DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2016年01月21日
かつて天空の盾がバトランドにあったらしいという噂を聞きつけた勇者ゆんける一行は、スタンシアラから船でバトランドへ向かいました。

バトランドはライアンの出身地です。彼を連れているかどうかで会話が変わる場合もあります。
かつて若(くないかもしれない)妻のぱふぱふにより記憶を取り戻したアレクスとは夜のみ会うことができ、ライアンの存否でセリフが変わります。

あれがわたしたちの星よ!
(妻フレアも夫が帰ってきて幸せそう)

城内では「売りに出されていた黄金の腕輪が魔物たちに奪われたらしい」という気になる情報を手に入れることが出来ました。ついに黄金の腕輪が魔族側に渡ってしまったようです。

黄金の腕輪が魔物たちの手に

「売りに出されていた」ということは、2章で偽姫をさらった連中は魔族とは関係なしに、ただ単に金目のものを要求しただけのように思えます。この誘拐犯、リメイク版だと1人フードに顔を隠して目を光らせている怪しげな者がいました。彼はいかにも魔族側と通じていそうな雰囲気を出していたのですが、バトランドでのこの会話を聞くと一概にそうとも言い切れないんですよね。謎です。
ライアンを慕っているらしいご婦人も健在で、パーティーにライアンがいない場合、語尾に「ぽっ」とか付いちゃいます。これはもう完全にホの字だね!(1990年当時は死語じゃなry)

ぽっ

城下町やお城の人たちとの会話を済ませ王様と話をすると、どうも天空の盾はすでにこの国にはない模様です。現国王の祖父の代に隣国ガーデンブルグの女王にあげてしまったようです。

盾はもうない

ガーデンブルグはバトランドから東に進んだ、高い岩山の上にある女性だらけの国なのだそうです。以前は岩山の外から洞窟を進んで行けたそうなのですが、火山の爆発により洞窟が塞がってしまい現在は鎖国状態。大臣はマグマの杖でもあれば岩山を溶かして先に進めるだろうと教えてくれます。
ここで初めてサントハイムの宝物庫で頂戴したマグマの杖の使い道が判明します。どうやらガーデンブルグへはすんなり行くことができそうです。

ガーデンブルグへ向かう前に、川を挟んで北側にあるイムルの村へも寄ってみましょう。
かつては子どもたちが行方不明になる事件が起きていたイムルも今は平和そのもの……と思いきや、今この村では宿屋に泊ると変な夢を見られるということで評判になっています。評判になって宿屋に客が増えているのではなく、逆に気味悪がられて客足が鈍っているそうです。息子のププルが行方不明になったり、客足が鈍ったりで踏んだり蹴ったりの宿屋さんがちょっと気の毒なので泊まってあげましょう。
すると、ホントに夢を見始めました。夢の内容は今さら書く必要もない気もしますが、そういえばライアンとトルネコで見た夢の内容が微妙に違うとかいう4コマのネタ(衛藤ヒロユキ氏作)がありましたね。まあ、この夢でプレーヤーが覚えておくことは真ん中に塔のある町を見つけたらサントハイム城で手に入れた笛を吹いてみるということです。

イムルの夢

朝を迎え、村を後にした一行は東にあるというガーデンブルグの国に向かいます。ガーデンブルグへはイムルの北の海からも、南の川からも行くことができます。南の川から行った方が多少は分かりやすい……かな。川の最上流から陸へ上がるとすでに岩山が多く見えます。南へ少し歩くと一ヶ所だけ窪んだ部分があるのでそこでマグマの杖を使えばあっという間に岩山が溶けます。リメイク版と異なり派手な演出は一切ありません。音が鳴るだけ。

岩山破壊

バトランドの大臣は洞窟でつながっていたと言ってましたけど、どうやら洞窟もろとも溶かしてしまったようで、普通に地上から行けます(笑)
お城も目の前なのですぐ分かりますが、またしても夜。ココは夜だと中に入れないんだよな……とため息をついていると、モンスターが現れました。その時の一幕。

ブライの意図は?
(マーニャ HP32→62/95)

ミネアの残りHP3 このとき、ブライはマーニャに薬草を使いました。ブライの意図は何だったのでしょう?

1.ミネアちゃんが自分でベホイミを唱えた方が効率的じゃろう
2.マーニャちゃん(*´Д`)ハァハァ
3.はて、どっちがミネアじゃったかのう? ふんどし?

この場面、敵側の行動が全て終わり、未行動がブライとミネアだけという状態でした。そういった状況を考えると1番のような気がします。薬草で中途半端に回復するよりベホイミで大きく回復させなさい的な。
もしブライが行動する時点で未行動の敵がいた場合はミネアに薬草を使った可能性もありますね。
そう考えるとやはりかなり賢いAIなのかな。

一旦ルーラフラグを付けてからよその町で一晩明かし、翌朝、ガーデンブルグ城内で情報収集です。ここの女王様は大変素っ気なく、いざこざが起きると面倒だからとっとと出て行けみたいなことをおっしゃります。かなりキツそうな女王様ですが、本当は優しい人なのだそうです。ホントかな……。

冷たい女王様

この国でも地獄の帝王や予言の勇者、天空のお城に関する研究・考察を行っている人がいます(もちろん女性)この研究は比較的世界的な規模で行われているようです。
バトランド王から天空の盾をプレゼントされたのは今の女王の祖母の代という話も聞けますが、この国の歴代女王様はどこから婿をとり、その婿殿はどうなるのでしょう? ちなみに到着時点で城内(敷地を含む)には勇者一行を除いて男性が6人います。

1.「城住まいの唯一の男」を自称する教会のじいさん
2.火山の爆発で帰れなくなっていた商人風の男性
3.城の外で煙草を吸っている若い男性
4.キザな詩人風の男性
5.下着なんか盗っちゃいねえ!と叫ぶ牢屋の大男
6.女兵士にケンカで負けたらしい牢屋の武闘家系

今の女王様はこの中から1人選ぶんですかね?(え?)
それともよその国から血統書付きのボンボンでも連れてくるのでしょうか(笑)

さて、城内を一通り歩き、1階のとある部屋に立ち入ると、上記4番のキザな詩人がタンスの前に立っていました。彼は親切に「おもしろいものが入っているから開けてごらんなさい」と教えてくれます。

おもしろいもの

女性用衣類しかない(推定)

一体どんな素晴らしいものが入っているんだろう!? と喜び勇んでタンスを開けても、中には女性物の衣類(推定)しか入っていません。まぁ、先頭の勇者と最後尾のブライにとっては、ある意味良い物かもしれないケドね(*´Д`)ハァハァ……と若者とじいさんが鼻の下を伸ばし、姉妹が呆れ返っていると、部屋に突然シスターが入ってきて「泥棒!」と叫ばれました。いや、確かに城内で小さなメダルやすばやさの種は頂戴したけど、ココのタンスは開けただけでまだ何も物色もしてないんだ! と言う間もなく、4人は女兵士にしょっ引かれて地下牢に収監されてしまいました。これはひどい!(え?)

収監

程なくして女王の間に呼び出され、女王による裁判が始まりました。ちなみに勇者たちの容疑はシスターのブロンズの十字架の窃盗容疑らしいです。そんなモン盗ってねーよ!
女王様は誘導尋問が大好きで、勇者たちに自分たちは盗んでないと言わせ、半ば強引に犯人を捜させるように仕向けてきました。しかもパーティーメンバーのうちの1人を人質にとって。
仕方がないので一行は1人を牢屋に残してブロンズの十字架を盗んだ犯人を捜すことにしましょう。

いつもだったら一番レベルが上がりやすいトルネコを牢屋にぶち込んでおくのですが、今回はトルネコを連れて行きたいので、2番目に成長の早いアリーナを人質として預けることにしました(お姫様に向かって「牢屋にぶち込む」とか言えない(笑))
犯人の手掛かりを探るべく、お城の人たちに話を聞いてみます。皆さん容疑者相手にも優しく情報を教えてくれます。恐らくあのキザ詩人が犯人で、しかも南の方に逃げて行ったようです。

犯人を捕まえに行く前にエンドールに行って秘密のお店(?)で刃の鎧を購入しました。いつもなら買わない鎧なのですが、25周年記念に買いました(笑)勇者に装備させます。

ちなみに、もう何度もプレーしているのでガーデンブルグ城に炎の爪があるのは知っていますが、この武器は恐らく、初プレーでは犯人を捕まえてからでないと在り処が分からないと思うので取らずにおきます。天罰の杖をまだ取っていない今回、本当はベギラマ効果の炎の爪があると犯人を捕まえるときに便利なんですけどね。

それではお城から南へ行ってみましょう。
ガーデンブルグ地方には平地がないため、フィールド上のエンカウント率も結構高めです。しかも吹雪を吐くこともあるアイスコンドルが出るので侮れません。万全とは言い難い装備品でどうにか戦いをこなしつつ南へ進むと、洞窟がありました。入口の狭い洞窟なので馬車は入れません。
今回は勇者、トルネコ、ミネア、マーニャの4人で探索します。洞窟に入る前にライアンが装備している破邪の剣を勇者に渡しておきます。

ガーデンブルグ南東の洞窟
段差の多いこの洞窟ですが、エンカウント率は低めに設定されているようです。但し、登場モンスターはブレス系の攻撃を使う者が多いので油断はできません。
地下1階にいくつか宝箱がありますが、ほぼ通り道にあるすばやさの種以外はスルー。確かお金の入った宝箱もあったはずなので、残りは犯人探しが終わったら取ります。地下2階の宝箱は全てアイテム系なので取っていきます。
地下2階の途中でミネアが死んでしまったため最下階(地下3階)への突入を諦め、地下2階の宝箱回収をメインに進めました。この階のお宝はドラゴンシールド、鉄仮面、ちからの種の3つ。ここでドラゴンシールドが手に入るのは助かる! 勇者に装備させ、一旦リレミトで脱出です。

教会でミネアを蘇生させ、同じメンバーで再び潜ります。
やはり地下1階の宝箱はスルーし、一気に地下3階を目指します。MPを節約して進めるほどこちらも強くはないので普通に戦います(といってもエンカウントはたった2回!)

ミネアの意図は?
(マホカンタを使ったベレスがいるのにラリホーを唱えたミネア。たとえ自分が眠ってしまったとしてもマホカンタを使っていない2匹を眠らせる方が有利だと考えたのだろうか? 勇者がすでにザメハを覚えていることまで計算していたとしたら凄い。ちなみにミネアは眠らなかった)

今回は誰も死ぬことなく地下3階までやってきました。これまでの階層とは打って変わり、こじんまりとした居住スペースになっています。
そこにはベッドで昼寝するキザ詩人の姿がありました。胸にはブロンズの十字架が! 間違いなくこいつが犯人です。

犯人発見!

目を覚ました犯人は逃げようとしますが、何故か遠回りして逃げるので(笑)余裕で追いつけます。
犯人は「くそーっ!!」というセリフを吐き、上半身の衣装を脱ぎ捨てて一行に襲い掛かってきました。ただのキザ男かと思ったらウホッ! 意外とムキムキマッチョで強そうです。
果たして勇者たちはマッチョな犯人を「アッー!」と言わせ、濡れ衣を晴らすことができるのでしょうか?

キザマッチョ

ゆんける
L20 H144 M73 力62 早40 体74 賢21 運29
↓(すばやさの種使用)
L20 H144 M73 力62 早42 体74 賢21 運29

L21 H152 M81 力67 早44 体78 賢23 運31 攻117 守132 アストロン
バトルアックス 刃の鎧 ドラゴンシールド 天空の兜


ライアン
L17 H138 力62 早18 体73 賢9 運11

L18 H150 力68 早18 体79 賢10 運11 攻113 守81
破邪の剣 鋼鉄の鎧 鉄の盾 鉄仮面


アリーナ
L20 H156 力77 早62 体73 賢14 運69 攻115 守71
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L21 H90 M117 力12 早46 体46 賢69 運72 攻36 守65
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L20 H106 M78 力31 早43 体50 賢36 運50 攻86 守79
理力の杖 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


トルネコ
L21 H121 力50 早33 体61 賢21 運14

L22 H124 力53 早35 体63 賢22 運14 攻98 守77
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L21 H95 M94 力8 早46 体54 賢73 運86 攻32 守75
毒蛾のナイフ ピンクのレオタード 金の髪飾り


ミネア
L20 H98 M82 力42 早36 体42 賢38 運52 攻105 守137
↓(ちからの種使用)
L20 H98 M82 力43 早36 体42 賢38 運52 攻106 守137
マグマの杖 はぐれメタル鎧 鉄の盾 金の髪飾り



つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
そうか、黄金の腕輪はこのタイミングで魔族に渡ったんですね。そういえばこんな会話あったなぁと今思い出しました。

ブライの薬草行動はクレバーなのかどうなのか、判断難しいですね。
「わしゃ10ゲーム差でマーニャちゃんじゃ。ふぇっふぇっ」とヒャダイン氏の曲の中のセリフでもあるように、2のマーニャちゃんハァハァの可能性があるような気がしてきました(笑)

ガーデンブルグの女王様の家系がどうやって婿取りをしているのか、確かに謎ですね。女王様のお父さんも見当たらないですし、外で作って連れ帰る、とか、男妾の子とか、奇妙なやり方があるのかも??
そういえば、血統書付きのボンボンって、この世界にどれくらいいるんでしたっけ。リック王子ぐらいかな。(モニカ姫より早く求婚していればあるいは、でしたが)

と、リック王子のことを思い出したあたりで、「アーッ!」が出てきて、また笑ってしまいました。
しかし、ひ弱な詩人だと思いきや、脱いだらすごいなんて、ズルいです。こっちもひ弱でいいのかな、などと思ってパーティーを組んでいたらおおごとですよね。
ガーデンブルグ牢屋の武闘家系のグラフィックと同じでいいと思うのに、まさかのロレンスグラフィック。騙されますね。
Posted by かえさる at 2016年01月22日 13:34
さり気ない人物のさり気ない話で(クリアに必要というわけではないですが)重要なことが分かったりするので会話は重要ですね。

ブライは1と2どっちなんでしょうね。まあ、いくらなんでも3はないと信じたいですが(笑)

ガーデンブルグは色々と謎が多いです。そもそも婿を取るのか、取らないのか。こんなこと書くのも何ですが、子種だけもらえれば良いのかとか。世継ぎが生まれたら消されてしまうのかとか(((゚Д゚)))
小説版では両性具有設定という凄まじさですし(((゚Д゚)))

血統書付きのボンボンはファミコン版だとリック王子だけですね。キングレオ王子はファミコン版では全く話にも出てきませんでした。DQ4は王妃と王子が絶滅危惧種です(笑)王女はいっぱいいるのに……。

バコタは物腰の柔らかそうな言動なのに戦闘のときだけ別物ですね。まだラゴスの色違いの方が雰囲気が近いような気がします。

Posted by タギー at 2016年01月22日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。