DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2016年01月07日
マーニャがメラミを覚え、いよいよ憎きバルザックと対峙することになった勇者ゆんける一行。
リメイク版ではキングレオが大幅に強化されたためバルザックは弱く感じますが、ファミコン版だとバルザックの方が強いです。必ず2回攻撃するうえにヒャダルコを使い、こちらの補助系呪文は全く効きません。過去にも苦汁をなめさせられること数知れず。
今回も苦戦するんだろうなと思っていました……が、結論から書くと1回で勝ててしまったので詳細を書いていきます。

メンバーは ゆんける(LV19)−ライアン(16)−ミネア(19)−マーニャ(19)
1回目はお試しのつもりだったのでライアンの装備もショボいままです(破邪の剣、鉄の鎧のまま)
戦闘の前にミネアにいのちの木の実とちからの種を与えています。

ミネア
L19 H93 M78 力38 早34 体41 賢37 運49 攻93 守136
↓(種使用)
L19 H97 M78 力40 早34 体41 賢37 運49 攻95 守136
理力の杖 はぐれメタル鎧 鉄の盾 金の髪飾り


バルザックは部下の評判もよろしくないようです。

部下に不評

姉妹を連れて行ったので専用セリフも聞けます(ちなみに姉妹がいない場合「進化の究極を極めた」「この体は神に近い」なんて恥ずかしいことを口走っちゃいます)
バルザックは「見違えたであろう」と言っていますが、どこが見違えたのかさっぱり分かりません。

見違える前
見違えた後
(上・4章、下・5章。どう見ても同じ姿じゃん!)

いかにも小物なセリフ
(しかもあふれる小物臭!)

戦闘シーンに入らないと見違えた姿を確認することはできないのです。といってもただの棍棒デブですが。

見違えた結果

◇戦闘開始時のHPとMP
 ゆんける HP139/139 MP64/64
 ライアン HP125/125 MP 0/ 0
 ミネア  HP 97/ 97 MP75/78
 マーニャ HP 83/ 83 MP77/81

 バルザック MAXHP500 MAXMP∞

◇敵の能力、耐性等
(耐性の表示 ◎=必ず効く ○=効きやすい △=効きにくい ×=全く効かない)
 バルザック(2回攻撃・毎ターン50程度の自動回復。すばやさ14)
 打撃、ヒャダルコ、凍りつく息
 メラ・ギラ・イオ・バギ・デイン系◎ その他×
(ヒャド、ザキ系以外の攻撃呪文はよく効きますが、それ以外の呪文は一切効きません。必ず2回攻撃なのは脅威ですが、実はすばやさがかなり低いのも特徴です。行動順は遅いとみてよいでしょう)

◇与・被ダメージの目安
 ☆バルザック(守:100)への与ダメージ
  ゆんける(攻:107) 28前後
  ライアン(攻:102) 26前後
  ミネア(攻:95) 22前後
  マーニャ(攻:32) 0〜1
 ★バルザック(攻:150)からの被ダメージ
  ゆんける(守:91) 52前後
  ライアン(守:75) 56前後
  ミネア(守:136) 41前後
  マーニャ(守:72) 57前後


<1ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆんける・マホステ・ミネア
ミネア・ラリホー・無効
ライアン・打撃・27のダメージ
マーニャ・メラミ・87のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ9 ラ9 ミ9 マ12のダメージ
バルザック・打撃・ゆんけるに53のダメージ
自分で回復できるミネアにマホステをかけてヒャダルコのダメージを無効にする作戦。ミネアのラリホーは学習前なので目をつぶる

<2ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP77/139 ラ116/125 ミ88/ 97 マ71/ 83
バ436/500(以下、敵のHPは推定値)
マーニャ・メラミ・81のダメージ
ミネア・ラリホー・無効
ゆんける・打撃・31のダメージ
ライアン・打撃・24のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ11 ラ12 ミ11 マ9のダメージ
バルザック・打撃・ゆんけるに48のダメージ

<3ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP18/139 ラ104/125 ミ77/ 97 マ62/ 83
バ350/500
ミネア・ベホイミ・ゆんける(18→106/139)
ゆんける・ベホイミ・ゆんける(106→139/139)
マーニャ・メラミ・74のダメージ
バルザック・ヒャダルコ・ゆ37 ラ33 ミ0 マ39のダメージ
バルザック・打撃・ライアンに49のダメージ
ライアン・打撃・27のダメージ
勇者とミネア、どちらの行動順が早いかは微妙なところ。一応勇者もベホイミを選んだがミネアの方が先だった。重複もベホイミ1回では回復しきれなかったので結果オーライ。ここまでHPが減っていれば作戦を変えずとも回復してくれる。私も少しは学習した(笑)

<4ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP102/139 ラ22/125 ミ77/ 97 マ23/ 83
バ299/500
マーニャ・メラミ・78のダメージ(299→221/500)
バルザック・打撃・ライアンに57のダメージ
ライアンはしんでしまった
バルザック・打撃・ゆんけるに46のダメージ(102→56/139)
ゆんける・ベホイミ・マーニャ
ミネア・バギ・24のダメージ
このターンも作戦を変えなかったのは3ターン目と同じ理由。ただしバルザックの攻撃順が予想外だったのでライアンが死んでしまった。マーニャがメラミを当てた時点でバルザックのHPが半分以下になったためミネアがラリホーをやめた(「ラリホーは効かない」と学習した可能性も否定できないが)
プレー中にわざわざ計算しなくてもこの行動変化で相手のHPがかなり減っていると判断することができる。実際このターンで「もしかしたら勝てるんじゃね?」と思った。もし「いのちだいじに」だったらミネアは勇者を回復させたかも。


<5ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP56/139 ラ0/125 ミ77/ 97 マ83/ 83
バ247/500
マーニャ・メラミ・78のダメージ
ゆんける・ベホイミ・ゆんける
ミネア・打撃・21のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ12 ミ10 マ9のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ9 ミ11 マ9のダメージ
勇者のHPが微妙だがバルザックの行動順が遅いと踏んで作戦は変えず。ミネアがバギから打撃に転じたが理由は不明。与ダメージはどちらも大して変わらない。

<6ターン目 ガンガンいこうぜ>
ゆHP118/139 ラ0/125 ミ56/ 97 マ65/ 83
バ198/500
ミネア・打撃・19のダメージ
ゆんける・打撃・24のダメージ
マーニャ・メラミ・86のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ12 ミ11 マ12のダメージ
バルザック・ミネアに40のダメージ

<7ターン目 いのちだいじに>
ゆHP106/139 ラ0/125 ミ5/ 97 マ53/ 83
バ119/500
ミネア・ベホイミ・ミネア
ゆんける・打撃・27のダメージ(119→92/500)
マーニャ・メラミ・75のダメージ
バルザック・凍りつく息・ゆ9 ミ10 マ13のダメージ
バルザック・ヒャダルコ・ゆ30 ミ0 マ30のダメージ
これはさすがに怖くて作戦を変えた(笑)勇者のベホイミは効かないので本人任せ。マーニャがこの作戦でもメラミを唱えたのはあと一発で倒せるかもしれないと踏んだからか? バルザックの残りHP92は推定値なので(自動回復が50に満たない場合もある)実際はもう少し低かったのかも。

<8ターン目 いのちだいじに>
ゆHP67/139 ラ0/125 ミ70/ 97 マ10/ 83
バ67/500
マーニャ・メラミ・82のダメージ
バルザックをやっつけた!

<戦闘終了>

小物の最期
(最期まで小物感満載!)

ゆんける
今回も特別不満はありません。マホステを有効活用した自分GJ!(笑)

ライアン
どうせ途中で離脱するなら意外性があるトルネコを出した方が良かったかも。まあ勝ったので不満はないです。

ミネア
未学習状態でのラリホーで相手のHP減少の目安を示す。それ以外の行動に問題なし。生きて経験値が入っただけで満足です。

マーニャ
一貫してメラミ。作戦変えてもメラミ。素晴らしすぎて何も言うことはございません。安心と信頼のマーニャ。


と、こんな感じでした。今回はヒャダルコが少なかったし運が良かったようです。それにしてもマーニャのメラミは威力抜群ですね。

バルザックは一度マーニャと対峙しているし、彼女が生きている限り自分を倒すために再び姿を現すだろうと分かっているはずです。それなら炎系の耐性を上げる方向に進化するべきだったのに、なぜ彼女とは無関係の吹雪系の耐性を上げたのでしょう?(「仇討ち」という演出の関係上……という現実的な理由は置いといて(笑))
エドガンの娘など取るに足らない存在だと甘く見ていたのでしょうか? 或いは、バルザックは口先では小物臭をまき散らしていますが、一方で実は自分のあるべき散り方を探っていたのでしょうか?
エドガンの娘たちの手にかかるのが彼の本望だったとしたら、彼の評価も少し変わるように思えます(バギ系への耐性もないですし)
まあ、彼の言動からはそういう殊勝さは微塵も感じ取れませんが(笑)最期まで「小物」を演じきった可能性もゼロとは言えないし、その辺を考えてみるのもまた面白いです。

バルザックの死後、彼を囲むように3匹の小悪魔が現れます。デスピサロを超えたと豪語していたバルザックの進化の秘法はまだ未完成のようです。進化の秘法を完成させるのは闇の力を増幅させる「黄金の腕輪」が必要とのこと。黄金の腕輪といえば2章でアリーナたちが洞窟から持ち出した代物です。話のニュアンスではまだ魔族側も腕輪を手に入れてはいないようですが、この先どうなってしまうのか気になるところです。

黄金の腕輪が必要なのだ

バルザックを倒したことでお城の宝物庫に入れるようになるので早速お宝を頂戴します。
あやかしの笛、マグマの杖、ちからの種をゲット。

マグマの杖は武器として魔法職の皆さんが装備できますが、その他に何か使い道があるのかは現時点では不明です(重要アイテム効果音が鳴ったのでどこかで使うはず!(笑))ちなみに攻撃力+63という最も優秀な杖です。もちろんプレーヤーの贔屓によりミネアに装備。攻撃力が100を超えました。
同様にあやかしの笛も用途不明。試しに吹いてみると音が鳴ります(笛なので当然ですが)
この音色は覚えておいた方が良いかも?

2章ラストで唯一城に残っていたお城の飼い猫は今も健在です。その傍らには自称「良いスライム」もいます。このスライムにより、飼い猫の名前が「ミー」であることが判明しました。
この世界の良いスライムは皆さんかなりの情報通で、不思議な力を持つサントハイムの王様について詳しい人がサランの町にいるから聞いてごらんと助言をくれます。

情報通

というわけで次回はサランの町再訪からスタートです。

ゆんける
L19 H139 M64 力57 早38 体70 賢19 運26

L20 H144 M70 力62 早40 体74 賢21 運29 攻112 守92
バトルアックス 鋼鉄の鎧 鉄の盾 鉄仮面


ライアン
L16 H125 力57 早17 体67 賢8 運10 攻102 守75
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄仮面

(死んでしまったためレベルは上がらず)

アリーナ
L18 H135 力66 早51 体64 賢13 運61 攻104 守65

L19 H143 力72 早56 体68 賢13 運65 攻110 守68
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L19 H83 M108 力11 早40 体41 賢61 運64 攻35 守62

L20 H85 M113 力11 早43 体43 賢63 運67 攻35 守63
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L18 H97 M68 力29 早36 体45 賢34 運45

L19 H103 M74 力31 早39 体48 賢35 運47 攻86 守77
理力の杖 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


トルネコ
L20 H116 力48 早31 体58 賢20 運13

L21 H121 力50 早33 体61 賢21 運14 攻95 守76
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L19 H83 M81 力8 早41 体48 賢61 運77

L20 H89 M87 力8 早43 体51 賢66 運81 攻32 守73
毒蛾のナイフ ピンクのレオタード 金の髪飾り


ミネア
L19 H97 M78 力40 早34 体41 賢37 運49 攻103 守136
マグマの杖 はぐれメタル鎧 鉄の盾 金の髪飾り

(生きていてもレベルは上がらず)


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
ボスを倒してもレベル上がらないとは、ミネアは相変わらず成長遅いですね。経験値いっぱい入ってるのに。。。
そして、戦って戦死したライアンより、戦わず馬車にいたみなさんの方が経験を積めたというのが、今更ですが世知辛いですよね。無念ライアン。

いつもながらマーニャは優秀ですね。
バルザック時点のメラミは恐ろしく強いです。残り3人の合計よりもダメージ大きくて頼りになりますね。

マホステはファインプレーでしたね!
さすがです!
脅威のヒャダルコを防げたことが勝因でしたね。
Posted by かえさる at 2016年01月08日 15:53
お城でのボス戦は下手に出撃させるより馬車待機の方が確実に経験値が入って良いですね(笑)
ホント世知辛いです。

この時点でのメラミは威力抜群です。
徐々にメラに耐性を持つボスが出てくるのも分かる気がします。

今回はマホステを有効活用するプレーを目指していきます!(笑)
Posted by タギー at 2016年01月08日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。