DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2015年12月19日
王女アリーナと神官クリフトを仲間に加え8人の大所帯となった勇者ゆんける一行。パトリシアは馬車に彼らを乗せてひたすら歩きます。魔物の襲来に備え8人のうち4人は外を歩きますが、パーティー1デブ……ゲフゲフ、恰幅の良いトルネコは馬車にいることが多いのでパトリシアも大変でしょう。
そこでパトリシアの飼い主である宿屋の息子ホフマンは空気を読んでパーティーを離れる決意をしました。パトリシアの負担軽減のためには本当はデブも道連れにしてヒルタン老人のかばん持ちでもさせたいところですが、それだと勇者たちが船を使えなくなってしまうであろうと、これまた空気を読んで1人で離脱することにしました。
仲間になった当初は「おれのうま、パトリシア。かわいがってくれよな!」なんて喋ってましたが、今では一人称「わたし」で言葉遣いも丁寧です。成長したのか、個性的なメンツに圧倒されてよそよそしくなってしまったのか……。
ホフマンは父親の跡を継ぐべくミントスの宿屋で修業をすると告げ、惜しまれつつ(推定)パーティーを離れました。

こんなトコでお別れ
(ルーラのせいでエンドールでお別れ。ミントスまで遠いけど頑張って!)

ホフマンが抜け7人となった一行はミントスでクリフトに鉄兜を買ってから、西のキングレオを目指します。ミントスの人の話ではこの町から船でひたすら西へ進むとキングレオの城に着くとのことでしたので、言われたとおりミントスから乗船してひたすら西へと直進しました。
すると、到着した陸地は本当にキングレオのすぐそば! いやぁ、うまく出来てるだなやあ! と思わずソレッタ訛りになるほど感動しただよ。

ほんとに着いただよ!
(西に直進した結果絶妙の位置に)

ゆんけるを探すライアンという戦士がキングレオに向かったといいます。お城に入ればライアンに会えるのでしょうか。一行は早速キングレオ城の敷地へ足を踏み入れました。
ところが城門には全て鍵がかかっています。アリーナ所持の盗賊の鍵では開けられません。こうなったら彼女に扉を蹴破ってもらいましょう。……と思ったら、一国の王女が他国の扉を蹴破ったら国際紛争の火種になるからと、ブライが扉を死守します。もう、こうなったらじいさんごと蹴破っちゃえよ! とはさすがに言えず、仕方がないので別の方法を探ることにしました。

城の庭をプラプラ歩いていると、詩人風のお兄さんを発見します。名前をホイミンというそうです。ホイミンは城の中にいるライアンを助けて欲しいと懇願しますが、残念ながら今のゆんけるたちに城内へ入る手段はありません。
するとホイミンは城門を開けられる「魔法の鍵」の手がかりは北の港町ハバリアにあると教えてくれました。

なにかってなにが?

彼は手がかりがハバリアにあることは知っているようですが、その手がかりが何かまでは分からないようです。ちょっと中途半端ですが、まあいいや、とりあえずハバリアへ行ってみましょう。
キングレオから離れようとしたとき、ミネアがゆんけるの袖をツンツンと引っ張り、庭の一角を指差しました。その一角を調べてみると、なんと、隠し階段があるではないですか! 何コレ、秘密の通路で城内に入れるの? 鍵いらないじゃん! そういうコトは早く言ってよ! 事情の分からないゆんけるは喜び勇んで通路を進んでいきましたが、繋がっていたのは牢屋で、そこから先には進めません。……なんだ、意味ないじゃん! ぬか喜びじゃん! ちょっとムッとつつミネアを見ると、ベッドに横たわりピクリとも動かない老人の前で、彼女はガックリと肩を落としていました。

時の流れを感じた

一行は気を取り直し港町ハバリアへやって来ました。かつては定期船が出ていたようですが、現在は王様の意向で船は出ていないようです。何でもジプシーの姉妹が船で逃げたため、取締りが厳しくなったようです。

ジプシーの姉妹
(あなたの目の前におりますよ)

ちなみにファミコン版では「ジプシーの姉妹が」という表現でしたが、リメイク版では「踊り子の姉妹が」と変更されています。ジプシーという表現は現在、放送禁止用語とみなされているそうですね。さすがに「ジプシー・ダンス」「ジプシーの旅」の曲名までは変わりませんでしたが。
それはともかく、どうせ変えるなら「踊り子と占い師の姉妹」にして欲しかったです。
夜明け前に町に着いたので酒場が営業中です。立ち寄ってみるとどこかの田舎からやって来たようなお兄さんが酒場の看板娘ジルと楽しそうに踊っています。

弟登場!

なんと、4章でジルにフラれたと失意のまま旅立った農夫の弟らしいです。兄の良さを伝えようとやって来たら、今度は自分がジルに惚れてしまったようです。結果はともかく、兄の良さを伝えるためにわざわざやって来たってのが凄いです。なんという兄弟愛!
ソレッタイベントを終えてから見ると、この人たちがソレッタ出身に見えて仕方がありません。この弟はソレッタからミントスに行き、そこから船でやって来たのでしょうか。だとすると、ライアンと同じ船だったのかもしれません。

肝心の鍵の情報は夜だと聞くことができないようなので、宿に泊まり夜明けを待ちました。
鍵の情報を教えてくれたのは4章時代に武器屋を営んでいたおじさんです。この武器屋は5章では営業していません。それで特に困ることはないですが。

あるんだな これが!

魔法の鍵は錬金術師なら簡単に作ることができるそうです。そういえば南のコーミズ村に錬金術師がいたっけ……とおじさんは話しました。おそらく姉妹の父エドガンのことを言っているのでしょう。エドガンは既に亡くなり、4章で共にしたエドガンの弟子オーリンも生死不明の状況ですが、村に行けば何らかの手がかりがあるかもしれません。コーミズ村に行ってみましょう。

その前に岬のお告げ所に立ち寄ってみると、シスターからライアンがやって来たと知らされます。ライアンには神が示した勇者の姿を告げたようで、その出会いは近いとのことでした。ちゃんと「類まれなる美男子」だと告げてくれたよね?
ちなみにここのシスターが悲惨なことになるのはライアンが仲間になった後に訪れたときです。今の時点ではまだ大丈夫です。

さてコーミズ村に着く頃にはまたもや夜になってしまいました。最近ことごとく夜に到着します。闇のランプいらないじゃん!
この村には中年のおばさんが2人いまして、うち1人はマーニャとウマが合っていないらしいおばさん(4章時代、ミネアが棺桶だと悲しむのにマーニャが棺桶だとスルーだった人)もう1人は村の入口に近い方のおばさんです。こちらのおばさんは普通にマーニャにも声をかけてくれました(笑)

優しいおばさん

さらに魔法の鍵はオーリンが持ってたんじゃない? と教えてくれます。鍵を持っていたのにこじ開けていたことは今更どうでも良いのですが、オーリンは生死不明で探しようがないです。万一探し当てても多分鍵は貰えないような気がするので、他の情報を探ってみましょう。
姉妹の実家へ行くと、地下には相変わらず自称「悪くないスライム」がいました。スライムの話によれば、エドガンはこの地下室の他にも秘密の研究室を持っていたそうです。その場所は西の洞窟。そこに行けば魔法の鍵があるかもしれないとも。娘も知らないようなことをアレコレ知っているとはけしからんスライムだ! でもありがとう。

知りすぎたスライム

ちなみに、5章コーミズでようやくミネアの飼い犬の名前が「ペスタ」であることが判明しました。

名前判明
(このおばさんがミネアびいきの人(笑))

ところで宿屋には砂漠のバザーで店を開いていたらしい旅の商人が宿泊していて、武器や防具を売ってくれます。モンバーバラに向かう途中らしいですが、5章のあいだずっとコーミズに滞在しています。ここで(無駄な寄り道をしていない場合)初登場なのはバトルアックス、身かわしの服、鉄仮面です。とりあえずアリーナ用に身かわしの服を一着買いました。

さあ、どうやら魔法の鍵はコーミズ西の洞窟にあるようなのでそちらへ行ってみましょう。この洞窟は入口が広いので馬車ごと入れます。「盗賊の鍵を馬車に置いてきちゃった(´・ω・`)」を防ぐためですかね?

ゆんける
L15 H105 M44 力47 早32 体55 賢13 運16 攻92 守74
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


アリーナ
L12 H74 力42 早31 体37 賢9 運32

L13 H82 力45 早35 体41 賢10 運37 攻83 守57
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L16 H67 M92 力8 早34 体33 賢49 運50 攻32 守59
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L11 H61 M43 力19 早22 体29 賢24 運25

L12 H67 M47 力21 早23 体32 賢26 運28 マホトーン

L13 H72 M51 力22 早25 体34 賢27 運31 攻55 守70
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


トルネコ
L15 H92 力34 早25 体46 賢13 運11

L16 H99 力36 早27 体49 賢14 運12 攻81 守73
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55

L16 H72 M67 力6 早32 体41 賢50 運61 攻30 守50 マホトラ
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L16 H82 M65 力32 早29 体36 賢31 運42 攻65 守68
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り



コーミズ西の洞窟
とりあえず、ゆんける−アリーナ−クリフト−ブライで進もうとするも、アリーナの守備力、クリフトの攻撃力の低さが目立ち、すぐさまゆんける−トルネコ−ミネア−ブライへチェンジ。しばらくはこのメンツで進めます。トルネコがオックスベアから宝箱を掠め取りました。中身は鉄のまえかけです。1,125Gの臨時収入。

知りすぎたおじさん

4章時代に階段が見つからずにさまよっていたおじさんがいまだにウロウロしています。宝箱にある仕掛けで秘密の研究室への入口が現れるなんてマニアックな情報を知っているのに下の階層へは行けないようです。お礼に下への行き方を教えてあげたいくらいですが、残念ながらそういうコマンドがないので涙を呑んで先に進みます。
さて、宝箱に仕掛けがあるとのことですが、それはどの宝箱なのか。エドガンの秘密の研究室の入口なわけですから、素直に考えると4章で弟子オーリンが仲間になった場所。つまり闇のランプが入っていた宝箱だと思われます。場所は地下3階北寄り。そこを目指していきましょう。
戦闘をこなしつつ順調に先へと進んでいきましたが、地下2階へ下りる直前でトルネコが集中攻撃を食らって死亡。アリーナとチェンジして先へ進みます。
アリーナは守備力が低いので食らうダメージも多いですが、ちょうど良いタイミングでミネアに順番が回ってきてベホイミ、というパターンが何度かあって助かりました。
この洞窟は炎の戦士がよく出るのでブライが大活躍。しかしいくらMP豊富とはいえ、殆ど「ガンガンいこうぜ」で押してきたので地下3階に着く頃にはMPが枯渇。マーニャと交代を余儀なくされました。炎の戦士以外だったらギラ系も効くのでさほど問題はなかったです。
ようやく闇のランプが入っていた宝箱にたどり着き、調べてみると案の定仕掛けのボタンがありました。

4章で見つけたかった

押すと下り階段が現れ、下りた先は盗賊の鍵の扉でいくつかに仕切られた小さな部屋。ここがエドガンの秘密の研究室のようです。2つ並んだツボの1つには小さなメダル。奥の宝箱には魔法の鍵がありました。両方ともいただき、そのままリレミトで脱出。攻略終了です。

魔法の鍵を手に入れた

今回はほぼ「ガンガンいこうぜ」、2〜3回ほど「いのちだいじに」という具合でした。ブライはヒャダルコ、マーニャはベギラマがメイン。ミネアは打撃(15〜25程度の与ダメージ)>ラリホーといった頻度。敵がグループで現れてもバギは唱えません。バギだと威力が低いという判断なのでしょうか?

1つ興味深かったのが↓のときのミネア

回復検証

上の場面は「残りHP/最大HP」で勇者20.7%、ブライ17.9%なのですが、ミネアが回復させたのは勇者でした。大灯台でも瀕死の自身より勇者(瀕死ではない)の回復を優先していました。ただし、大灯台のときは同じターンで勇者がミネアを回復させ、今回も同じターンで勇者がブライにベホイミを唱えています(いずれも行動順は勇者が後だった)ミネアの選択は勇者の行動選択を把握したうえでのものだったのか、それとも勇者の選択に関わらず勇者の回復を優先させているのかまでは現時点では判断できません。
今後も回復の判断については同じ役回りのクリフトも含めて観察してみようと思っています。


魔法の鍵が手に入ったので、これでいよいよキングレオ城の中へ入れます。次回は全員集合前のヤマ場、キングレオ編です。

ゆんける
L15 H105 M44 力47 早32 体55 賢13 運16

L16 H111 M51 力49 早34 体58 賢14 運19 攻94 守75
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


アリーナ
L13 H82 力45 早35 体41 賢10 運37

L14 H91 力48 早39 体45 賢10 運42 攻86 守59
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L16 H67 M92 力8 早34 体33 賢49 運50

L17 H73 M98 力9 早37 体36 賢53 運54 攻33 守60 ラナルータ
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子

(すごい! 一番レベルが高い!)

クリフト
L13 H72 M51 力22 早25 体34 賢27 運31

L14 H76 M55 力24 早27 体36 賢28 運34 攻57 守71
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜

(レベル14で覚えるはずのスクルト覚えず。ちょっとイタい)

トルネコ
L16 H99 力36 早27 体49 賢14 運12 攻81 守73
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L16 H72 M67 力6 早32 体41 賢50 運61 攻30 守50
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り

(力がまったく上がらない)

ミネア
L16 H82 M65 力32 早29 体36 賢31 運42 攻65 守68
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り

(そもそもレベルが上がらない)


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

この記事へのコメント
コーミズの定期船って、エンドール行きなんですよね。
エンドールの港はどこにあるんでしょうね。(街の外にこっそりあるんですかね)

ホイミンとかオーリンについても、勇者目線でいくと白々しくなるしかないですよね(笑)

アリーナの力があっという間に勇者に追いつきましたね。さすがアリーナ。と思いつつも、武器がまだ頼りないところでしょうか。

ホフマンがさすが元空気だけあって、空気読むのが素晴らしいです。
トルネコも空気を読んで船だけ残して行ってくれても。。。(飛空艇からポイされないためにも)
Posted by かえさる at 2015年12月20日 15:08
定期船、多分ハバリアの定期船のことかと思いますが、4章の頃からエンドール行きの船が出る町と謳っているので他の場所には行きそうにないですよね。
4章ラストで普通にフィールド上に停泊したので、多分おっしゃるとおり街の外にこっそりあるのかもしれません(笑)
話のニュアンスだとコナンベリーからは色々な方面へ船が出てそうですが、この世界の定期船事情はイマイチよく分かりません。

アリーナは気持ち良いほど成長しますね。今のところ会心率がまだ低いので本領発揮はもう少し先になりそうですが才能はピカイチです。

元空気!(笑)
前回からさほど時間は経ってませんが、「〇〇っす!」と言わせていた頃がなんだか懐かしいです(笑)
Posted by タギー at 2015年12月20日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。