DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2016年02月13日
26周年に突入してしまったにもかかわらず、いまだに「25周年記念」と称した冒険を続ける勇者ゆんける一行は、いい加減ロザリーヒルを目指すことにしました。
滝の流れる洞窟からさらに南下すればロザリーヒルに着くはずなのですが悲しいかな、お祈りして再開するとエンドールからなんです。そのたびにいちいちメダル王の城付近へ出向いて川を南下しないといけないので面倒です。面倒だとつい寄り道したくなってしまうもの。
というわけでレイクナバで氷の刃を頂戴したり、ハバリアの牢屋やブランカの宝物庫から色々頂いたり、アネイルの町で幽霊リバストに天空の鎧入手の報告をしたりしてからメダル王のお城地方へ行きました。貯まったメダルは現在10枚。はぐれメタルヘルムはまだまだ先です。氷の刃は勇者が装備。

リバストさん
(リバストは鎧の使用許可をくれます)

今回は素直に南下し、今度こそ本当にロザリーヒルへ到着しました。これ、コナンベリー東の川から北上した方がよっぽど近いよね……。

やっと見えてきた

ロザリーヒルの町の中央には大きな塔状の建物がありました。この建物はまさしくイムルの村で見た夢に出てきた物です。所定の場所であやかしの笛を吹くと隠し階段が現れるのでしょうが、とりあえずはお買い物と情報収集から始めます。ドラゴンキラーとドラゴンメイルを購入し、いずれもライアンに装備させます。キラーピアスはまだ買いません。
この町は元々ホビットが住む町なのだそうですが、ホビット以外にもいろいろといます。イエティ系とか。
ホビットやイエティ系の話によると、ロザリーという女性が流す涙がルビーになるということで、ルビーを狙った人間どもがロザリーをいじめているそうです。このままではいじめ殺されてしまうとも。
町には強欲そうな人間の姿も見えます。夜におぞましい寝言を吐く戦士系です。

おぞましい寝言

この戦士系のほか、1人で教会、道具屋、武器屋、防具屋を切り盛りするじいさんも人間。ある日町へやって来て商売を始めたそうですが、その商売のうまさに住民であるホビットも舌を巻いているようです。
例の塔の1階は動物たちの教会になっていて、勇者たちが入ると「人間の来るところではないので立ち去りなさい」とシスターに言われてしまいます。ガーデンブルグの女王様なみの冷たさですが、このシスターは人間とは別の種族の方なのでしょうか?
教会には馬、犬、猫が礼拝していますが、なんと、人の言葉をしゃべります。ピサロが進化の秘法を使い、彼らを喋られるように進化させたそうです。

進化の秘法の使い道

この状況を目の当たりにして、進化の秘法発見者(エドガン)の娘であるマーニャとミネアは何を思ったのかは興味深いところです。個人的なイメージではミネアは錬金術や進化の秘法の仕組みなどに関心を持っていそうな感じがします。知的好奇心をかき立てる的な意味で。

というわけでこの町の人たちは人間のことをあまり良くは思っていないようですが、それは無理もないような気がします。
夜になると塔上部の窓から女性が顔を出します。まさしくイムルの夢でみた光景です。

顔を出す女性

再び正面口から塔へ入ると、昼間は冷たかったシスターが普通に話をしてくれます。かつてこの町にはピサロという魔族の若者が住んでいたそうですが、世界征服という野望を抱いて町を飛び出したそうです。そんなピサロもロザリーの前では優しい笑顔を見せていたのだとか。

ピサロという若者

この話だけ見ると一介の魔族の若者が魔物たちの世界で下剋上を果たしたような印象にもとれますが、小説版だとピサロは魔界の皇子様という設定です。知られざる伝説のピサロナイトの話でもそういう設定だったかな?
ピサロは魔族の中ではどのような立ち位置だったのでしょうか?

それはさておき、これで一通り話を聞けたのであやかしの笛で塔の裏口から侵入してみましょう。残念ながら(?)塔内部で何が起きるかは既に知っているのでメンバーを入れ替えます。留守番組にも経験値が入るので無理にミネアは入れません(攻撃力的には役立つだろうけどHP的に不安)
今回は呪文は役に立たないのでマスラオな4人で突入です。トルネコはクリフトから奇跡の剣を借ります。

では塔に侵入したところでピサロナイト戦いきます。

◇戦闘開始時のHPとMP
 ゆんける HP172/172 MP96/96
 ライアン HP181/181 MP 0/ 0
 アリーナ HP177/177 MP 0/ 0
 トルネコ HP132/132 MP 0/ 0

 ピサロナイト MAXHP800 MAXMP0

◇敵の能力、耐性等
(耐性の表示 ◎=必ず効く ○=効きやすい △=効きにくい ×=全く効かない)
 ピサロナイト(1回攻撃・自動回復なし)
 打撃、静寂の玉、アイスコンドル呼び
 バギ・デイン系◎ メラ・ギラ・ヒャド系、ルカニ〇 イオ系△ その他×

◇与・被ダメージの目安
 ☆ピサロナイト(守:155)への与ダメージ
  ゆんける(攻:152) 38前後
  ライアン(攻:169) 46前後
  アリーナ(攻:149) 36前後
  トルネコ(攻:159) 41前後
 ★ピサロナイト(攻:165)からの被ダメージ
  ゆんける(守:180) 37前後
  ライアン(守:109) 54前後
  アリーナ(守:76) 63前後
  トルネコ(守:97) 57前後

呪文は静寂の玉でほぼ確実に封じられてしまうので役に立ちません。ただルカニは皆殺しの剣のルカナンで代用できますね(今回は使いませんでした)

<1ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆんける・会心の一撃・163のダメージ
アリーナ・打撃・31のダメージ
ピサロナイト・打撃・ゆんけるに38のダメージ
トルネコ・つまずいてころんだ!(会心の一撃)・173のダメージ
ライアン・打撃・41のダメージ
何この幸先の良さ! 爽快すぎる。ピサロナイトのHP早くも半減

<2ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP134/172 ラ181/181 ア177/177 ト132/132
ピ392/800(以下、敵のHPは推定値)
ピサロナイト・静寂の玉・ゆんける魔封
ゆんける・打撃・41のダメージ
アリーナ・打撃・40のダメージ
トルネコ・打撃・42のダメージ
ライアン・打撃・44のダメージ

<3ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP134/172 ラ181/181 ア177/177 ト132/132
ピ225/800
アリーナ・打撃・ピサロナイトに35のダメージ
ゆんける・打撃・ピサロナイトに38のダメージ
ピサロナイト・アイスコンドルを呼んだ
アイスコンドル・凍りつく息・ゆ7 ラ7 ア13 ト12のダメージ
トルネコ・打撃・アイスコンドルに66のダメージ(トルネコHP120→132/132)
ライアン・打撃・アイスコンドルに79のダメージ
アイスコンドルをやっつけた。

<4ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP127/172 ラ174/181 ア164/177 ト132/132
ピ152/800
ゆんける・打撃・39のダメージ
アリーナ・打撃・31のダメージ
トルネコ・打撃・44のダメージ
ピサロナイト・打撃・ゆんけるに36のダメージ
ライアン・打撃・49のダメージ
ピサロナイトをやっつけた。

<戦闘終了>

ゆんける
「たたかう」を連打するだけの簡単なお仕事でした。

ライアン
新品のドラゴンキラーの切れ味を存分に試した。

アリーナ
普通に活躍。会心プリンセスの本領発揮はもう少し先か。

トルネコ
コケ会心の後はひたすら打撃で十二分の活躍。

たったの4ターンで終わりました。不満は一切ございません。オモシロミガーとか、そんな贅沢言う気はありません。あっぱれ!
馬車待機の魔法職の皆さんもちゃっかりレベルが上がりました。馬車でくつろぐだけの簡単なお仕事です。

さて、門番のピサロナイトを倒し、勇者たちはロザリーと対面します。
ロザリーはピサロの命を奪うことになっても彼を止めて欲しいと懇願し、涙を流します。その涙はルビーとなりますが、ゆんけるの手に転がるとそれは音もなく崩れ去りました。

ルビーの涙

欲深い人間たちは絶対手になど入らないルビーのためにロザリーをいじめているのです。
とにかくこの事態を何とかしなければと思っていると、ロザリーの近くにいたスライムが情報をくれました。相変わらずスライムたちは情報通です。

相変わらず情報通

ゆんけるたちは魔物たちの姿に化けられるという変化の杖を求めて、エンドールの南西の岬にある王家の墓へと向かうことにするのでした。

ゆんける
L23 H172 M92 力77 早48 体86 賢27 運37
↓(不思議な木の実、すばやさの種使用)
L23 H172 M96 力77 早51 体86 賢27 運37

L24 H178 M103 力82 早53 体90 賢29 運40 攻157 守181
氷の刃 天空の鎧 天空の盾 天空の兜


ライアン
L21 H181 力79 早19 体97 賢13 運14 攻169 守109
ドラゴンキラー ドラゴンメイル ドラゴンシールド 鉄仮面


アリーナ
L22 H177 力89 早72 体83 賢15 運80 攻149 守76
炎の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L23 H103 M129 力12 早50 体52 賢82 運82

L24 H105 M133 力13 早53 体53 賢90 運86 攻76 守68 インパス
マグマの杖 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L21 H113 M83 力32 早45 体54 賢38 運53
↓(すばやさの種使用。勇者に使うつもりが間違えてクリフトに)
L21 H113 M83 力32 早48 体54 賢38 運53

L22 H119 M86 力32 早50 体57 賢39 運55 攻132 守148
奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜


トルネコ
L24 H132 力59 早38 体67 賢25 運18

L25 H141 力62 早40 体71 賢27 運19 攻107 守98
破邪の剣 刃の鎧 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L23 H106 M107 力9 早51 体59 賢81 運93

L24 H111 M115 力9 早54 体61 賢87 運98 攻33 守79 イオラ
毒蛾のナイフ ピンクのレオタード 金の髪飾り


ミネア
L22 H104 M89 力48 早40 体45 賢41 運58

L23 H109 M93 力49 早41 体47 賢42 運60 攻179 守139 バギマ
はぐれメタルの剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 金の髪飾り



つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
進化の秘法によって賢くなった動物たちを見て、エドガンが秘法を葬ろうとした行為をどう考えるか、というのは興味深いですよね。良く使えばいいものだし、悪く使えば危険なもの、という秘法を一概に害と言うべきか、悩ましいところです。
でも、4のストーリーの奥深さ(悪の大魔王、ではなく、ピサロにはピサロの正義がある)って、子供には難しくて、はじめは「賢くなった動物がピサロを讃えるけど、きっと裏があるに違いない」なんてことを思ったりもしていました。

小説ではピサロは、魔王ナルゴスの子ニュイイの子供という設定でしたね。
ピサロも王家の血筋なので、向こうは向こうで魔族の勇者なんですよね、たぶん。

ライアンも装備が充実して、頼れる存在になってますね。ピサロナイトを瞬殺とは驚きです。
アリーナはまだキラーピアスには乗り換えず、なんですね。もっと力が上がらないとダメージが通らないですかね。
ところで、2や3のはやぶさの剣が25000ゴールドなのに対し、ほぼ同じ性能のキラーピアスが7500ゴールドで買えるというのは価格ショックですよね(今さらですが)。
Posted by かえさる at 2016年02月13日 12:52
進化の秘法は難しいですね。良いことに使うことはできますが、絶対悪用する人もでてくるでしょうから。
「動物を喋られるようにする」という行為も動物を人間の都合に合わせるという点では良いのか悪いのか分からないですよね。
多分、マーニャとミネアでは見解が分かれるだろうと想像しています。マーニャは絶対悪用されるからやめるべきと考え、ミネアは有効に使えるのなら使うべきと考えている。
マーニャの方が人間の醜さをよく分かってそうだと思うからです。ミネアはそういう面ではちょっと純粋なんじゃないかなと思います。
小さい頃は難しくて分からないことでしたが、今になってあれこれ想像できるのがまた面白いです。

小説版のピサロは魔王の孫なんですね。ピサロと勇者(主人公)は似ている部分もありますし、ピサロはまさしく魔族側の勇者だったんでしょうね。

ライアンは本当ははぐれメタルの剣が良いのかもしれませんが(笑)ドラゴンキラーでも文句なしに活躍してくれるので頼りになります。
アリーナは今回のレベル(力の数値)だと炎の爪の方がダメージ量が多いです。会心の一撃を狙ってキラーピアスにするか、通常のダメージ量を重視するか微妙なところです。
4(ファミコン版)は一番高い商品でも15,000Gなのでかなり物価が安いですよね。この辺も低難度に繋がっているのかも。
Posted by タギー at 2016年02月14日 16:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。