブライを交代。予感は当たった!


【デスピサロ 第四形態】

<19ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ト170/170 ブ141/141 160/171
デ700/700
デスピサロの腹が怪しくうごめいた!(行動なし)
ブライ・マヒャド・111のダメージ
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力200→99
トルネコは馬車に駆け込んだ! ミネアが馬車から飛び出した!
ミネア・フバーハ
ライアン・打撃・74のダメージ
フバーハ来い! と願いつつミネア投入。思惑通り!

<20ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP137/156 ラ293/293 ミ155/155 121/127 ブ141/141 149/171
デ515/700
ミネアは馬車に駆け込んだ! アリーナが馬車から飛び出した!
アリーナ・打撃・50+52のダメージ
ブライ・マヒャド・無効
デスピサロ・激しい炎・ゆ28 ラ31 ア42 ブ30のダメージ
ゆんける・打撃・81のダメージ
ライアン・打撃・87のダメージ
フバーハが来たのでミネアは退避。入れ替え時の行動順は入ってくるメンバーのすばやさによるので、ほぼ確実にデスピサロより早く動けるアリーナと交代し、ミネアを無傷で引っ込める(笑)直後に激しい炎がきた。色々と思惑通りに進んでいる。

<21ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP213/241 MP137/156 ラ262/293 ア254/296 ブ111/141 138/171
デ245/700
アリーナ・打撃・51+52のダメージ
ブライ・マヒャド・94のダメージ
ゆんける・打撃・86のダメージ
(第四形態終了)
凍てつく波動がくることなく第四形態を終える。これで少なくとも第六形態終了までフバーハの効果が切れないことが確定した。


【デスピサロ 第五形態】

<22ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP213/241 MP137/156 ラ262/293 ア254/296 ブ111/141 127/171
デ800/800
ゆんける・打撃・59のダメージ
アリーナは馬車に駆け込んだ! クリフトが馬車から飛び出した!
クリフト・打撃・15のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに64のダメージ
デスピサロ・打撃・しかしアリーナは馬車の中にいる
ブライ・マヒャド・105のダメージ
ライアン・打撃・53のダメージ
この形態からデスピサロの攻撃力が上がるのでスクルトに期待してクリフト投入。デスピサロの攻撃空振りは「入れ替え」の利点の一つ。

<23ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP149/241 MP137/156 ラ262/293 ク180/180 124/124 ブ111/141 116/171
デ568/800
デスピサロ・高熱ガス・ゆ9 ラ10 ク18 ブ12のダメージ
デスピサロ・高熱ガス・ゆ10 ラ12 ク17 ブ12のダメージ
ゆんける・ベホマ・ゆんける
ブライ・マヒャド・112のダメージ
クリフト・打撃・14のダメージ(クリフトのHP回復)
ライアン・打撃・53のダメージ
フバーハの効果が持続しているので高熱ガスもトロ火。

<24ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP130/156 ラ240/293 ク149/180 124/124 ブ87/141 105/171
デ389/800
ブライ・バイキルト・ゆんける
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力220→109
デスピサロ・高熱ガス・ゆ11 ラ11 ク15 ブ11のダメージ
デスピサロ・高熱ガス・ゆ9 ラ10 ク15 ブ11のダメージ
クリフト・打撃・38のダメージ(クリフトのHP回復)
ライアン・打撃・82のダメージ
バイキルトキタ――(゚∀゚)――!! 学習後のブライは優秀。

<25ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP221/241 MP130/156 ラ219/293 ク129/180 124/124 ブ65/141 99/171
デ269/800
ブライ・バイキルト・ライアン
デスピサロ・打撃・ライアンに77のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに68のダメージ
ゆんける・打撃・190のダメージ
クリフト・打撃・37のダメージ(クリフトのHP回復)
ライアン・賢者の石
スクルトもベホマもしないクリフト。作戦がいけなかったのだろうか。

<26ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP130/156 ラ127/293 ク180/180 124/124 ブ115/141 93/171
デ42/800
クリフト・打撃・36のダメージ
ゆんける・打撃・164のダメージ
(第五形態終了)


【デスピサロ 第六形態】

<27ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP130/156 ラ127/293 ク180/180 124/124 ブ115/141 93/171
デ700/700
ブライ・マヒャド・100のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに96のダメージ
デスピサロ・打撃・クリフトに106のダメージ
ゆんける・ベホマ・ライアン
クリフト・打撃・9のダメージ(クリフトのHP回復)
ライアン・打撃・98のダメージ

<28ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP145/241 MP123/156 ラ293/293 ク77/180 124/124 ブ115/141 82/171
デ493/700
デスピサロ・打撃・ライアンに94のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに107のダメージ
ブライ・祝福の杖・ゆんける
ゆんける・打撃・112のダメージ
クリフト・打撃・11のダメージ(クリフトのHP回復)
ライアン・打撃・100のダメージ

<29ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP120/241 MP123/156 ラ199/293 ク80/180 124/124 ブ115/141 82/171
デ270/700
デスピサロ・高熱ガス・ゆ9 ラ12 ク19 ブ9のダメージ
デスピサロ・高熱ガス・ゆ9 ラ12 ク19 ブ12のダメージ
ブライ・マヒャド・89のダメージ
ゆんける・ベホマ・ゆんける
クリフト・ベホマ・クリフト
ライアン・打撃・98のダメージ

<30ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP116/156 ラ175/293 ク180/180 117/124 ブ94/141 71/171
デ83/700
ブライ・マヒャド・無効
デスピサロ・打撃・クリフトに106のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに111のダメージ
クリフト・ベホマ・ライアン
ゆんける・打撃・130のダメージ
デスピサロはマホカンタをとなえた(第六形態終了)
バイキルト持続中につき皆殺しの剣を使う手間が省ける。結局クリフトはスクルトを唱えなかった。「いのちだいじに」だったら違う結果だったのだろうか?


【デスピサロ 最終形態】

<31ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP116/156 ラ293/293 ク74/180 110/124 ブ94/141 60/171
デ1023/1023
クリフトは馬車に駆け込んだ! アリーナが馬車から飛び出した!
アリーナ・打撃・21+19のダメージ
デスピサロ・凍てつく波動(バイキルト、フバーハ無効化)
デスピサロ・打撃・ライアンに109のダメージ
ブライ・打撃・1のダメージ
ゆんける・皆殺しの剣・無効
ライアン・打撃56のダメージ
クリフト、ブライは第六形態までと決めていた。この時点でフバーハ持続中だったので先にアリーナを投入。マホカンタ中につきブライは打撃。過去も相手のHPが満タンに近いうちはバイキルトは使わなかったのでその辺は仕様なのかも。

<32ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP116/156 ラ184/293 ア254/296 ブ94/141 60/171
デ1023/1023
アリーナ・打撃・20+172(会心の一撃)のダメージ
デスピサロ・凍てつく波動
デスピサロ・凍てつく波動
ゆんんける・皆殺しの剣・無効
ブライは馬車に駆け込んだ! ミネアが馬車から飛び出した!
ミネア・フバーハ
ライアン・打撃・51のダメージ
マホカンタを消そうかどうかで迷ったけど、利点がミネアのバギクロスのみなので皆殺しの剣によるルカナンを優先することにした。

<33ターン目 いのちだいじに>
ゆHP241/241 MP116/156 ラ184/293 ア254/296 ミ155/155 115/127
デ880/1023
アリーナ・打撃・21+24のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに109のダメージ
デスピサロ・打撃・アリーナはひらりと身をかわした
ミネア・ベホマ・ライアン
ゆんける・皆殺しの剣・無効
ライアン・打撃・58のダメージ
ここで初めて作戦変更。ミネア行動時点でライアンの残りHP75(26%) 25ターン目の例もあるし、作戦を変えなかったらベホマを使わない可能性もあった。

<34ターン目 いのちだいじに>
ゆHP241/241 MP116/156 ラ293/293 ア254/296 ミ155/155 108/127
デ877/1023
アリーナ・打撃・24+24のダメージ
デスピサロ・打撃・ゆんけるに93のダメージ
デスピサロ・打撃・アリーナに106のダメージ
ミネア・打撃・44のダメージ
ゆんける・皆殺しの剣・デスピサロの守備力230→115
ライアン・打撃・88のダメージ
4度目にしてようやくルカナンがかかる。

<35ターン目 いのちだいじに>
ゆHP148/241 MP116/156 ラ293/293 ア148/296 ミ155/155 108/127
デ797/1023
アリーナ・打撃・51+56のダメージ
デスピサロ・冷たく輝く息・ゆ34 ラ37 ア68 ミ35のダメージ
デスピサロ・打撃・ライアンに100のダメージ
ゆんける・ベホマズン
ミネア・打撃・78のダメージ
ライアン・打撃・78のダメージ
ここでのベホマズン選択はなかなか良い判断だったと自画自賛してみる(笑)

<36ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP241/241 MP80/156 ラ293/293 ア296/296 ミ155/155 108/127
デ634/1023
アリーナ・打撃・52+44のダメージ
ゆんける・打撃・90のダメージ
デスピサロ・激しい炎・ゆ32 ラ26 ア43 ミ29のダメージ
デスピサロ・凍てつく波動(フバーハ無効)
ミネア・フバーハ
ライアン・打撃・83のダメージ

<37ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP209/241 MP80/156 ラ267/293 ア253/296 ミ126/155 102/127
デ465/1023
アリーナ・打撃・46+56のダメージ
デスピサロ・凍てつく波動(フバーハ無効)
デスピサロ・凍てつく波動
ミネア・フバーハ
ゆんける・打撃・86のダメージ
ライアン・打撃・76のダメージ
凍てつく波動とフバーハのイタチごっこ。だいたいミネアの方が後攻なので安心感はある。凍てつく波動連発はボーナスステージよね。

<38ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP209/241 MP80/156 ラ267/293 ア253/296 ミ126/155 96/127
デ301/1023
アリーナ・打撃・165(会心)+45のダメージ
ゆんける・打撃・85のダメージ
ミネア・打撃・66のダメージ
デスピサロをやっつけた
ラスト。はじめてミネアでフィニッシュ。攻撃時点での残りHP6(推定値) 素手でも倒せたっぽい。

<戦闘終了>

おわり

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
これは感動ですね。
ミネアのワンポイント起用のフバーハで感動していたら、タギーさんのイチオシもやっぱりそこで、自他どちらから見ても、やはりファインプレーでしたね。
最終形態でも、フバーハの威力を遺憾なく発揮して、タギーさんの作戦も相まって、凍てつく波動が来ることがわかっていたかのようなタイミングで飛び出してきてフバーハ。
先がわかっているかのような、といえば、ベホマズンのタイミングですね。絶妙なタイミングでのチョイスは、もはや神懸かりですね。笑

ブライにしても、マヒャドとバイキルトが冴え渡り、なぜか好戦的なクリフトをカバーして祝福の杖で回復してみたり。

そして、勇者(=プレイヤー)の作戦の妙はもちろんのこと。

これを見ると、学習型AIの真髄がわかりますね。こんなドラマティックな仲間たちは、他のゲームにはいません。
強くなるにはレベルアップだけじゃない。「経験値」の真の意味はこれなんだと思わされます。

なにはともあれ、今回のプレー記もおもしろかったです。
これだけはハッキリしましたね。ミネアは実用に耐えられますね。
Posted by かえさる at 2016年04月03日 13:24
あのベホマズンは自分でもびっくりです。今回は私の勘も多少冴えていたようです(笑)いつもは間が悪い方に働くことが多いんですけど(^^;)
フバーハの威力は素晴らしいですね。激しい炎・冷たく輝く息を使う魔物相手にはほぼ間違いなく唱えてくれるので頼りになります。
「入れ替え」も飛び出すときの行動順のルールを把握していると優位に進めることが出来るので、その辺であれこれ考えるのもまた面白いです。

まさしくレベルアップだけではなく、各キャラやプレーヤーの経験がモノをいうんだなと再確認しました。
好戦的なクリフトをカバーするブライにはなんだか人間味すら感じます(笑)やっぱりファミコン版4のAI戦闘は何度やっても楽しめます。
今世間でも人工知能が話題になってますし、もう一度人工知能に力を入れたドラクエをプレーしてみたいですが、もうそんな手間のかかるようなことはしないんでしょうね(´・ω・`)

今回も最後までお付き合いくださりありがとうございました。
本当、ミネアが実用に耐えられて良かったです(笑)
Posted by タギー at 2016年04月03日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。