DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2015年12月05日
勇者ゆんける一行は温泉街アネイルを後にして南へと向かいます。アネイルの人の話では南にはコナンベリーという港町があるそうです。エンドールでも話題に上っていた港町のことかもしれません。
夜半にアネイルを発ち、夜明け前にはコナンベリーの町に到着しました。エンカウントは3回ほど。この辺の敵は4章ハバリア〜アッテムト鉱山レベルですのでさほど苦労はしません。4章に登場した敵は概ねラリホーが効きやすいのでラリホー好きのミネアがなんとかしてくれます。

港町というからには船が出ていると思われますが、何のイベントも経ずに船が手に入るほど世の中甘くはありません。とりあえず情報を仕入れましょう。
勇者の村壊滅の噂はこの町にも届いているようです。同様に地獄の帝王が蘇るのではないかという噂も。どちらも意外と広く知れ渡っているんですね。
ここの教会は夜間は業務をしていません。なんと、神父さんが女性を口説いていて仕事どころではないようです。けしからん! と言いたいところですが、昼夜休まず働けというのも酷な話ではあります。ドラクエ世界の神父さんは真面目すぎるのです。いや、もしかしたら他の教会は2交代制で昼と夜で違う神父さんなのかもしれませんが(アッテムトは1人でやってるっぽい)
色々と話を聞いて回ると、現在この町からは船が出ていないということが判明します。町から南東方向にある灯台が突如魔物たちに襲われ、邪悪な光を灯されてしまった。それ以来船を出そうとすると海が荒れ狂い、出航するのが不可能な状態になってしまったようです。
海が荒れる前の最後の船は南行きのもので、それにはサントハイムのお姫様が乗船していたそうです。デスピサロのことを知っているらしい姫が南に向かった。できればすぐにでも追いかけたいところですが、海が荒れている現状ではそれも叶いません。
町にはドックがあり、現在立派な船を製造中のようですが、その発注者はなんと噂のトルネコらしいです。町の人に「船を手に入れて世界を巡り、伝説の武器を探す」と話していたのだとか。トンネル掘って、キャラバン隊雇って、船まで造るとは、一体どれだけお金を持っているのでしょう。3章クリア時に破邪の剣を7本持たせただけだったのに! 恐るべき錬金術(笑)
さて、船を発注したまでは良かったものの、このままでは完成しても出航できません。業を煮やしたトルネコは単身灯台へと向かったといいます。造船所の親方は発注者の無謀とも思える行動に気が気ではないようです。
これはつまり、勇者たちに灯台に行けってことですね?

心配だ心配だ

喰われてなきゃいいけどな

ところでこの町で「小さなメダル」が初登場します。スリ未遂の男が「集めるといいことがある」と教えてくれます。ここでは2枚拾えますが、船が出るようになってしまうと拾えなくなってしまうので、灯台に行く前にさっさと拾ってしまいましょう。
ファミコン版では拾ったメダルを自動的にメダル王のところへ送ってくれるような至れり尽くせりなシステムはない上に、1人8個しか道具を持てないので貸金庫(預り所)へ預けざるを得ません。こうしてますますトルネコ家は潤うのです。トルネコ家にとって貸金庫業を廃業に追い込んだ「ふくろ」など、切り裂いて燃やしてしまいたい程の迷惑アイテムに違いありません。多分。
おそらくリメイク版では貸金庫の手数料を取れなくなった分、資金貸付時の金利を高くしているはずです。預けても1Gたりとも利子を付けてはくれませんがね!
エンドールに戻ったついでに、マーニャの武器がいまだに鉄の扇だったので毒蛾のナイフを購入しました。

コナンベリーの町で初登場の武器・防具は女性用防具の「金の髪飾り」です。たったの540Gで買えるので金の含有量が著しく少ないか、金メッキだと思います(笑)羽根帽子を売り払い(シンシアのは売ってないよ)マーニャとミネアに購入。実は大灯台でも1個手に入るのですが、それはアリーナにあげる予定。
町を出る前にミネアにいのちの木の実と力の種を投入し、HPは6(最大値)、ちからは1(最小値)上昇。
ホフマンがいるので聖水を振り撒けばエンカウント無しで灯台まで行けますが、今回は正攻法で行きます。4回のエンカウントを経て、大灯台に到着しました。

ゆんける
L9 H60 M26 力29 早17 体30 賢11 運4 攻69 守56
鋼鉄の剣 鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


マーニャ
L12 H45 M50 力6 早23 体29 賢34 運38 攻30 守45
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L11 H60 M47 力21 早20 体27 賢23 運30
↓(いのちの木の実、ちからの種使用)
L11 H66 M47 力22 早20 体27 賢23 運30 攻55 守64
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子



大灯台 1回目
邪悪な炎が灯っている大灯台は全体的に紫がかっていていかにも不気味な感じです。
1階の奥へと進むと、1人の男性が立っていました。そう、縦16×横16ドットの体格を誇る噂のトルネコさんです。

――ハンパなくお金を持っていそうな噂のトルネコ。一体どんな美男子(1990年当時「イケメン」などという言葉はなかった!)なのかしら! 興奮するわ!(妻子持ちだけど)

そんなマーニャの夢と希望は、ここではかなく散ることになります。ご愁傷さまでした。

代わりによろしく!

そういわずにそういわずにそういわずに

港町で待ってます

しかもトルネコは魔物退治を勇者たちに丸投げして、自分はコナンベリーに戻るとか言いやがります。「いいえ」を選んでも無限ループで依頼を受けざるを得ません。「いいえ」であっさりと引き下がったミネアとはエラい違いです。

そそくさ
(そそくさと帰っていくトルネコ。けしからん)

仕方ないので一行はトルネコの代わりにこの灯台に巣食う魔物たちを退治することとなりました。
灯台の邪悪な炎を打ち消す「聖なる種火」がどこかにあるらしいので、それを回収しつつ最上階を目指すこととなりそうです。種火を残しておくなんて、魔物たちも詰めが甘いですね!

さて、この塔に出てくる敵はさまよう鎧やがいこつ剣士など、2章のエンドールレベルです。メタルスライムもわりと出ますが聖水は持ってきていません。まあ運任せでいきましょう。

聖なる種火を手に入れた

残念ながら「聖なる種火」がどこの宝箱に入っているかは既に知っていますので、それ以外の宝箱はスルーで上を目指します。基本は逃げずに戦いますが、時々面倒で逃げました。がいこつ剣士のルカナンは厄介ですが、大苦戦とまではいきません。メタルスライムとも何度か遭遇しましたが全て逃げられました。
MPをそこそこ消耗させつつも最上階へ到達し、邪悪な炎の周りで楽しそうに踊っている魔物たちと対面します。この魔物たち結構かわいいです(笑)

けけけもえろけけけけ

ゆんける
L9 H60 M26 力29 早17 体30 賢11 運4

L10 H69 M28 力31 早18 体34 賢11 運4 攻71 守57 ギラ
鋼鉄の剣 鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


マーニャ
L12 H45 M50 力6 早23 体29 賢34 運38 攻30 守45
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L11 H66 M47 力22 早20 体27 賢23 運30

L12 H68 M50 力23 早22 体28 賢25 運32 攻56 守65
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子


今回がAI戦闘での初のボス戦です。詳細な戦闘経過は次回にまわすことにして、ここでは簡単に書きます。

灯台タイガー&炎の戦士(2匹)戦

ホフマン HP70/96
ゆんける HP69/69 MP26/28
ミネア HP68/68 MP37/50
マーニャ HP45/45 MP21/50

灯台タイガー 最大HP70
炎の戦士 最大HP75

実は炎の戦士よりHPが低い灯台タイガー。ゆんけるで15程度のダメージ、ホフマンの通常攻撃で8程度、ちからためで15程度のダメージを与えられます。相手はホイミを使う(3回まで)ので運が悪いと長引きますが、今回はちからための連発などもあり3ターン目で倒すことができました。
むしろ炎の戦士の方が厄介で、先手を取って火の玉を吐いてくることしばしば。灯台タイガーを倒した直後の4ターン目にマーニャがやられてしまいます。
現段階でのミネアはまださほど攻撃力は高くなく、炎の戦士に7程度のダメージを与えるのがやっとです。バギ系はよく効くようですが、ラリホーを優先して唱えます(いつものことですが)
炎の戦士AとB、どちらのHPが減っているのか、記憶力の良くない勇者(=プレーヤー)がそれを把握することは難しく、攻撃が散って戦闘が長引きます。炎の戦士の打撃攻撃は威力が高く、一番守備力が高いミネアですら20程度のダメージを受けてしまいます。
6ターン目には打撃+火の玉でホフマンも死亡。せっかく早々に灯台タイガーを倒したのに、こちらも2人が倒れてしまいました。それでも互いに回復手段を持つゆんけるとミネアが生き残っているのでなんとか粘り、7ターン目にミネアのバギ、9ターン目にゆんけるの打撃攻撃で炎の戦士A&Bを倒し戦闘終了。
無事一発勝利となりました。

ホフマン HP0/96
ゆんける HP59/69 MP26/29
ミネア HP33/68 MP23/50
マーニャ HP0/45 MP11/50

戦闘の内容には色々と不満が残りますが(詳しくは次回)成長の遅いミネアに経験値が入ったのは良かったです。


聖なる炎

邪悪な炎の中に聖なる種火を投げ入れると、炎は瞬く間に聖なる光を放ち、おどろおどろしかった塔の色も白壁&赤床というオーソドックスなものへと戻りました。ここは屋上なので勇者のルーラで直接コナンベリーへ戻りましたが、どうせなら同じ階層にあった髪飾りを取っておけば良かったです。失敗(´・ω・`)

町へ戻り、マーニャとホフマンを蘇生させます。2,000G以上貯まっているのでお金には困りません。蘇生後トルネコと話をすると、魔物に恨まれているようなので仲間に加えてほしいと言ってきます。「いいえ」を選んでもしつこく絡んできます。

そういわずにそういわずにそういわずにふたたび

またもや無限ループです。うざっ! とはいえ、別にトルネコに恨みはありません。仲間にすればタダで船も手に入り、破邪の剣7本(時価18,375G相当)も頂けますし、ここは快く仲間にしてあげましょう。
ちなみに大灯台を攻略せずにコナンベリーへ戻ると港から海を眺める、ちょっとだけ渋い(?)トルネコを見ることができるのですが、今回は予期せず一発クリアしてしまったので見られませんでした。

こうして船を手に入れた一行はコナンベリーを出航していったのでした。

ゆんける
L10 H69 M28 力31 早18 体34 賢11 運4 攻71 守57

L11 H75 M29 力34 早20 体38 賢11 運4 攻74 守58
鋼鉄の剣 鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


トルネコ
L8 H55 力15 早15 体28 賢9 運7 攻60 守7
破邪の剣


マーニャ
L12 H45 M50 力6 早23 体29 賢34 運38 攻30 守45
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L12 H68 M50 力23 早22 体28 賢25 運32 攻56 守65
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子



つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年12月07日
さて今回はAI戦闘になって初のボス戦、灯台タイガーと愉快な仲間たち戦の経過を詳しく載せます。各人の行動把握と自らのお粗末な戦闘指揮を顧みるために今後もボス戦は独立した記事にする予定です。

◇戦闘開始時のHPとMP
 ホフマン HP70/96
 ゆんける HP69/69 MP26/28
 ミネア HP68/68 MP37/50
 マーニャ HP45/45 MP21/50

 灯台タイガー MAXHP70 MAXMP9
 炎の戦士 MAXHP75 MAXMP8

◇敵の能力、耐性等
(耐性の表示 ◎=必ず効く ○=効きやすい △=効きにくい ×=全く効かない)
 灯台タイガー
 打撃、おたけび、ホイミ(最大3回)
 メラ・ギラ・イオ・バギ系◎ ニフラム× ラリホー系、ルカニ系○

 炎の戦士
 打撃、火の玉、ギラ(最大2回)
 メラ・ギラ系× イオ系△ バギ系◎ ニフラム△ ラリホー系○ ルカニ系◎

◇与・被ダメージの目安
 ☆灯台タイガー(守:83)への与ダメージ
  ゆんける(攻:71) 14前後
  マーニャ(攻:30) 0〜1
  ミネア(攻:56) 7前後
  ホフマン(攻:58) 8前後
 ☆炎の戦士(守:75)への与ダメージ
  ゆんける 16前後
  マーニャ 0〜1
  ミネア 9前後
  ホフマン 10前後
 ★灯台タイガー(攻:60)からの被ダメージ
  ゆんける(守:57) 15前後
  マーニャ(守:45) 18前後
  ミネア(守:65) 13前後
  ホフマン(守:47) 18前後
 ★炎の戦士(攻:70)からの被ダメージ
  ゆんける 20前後
  マーニャ 23前後
  ミネア 18前後
  ホフマン 23前後

ちなみに耐性やダメージ等のデータは戦闘後に調べました。終わってから調べても意味ないじゃん! って気もしますが。

それではスタートです。

<1ターン目 ガンガンいこうぜ>
炎の戦士A・火の玉・ホ8 ゆ6 ミ10 マ6のダメージ
ホフマン・灯台タイガーに8のダメージ
マーニャ・イオ・炎A17 灯24 炎B23のダメージ
灯台タイガー・おたけび・全員効かなかった
ゆんける・灯台タイガーに15のダメージ
炎の戦士B・火の玉・ホ6 ゆ9 ミ8 マ6のダメージ
ミネア・ラリホー・炎の戦士Aを眠らせた

<2ターン目 いのちだいじに>
ホHP56/96 ゆ54/69 ミ50/68 マ33/45
灯23/70 A58/75 B52/75(以下、敵のHPは推定値)
炎の戦士B・火の玉・ホ6 ゆ9 ミ6 マ6のダメージ
ホフマン・ちからため
ゆんける・灯台タイガーに16のダメージ
炎の戦士A・目を覚ました
灯台タイガー・ホイミ・灯台タイガー(回復量30と仮定)
マーニャ・薬草・ホフマン(50/96→87/96)
ミネア・炎の戦士Bに7のダメージ
このターンで何故「いのちだいじに」にしたのかイマイチ不明。変える必要はなかった気が……。マーニャの回復行動早すぎ!

<3ターン目 いのちだいじに>
ホHP87/96 ゆ45/69 ミ44/68 マ27/45
灯40/70 A58/75 B45/75
炎の戦士A・ホフマンに20のダメージ
ミネア・炎の戦士Bに7のダメージ
マーニャ・イオ・炎A無効 灯24 炎B17のダメージ
炎の戦士B・火の玉・ホ10 ゆ10 ミ9 マ8のダメージ
ゆんける・灯台タイガーに15のダメージ
灯台タイガー・ミネアに15のダメージ
ホフマン・灯台タイガーに18のダメージ
灯台タイガーをやっつけた!
ミネアが2回連続で炎の戦士Bに攻撃した時点でBの残りHPの方が低いであろうと推測していれば、5ターン目に勇者はBを攻撃したかも(とはいえリアルタイムでは前ターンのミネアの行動など覚えていない)

<4ターン目 いのちだいじに>
ホHP57/96 ゆ35/69 ミ20/68 マ19/45
灯0/70 A58/75 B21/75
炎の戦士B・火の玉・ホ6 ゆ10 ミ9 マ9のダメージ
炎の戦士A・火の玉・ホ9 ゆ6 ミ8 マ10のダメージ
マーニャはしんでしまった
ホフマン・ちからため
ミネア・薬草・ゆんける(19/69→58/69)
ゆんける・薬草・ミネア(3/68→42/68)
運が姉妹の明暗を分けた……って、運の良さはマーニャの方が高いはずだが(笑)
自分のHPが残り3にも関わらず勇者を先に回復したミネア。結果的にミネアのHPも回復できたが、彼女の行動を美談とすべきか、判断が悪いと評するべきか(それとも彼女の性格なのか)
ホイミより薬草の方が回復量が多い? ホイミ30強、薬草40弱という感じ。偶然?


<5ターン目 ガンガンいこうぜ>
ホHP42/96 ゆ58/69 ミ42/68 マ0/45
灯0/70 A58/75 B21/75
炎の戦士B・ギラ・ホ12 ゆ17 ミ10のダメージ
炎の戦士A・ミネアに20のダメージ
ホフマン・炎の戦士Aに18のダメージ
ゆんける・炎の戦士Aに14のダメージ
ミネア・ホイミ・ミネア(12/68→46/68)
問題の(?)5ターン目。観察不足で勇者は炎の戦士Aを攻撃してしまう。ホフマンはランダム行動なので仕方なし

<6ターン目 ガンガンいこうぜ>
ホHP30/96 ゆ41/69 ミ46/68 マ0/45
灯0/70 A26/75 B21/75
炎の戦士B・ホフマンに22のダメージ
炎の戦士A・火の玉・ホ8 ゆ6 ミ6のダメージ
ホフマンはしんでしまった
ゆんける・炎の戦士Bに16のダメージ
ミネア・ラリホー・炎の戦士Aを眠らせた
5ターン目の勇者の行動が適切だったらこのターンで確実にBを倒せた。それはともかく、ミネアは炎の戦士Bにトドメを刺せたはずだが何故かAにラリホー

<7ターン目 ガンガンいこうぜ>
ホHP0/96 ゆ35/69 ミ40/68 マ0/45
灯0/70 A26/75 B5/75
炎の戦士B・火の玉・ゆ9 ミ7のダメージ
炎の戦士A・眠っている
ミネア・バギ・炎の戦士Bに11のダメージ
炎の戦士Bをやっつけた!
ゆんける・炎の戦士B死亡につき空振り

<8ターン目 いのちだいじに>
ホHP0/96 ゆ26/69 ミ33/68 マ0/45
灯0/70 A26/75 B0/75
炎の戦士A・眠っている
ミネア・ホイミ・ゆんける(26/69→59/69)
ゆんける・炎の戦士Aに18のダメージ
炎の戦士Aが眠っているのに作戦を「いのちだいじに」にするなんてダメすぎる。変えなきゃミネア次第で戦闘終了だったかも

<9ターン目 いのちだいじに>
ホHP0/96 ゆ59/69 ミ33/68 マ0/45
灯0/70 A8/75 B0/75
炎の戦士A・目を覚ました
ゆんける・炎の戦士Aに17のダメージ
炎の戦士Aをやっつけた!

<戦闘終了>


ゆんける
プレーヤーの冴えなさを反映して、冴えない戦いぶりを披露。4ターン目の「ミネアに薬草」だけは好プレーと自賛してみる。

マーニャ
途中離脱も、炎の戦士にも効果があるイオは貴重なダメージソースだった。ホフマンへの素早すぎる回復対応は謎。

ミネア
打撃、バギ、ラリホー、ホイミ、薬草とバラエティ豊かな行動を披露したが、判断が微妙な場面も。瀕死の自分より勇者を回復するという行動は評価が難しい。

ホフマン
離脱するまで壁役として活躍。「ちからため」による攻撃も侮れない。NPCなので行動に不満はナシ。


と、こんな感じの戦闘でした。こうやって振り返ると結構お粗末な戦いぶりです。もっと上手に立ち回っていれば1〜2ターン程度短縮できたかもしれません。
どうも私はすぐに「いのちだいじに」にしたがるチキンのようなので(今回4ターン目以外は「ガンガンいこうぜ」でも良かったはず)、もっとしっかりと戦況を把握して適切な作戦指示と行動が出来ればと思います。今後の課題です。


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年12月13日
大灯台に聖なる光を灯し武器屋トルネコを仲間に迎えたゆんける一行は、トルネコ所有の船で港町コナンベリーから出航していきました。港を出るなりトルネコが「南に行きましょう」と指図……じゃなかった、アドバイスをくれます。

南に行きましょう!

まあ、この船はトルネコのものですし、サントハイムのお姫様は船で南へ向かったそうですし、ここはトルネコの言うとおりにしてみましょう。

さあ! 血沸き肉躍る大航海の始まりです!

……と思ったら、あっという間に陸地が見えてきました。早っ!
で、上陸してちょろっと南へ歩いたらもう町が見えてきました。早っ!

町の名前はミントス。中央に無駄に大きな宿屋があるのが特徴です。入口の扉なんてお城級の立派さです。この宿屋はヒルタンという老人が興したものだそうです。
なんでまたこんなに立派な宿屋を開業することにしたのでしょう? とりあえず町の人々に話を聞いてみましょう。

ヒルタン老人は若い頃は冒険家だったらしいです。その時に多くのお宝を手に入れ、それを元手に宿屋を開き大成功を収めたのだとか。今では学校を開き、商人の育成に尽力しているようです。なるほど、トルネコが会いたいと言うのも無理はないですね。

この町がある大陸の東のはずれにはソレッタという「小さなお城のある村」が存在するとの話も聞けます。
小さなお城のある村……なんだか新鮮な響きなんですけど。城下町じゃなくて城下村ですか? で、その城付きの村には「伝説の薬草」であるパデキアなるものがあるそうです。
「パデキアの力でトルネコの内臓にこびりついている脂肪も取れればバッチリ守備範囲に戻るのに!(妻子持ちだけど)」とマーニャがけしからん妄想をしていたかは不明です。そういえばブライがパデキアで髪の毛フサフサになったという4コマネタがありましたが、パーティーにはまだブライという人物はいなかった! と思いながら町をまわっていると、大宿に泊まっている旅の神官が病に臥せっているという話を聞くことができました。噂のパデキアがあれば治るかもしれないようです。
とりあえずその神官とやらに会いに行ってみましょう(病気うつらないよね?)

ゆんけるたちは宿屋の客室フロアを歩きます。彼らには扉越しの部屋の中に誰が泊まっているのかなど知りようがありませんが、プレーヤー視点だと丸見えなので(笑)ベッドに横たわる若い男性と、その傍らにじいさんの姿を見ることが出来ます。部屋に入ると若い男性は病にうなされ、じいさんは彼の看病をしているようでした。若い男が噂の神官なのでしょう。
じいさんに話を聞くと、旅の仲間(神官クリフト)が病に倒れ、彼らの主人であるアリーナ姫が薬(パデキア)を取りに1人で町を飛び出したのだそうです。
なんと!(白々略)この人たちがサントハイムのお姫様ご一行のようです!
それにしてもお姫様を1人で行かせるなんてけしからんじいさんです。臣下なら体張ってでも止めろよ! と普通なら思いますが……まあ、お察しください。

話を聞き進めていくと、じいさんは勇者たちに姫を探してほしいと言い出します。「心あるお方とお見受けする」とさりげなくゴマをすっておくことも忘れません。この辺はトルネコと少し違います。しかも「いいえ」ですんなりと引き下がるミネアタイプです。但し最後にもれなくクリフトのうめき声も追加されるので後味は良くないです。

すんなり引き下がるじいさん

素直に「はい」と答えると、何故かじいさんも付いてくることになります。

わしもいくよ

おいおい、病人を放置でいいのかよって感じですが、クリフトのことは宿の人に任せるらしいです。こりゃあ割増料金とられるな。請求こっちにまわってこないだろうな……。

ちなみにここでじいさんを仲間にしなくても何ら問題はありません。後に3人まとめて仲間になるだけです。ですがじいさんはミネアに次いで成長が遅いので、さっさと仲間にして育てないと馬車の肥やしになってしまいます。ただでさえルックス面でマーニャに大きく水をあけられているわけですから。
というわけでここでじいさんのブライを仲間にしておきます。

ブライ
L11 H39 M70 力6 早23 体20 賢29 運28 攻30 守32
毒蛾のナイフ 皮の鎧 うろこの盾 皮の帽子


ブライの道具欄は2章時代にしたためておいた「ちからの種」や「いのちの木の実」にあふれています。ミネアはトルネコの巨体に隠れてニヤリと笑った……かもしれません。衛藤風の目で。

さて、クリフトの病気を治すためには大陸はずれのソレッタ村にある万能薬「パデキア」が必要らしいです。で、今ブライたちの主人である王女アリーナが1人でソレッタに向かったといいます。
これは一刻も早くソレッタに向かわないと! ……と言いたいところですが、何となくお姫様強そうだし、しばらく放置していてもクリフトの病状がこれ以上悪化することはない気もするので、その前にトルネコの故郷に錦を飾りに行ってきます。ついでに前回大灯台で回収できなかったお宝も取りに行きましょう。

   ◇◇◇

エンドールからレイクナバへ向かう途中にあるボンモール城へ立ち寄ると、王様は息子リックの結婚式に出席中で留守にしています。ご存じのとおり結婚式は延々と続きますので延々と留守です。リック王子の教育係のご婦人(トルネコを下賤の者とか言ったけしからんおばさん)は王子の成婚に感慨深げですが、お城で留守番の身です。結婚式に呼ばれなかったのか、或いは最初の数日だけ出席したのか。
現在防具の買取は行っておらず(エンドールから輸入し放題らしい)、3章では休業していた防具屋がちゃんと営業しています。大したものは売ってませんが、エンドールから輸入しているのにあちらにはない羽根帽子や毛皮のコートも置いています。密かにハバリアあたりからも輸入しているようです。
ていうか、あれだけ大量に鉄のまえかけを売ってあげたのに取り扱っていないとはけしからん! まあ、全て1,800G以上で売り付けたので定価で売ると大赤字ですが!
地下牢には3章時代からいた人がいまだに入っています。そそそ(仮名)はとっとと脱獄したというのに。この国では恩赦とかはないんですかね?

続いてトルネコの故郷であるレイクナバへやってきました。さすがにかつて住んでいた場所だけあって、トルネコの成功は町中広く知れ渡っています。

そそそ(仮名)

そそそ(仮名)は、かつてトルネコがバイトしていた武器屋で働き、そのうえ教会のシスターと結婚していました。
会話のたびに褒められたり感謝されたりで気分いいです(笑)

立派になったなあ 立派になったなあ(その2)

感謝 感謝(その2)

ちなみにトルネコがいない状態だと何の面白味の無い町に変貌します(トルネコの元の家は入口に犬のトーマスがいるため、トルネコがいないと中に入れない)

真っ当な反応
(素っ気ないがある意味正しい対応)

さて、かつてトルネコが住んでいた家には現在トムの息子とシスター夫妻が暮らしています。息子の話によると、家はネネに譲ってもらったのだそうです。……は? そんな話、ワタシは聞いてないんだが。

譲ってもらっただと?!

譲ってもらったって……賃貸じゃなくて、譲渡したの? ていうか、この家はもしかしてトルネコじゃなくてネネの持ち家だったの? 等々、いろんな疑問が湧きだしてきます。こりゃあ一度ネネに聞いてみないといけません。エンドールに戻りましょう。

エンドールに戻り預り所へ向かうと、ネネは最愛の夫トルネコとの再会を喜びます。レイクナバの家の件を聞いてみようにも聞けません。ついでに言うと泊めてもくれません(笑)

取り付く島ナシ

聞きだすのは無理っぽいので諦めて預り所を後にしました。そういえばトルネコの装備が破邪の剣だけだったのでここで防具を調達し、大灯台再攻略に備えます。

大灯台は宝箱の数がわりと多いので1回でまわるのは大変です。2回に分けて入りました。
1回目 ゆんける ミネア マーニャ ブライ
2回目 ゆんける トルネコ ミネア ブライ

……で、その結果

ボーナスステージ
(ボーナスステージもあったよ)

ゆんける
L11 H75 M29 力34 早20 体38 賢11 運4
↓(すばやさの種使用)
L11 H75 M29 力34 早23 体38 賢11 運4

L12 H85 M31 力38 早25 体42 賢12 運7

L13 H93 M34 力41 早26 体48 賢13 運9 攻86 守71 トヘロス
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜

(ようやく運が上がりだした)

ブライ
L11 H39 M70 力6 早23 体20 賢29 運28

L12 H46 M75 力6 早25 体23 賢32 運32

L13 H50 M79 力7 早27 体25 賢35 運36

L14 H58 M85 力7 早28 体28 賢40 運41 攻31 守35
毒蛾のナイフ 皮の鎧 うろこの盾 皮の帽子


トルネコ
L8 H55 力15 早15 体28 賢9 運7

L9 H61 力18 早17 体31 賢9 運8

L10 H68 力21 早19 体34 賢10 運9

L11 H72 力23 早20 体36 賢10 運9 攻68 守70
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L12 H45 M50 力6 早23 体29 賢34 運38

L13 H55 M55 力6 早24 体33 賢38 運41

L14 H62 M60 力6 早26 体36 賢42 運47 ベギラマ

L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55 攻30 守48
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り

(HPは伸びるようになったが力が全く上がらない)

ミネア
L12 H68 M50 力23 早22 体28 賢25 運32

L13 H71 M53 力25 早23 体30 賢27 運34 ベホイミ

L14 H75 M56 力27 早25 体32 賢28 運37 攻60 守66
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り

(じいさんですらHP+8とかなのに堅調すぎる)

ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子


メタルスライムを2匹倒したりで、みなさんわりと成長してくれました。
人喰い箱と戦ったらトルネコ一撃死でしたが何とか勝てました。ここで人喰い箱は早いと思ったのかリメイク版ではリストラされてしまいましたが、あまりプレーヤーを甘やかすのは良くないと思います(笑)

棺桶に気づかない
(トルネコの棺桶に気づかないネネさん)

さていい加減ソレッタに向かわないといけませんが、肝心のヒルタン老人と話していませんでした。サクッと話してサクッと宝の地図をゲットします。
ヒルタン老人の話によれば、宝の地図の謎を解明するための情報を集めるためにこの地に宿屋を開いたのだそうです。そういわれればミントスは地図に記された場所から一番近い町です。ソレッタも近いですけど、あそこは「大陸はずれの村」ですから人が集まるのはミントスの方でしょうね。ソレッタは人どころか台風すらそれった! などというネタもあるくらいですから(?)
話を戻して、ミントスに開いた宿屋が大盛況ですっかりお金持ちになってしまったヒルタン老人は、もはやお宝を手に入れる動機が失われてしまったようです。
この点はお金持ちになっても尚も伝説の剣を探すという夢を追い求めるトルネコとは異なりますね。だからこそトルネコは「導かれし者たち」の1人となったのでしょう。

今回はパデキア編まで進めるつもりだったのですが、それだとかなり長くなってしまうのでここで一旦切ります。
なんか進行が順調に遅れています。ムムム、これじゃ年内どころか25周年のうちに終わるかすら怪しい……(´・ω・`)

ゆんける
L13 H93 M34 力41 早26 体48 賢13 運9 攻86 守71
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


ブライ
L14 H58 M85 力7 早28 体28 賢40 運41 攻31 守35
毒蛾のナイフ 皮の鎧 うろこの盾 皮の帽子


トルネコ
L11 H72 力23 早20 体36 賢10 運9 攻68 守70
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55 攻30 守48
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L14 H75 M56 力27 早25 体32 賢28 運37 攻60 守66
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子



つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年12月16日
一行はミントスを後にし、東へ向かいます。暫く歩くと祠が見えてきました。中に入ると旅の扉が2つありますが、鍵が無いと旅の扉に近づくことが出来ません。祠には旅の商人と思しきおじさんが1人いて、ここからずっと南に行くとソレッタのお城があると教えてくれます。ここには小さなメダルも1枚ありますので忘れずに拾っておきます。メダルは現時点で4枚です。
この祠の北東あたりに「宝の地図」に記された秘密の場所があるようなのですが、残念ながら岩山に囲まれているので今の段階ではそこへ行くことが出来ません。素直にソレッタ城を目指しましょう。

祠を出てひたすら南へと進む一行。おそらく今後こんなに陸地を歩く機会は無いと思います。トルネコが痩せられる最後のチャンスかもしれません。といっても彼は今馬車の中ですが(´・ω・`)

夜になりようやくソレッタへと到着。その風景は農村そのものですが音楽は一応お城のものですし、お城は小さいながらも石造りです。確かリメイク版だともっと貧相なお城だったうえに町の音楽が流れていましたが、ファミコン版では多少の威厳を感じます。
夜なので寝ている人も多いですが(田舎なので酒場などない)起きて農作業をしている人もいます。4章のコーミズでも税金の取り立てが厳しいという理由で夜に働いていた人がいましたが、こちらは好きで働いてそうな雰囲気です。

楽しそう

ですが、肝心のパデキアは5年前の干ばつで全滅してしまったという衝撃発言が! つまり現在はこの村にパデキアはないようです。
のんきに夜釣りをしているおじさんもいました。この「たこまじんを釣り損ねた」発言はパデキアイベントが終わるまでの期間限定です。

いや ほんと

お城へ行くと、固そうな床にじかに寝ている人がいます。雨露がしのげるだけありがたいそうです。自分の家はないのでしょうか……。
王様こそベッドで寝ていますが(いびきが凄い)、大臣は王の間の床に豪快に寝転がっています。大臣の寝床すらないとは。

床で寝る大臣

しかし、これほどまでに貧しいのに、この国にはあまり悲壮感がありません。ソレッタ人は陽気なのかもしれません。きっとボロは着てても心は錦なのでしょう。ちなみにソレッタ(Soletta)のsoleはイタリア語で太陽なのだそうです。ある意味この国にふさわしい名前なのかも。

さて、一行は貧相と思われる宿屋(そのくせミントスのゴージャス宿屋より高い!)に宿泊し、翌日。ソレッタの人たちは朝から畑仕事に精を出しています。
農夫の1人からブライが卒倒しそうな衝撃発言が飛び出しました。アリーナっちゅう娘が男を3人侍らせていたそうです。さすがお姫様は格が違いますね。

衝撃発言

城内では大臣が「王様は野良仕事に出ておられる」と教えてくれます。お前も働けよ! けしからん大臣だ! と思わなくもないですが、本来王様がすべき仕事をしているのかもしれません。夜は床に直寝ですし、大目に見てあげましょう。

働く王様

王様に話を聞くと、やはり現在この地にパデキアはないそうです。ただし先代の王がパデキアの種を南の洞窟に保管したという話も。つまりそこへ行って種を持って来ればソレッタに再びパデキアが生えることになるのですが、現在洞窟には魔物たちが巣食っており、とても取りに行ける状態ではないようです。王様は勇者たちの力になれずすまないと謝ります。何この王様いい人すぎる(´;ω;`)
というわけで、こんなに働き者で人の好い王様の力になるべく一行はパデキアの洞窟へと向かうことにしました。

パデキアの洞窟はストーリー上初めて、必ず「お留守番」が発生する洞窟になります。ブライを仲間にしているのでパーティーは現在6名。経験値の入らないホフマンは連れて行きません。そろそろお別れしそうな予感ですし。
あとの1人はマーニャを選択。ゆんける−トルネコ−ミネア−ブライで行きます。本当はトルネコが留守番でも良いのですが、選べるときに選んでおかないとずっと馬車になってしまいそうなので(´・ω・`)今回は連れて行きます。

ゆんける
L13 H93 M34 力41 早26 体48 賢13 運9

L14 H98 M37 力44 早27 体51 賢13 運12 攻89 守71 リレミト
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


ブライ
L14 H58 M85 力7 早28 体28 賢40 運41

L15 H60 M88 力7 早30 体30 賢45 運46 攻31 守36 ピオリム
毒蛾のナイフ 皮の鎧 うろこの盾 皮の帽子


トルネコ
L11 H72 力23 早20 体36 賢10 運9

L12 H78 力25 早21 体39 賢10 運9 攻70 守70
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55 攻30 守48
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L14 H75 M56 力27 早25 体32 賢28 運37

L15 H79 M62 力29 早27 体34 賢29 運40 攻62 守67
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子



パデキアの洞窟
今回の目標「ホイホイと『いのちだいじに』にしない」
とはいえ、まだ誰も蘇生呪文を使えないので残りHPには気を配りながら進みます。ここで頻出のモンスターは地獄の鎧、コンジャラー、イエティです。我がパーティーにもコンジャラーとイエティがいますが。
勇者は打撃メイン。地獄の鎧が複数で現れたときは破邪ギラ。戦闘中にベホイミを使うことは殆どありませんでした。トルネコはランダム行動がチラホラありましたが、基本的には打撃と破邪ギラで勇者とほぼ同じ。ミネアはラリホーと打撃。ガンガンいこうぜにするとガンガンラリホーを唱え、バギは殆ど唱えません。打撃でのダメージは概ね15〜20程度。ブライはヒャダルコメイン。但しイエティには効きませんでした。今の段階ではダントツにMPが高いのでヒャダルコを撃ちまくってもわりと余裕でした。
結局1度も「いのちだいじに」にはしませんでしたが、ちゃんと回復もしてくれるので特別ピンチはなかったです。地獄の鎧が痛恨の一撃を出してこなかったのも幸いしました。

ところで、この洞窟では懐かしい人に会うことが出来ます。かつてブランカ城を闊歩していたスネ夫(仮)です。汎用グラフィックの人なので「やあ、また会ったね」とか言われてもすぐには分かりませんが。
まさかスネ夫と再会するとは初プレー時は想像もしてなかったです。ただし会うのはこれが最後。彼がその後どうなったのかは知りようがありません。
ていうか、スネ夫はどうやってあの砂漠を渡ったんだ?

スネ夫(仮)

「仲間にしてあげられなくてごめんね」って、この人何歳ぐらいなんだろう。顔もゴツい系なのかイケメン系なのか口の尖ったスネ夫系なのか気になる……。
スネ夫は相変わらず4人のパーティーでしたが、面子は大幅に変わっています。ていうか、全部変わってます。ブランカのときは「スネ夫−神父−バニーガール−えろうもうかりまっせ」でしたが、今では「スネ夫−兵士−詩人−……」って、あれー!

あれー!

姫意気込む

最後尾はかのアリーナ姫でした。スネ夫ほか2名を侍らせていたようです。アリーナはブライの姿を見て驚いたようですが、パデキアは自分が探すと息巻いてます。でも動きを見ていると同じ場所をグルグル回っているだけ。それじゃあパデキアの種なんて取れなくね? スネ夫のパーティーは頼りないので、やはりゆんけるたちが代わりに取ってあげることにしましょう。

滑る床に迷う時代はとっくに終わっているので、機械的にサクサクと進み、すばやさの種、不思議な木の実、パデキアの種、安らぎのローブ、現金と全ていただき、リレミトでさっさと脱出しました。

パデキアの種を手に入れた

1回で全て回りきったのでさすがにゆんけるもブライもMPはスカスカ。脱出後はマーニャのルーラでソレッタへ戻りました。安らぎのローブはブライに装備させます。ブライとトルネコも装備できる驚愕のローブです。

ちなみに各種ドーピングアイテムは現在のところ

いのちの木の実、ちからの種→ミネア
不思議な木の実、すばやさの種→ゆんける
ラックの種→トルネコ

という具合に配分しています。個人的にミネアはHPと力さえそこそこあれば良いと思っています。
勇者はベホマズン用にMPは多く欲しいですし、1人だけマニュアル操作ゆえ素早い方が何かと便利なので上の2種類を選んでいます。
ラックの種は正直どうでもいいので、一番運が低いトルネコにあげます。

   ◇◇◇

ソレッタに戻ったゆんけるたちは足早に王様のもとへ向かいます。

王様感激
(ちらつきのせいでブライ消えてます)

野良仕事中の王様にパデキアの種を見せると狂喜乱舞して種を畑に植え始めました。するとパデキアはみるみるうちに発芽、生長していきます。リメイク版だと生長の様子も分かりますがファミコン版では心眼で生長を見届けてください。
どうでもよいことですが、洞窟の宝箱にはどのくらいの量の種が入っていたのでしょうか。複数入っていたとして、勇者たちは全部持ってきてしまったのか、少しは残しておいたのか、その辺が気になります。まあ、クレバーなブライやミネアが同行しているから大丈夫だとは思いますけど。

さて、パデキアは瞬く間に生長し、王様はゆんけるにパデキアの根っこを譲ってくれました。根っこを煎じて飲ませるとどんな病気もたちどころに良くなるようです。私も欲しいぐらいですよ。

パデキアの根っこを手に入れた!
(ちらつきのせいで王様消えてます)

ちなみに初プレー時に種をミントスに持っていてクリフトに丸飲みさせようとしたのは内緒です。ていうか、誰もが通る道ですよね?
「これまで以上に野良仕事に精が出せるわい!」と豪快に笑う王様。本当に働き者なんですね。国民に悲壮感がないのはこの王様がいるからこそかもしれないです。

野良仕事を続ける模様

事務仕事は大臣に丸投げ……じゃなかった、一任して、王様はこれからも畑仕事を続けるようです。めでたしめでたし。

ブライが「ハゲを治したい」などと言い出さないうちにさっさとミントスへ戻ると、宿にはアリーナの姿がありました。戻るの早っ!
既にスネ夫たちの姿はありませんが、きっとどこかで元気に生きてます、よね?
アリーナはパデキアを探しても見つけられなかったということでミントスへ戻ってきたようです。本当に真面目に探していたのかは気になりますが、それは一切口には出さず、パデキアの根っこを煎じてクリフトに飲ませます。一行の中で「煎じる」という行為が出来そうなのはミネア、ブライあたりでしょうか。
85%地味ながらもピチピチギャルのミネア、枯れ果てているものの安らぎのローブを着て誤魔化しているブライ、どちらが煎じるか議論した結果、あいだを取って(先頭の)ゆんけるが行うことになりました。メラでこんがり焼いただけ(推定)でしたが、どういう形であれ病人の口の中に入れば良いようです。クリフトは(会心の焦げ臭さによるショック療法で)みるみるうちに快復してゆきました。

クリフト快復

無事クリフトも快復したのでデスピサロを探す旅を続けましょうと言ったアリーナに、ゆんけるが珍しく反応を示します。

デスピサロ

ゆんける一行とアリーナ一行、捜し求める相手は同じです。ならば共に行こうではありませんか! ということで、ここでめでたくアリーナとクリフトが仲間に加わったのでした。

アリーナ&クリフト加入

アリーナ
L12 H74 力42 早31 体37 賢9 運32 攻80 守41
鉄の爪 くさりかたびら 羽根帽子


クリフト
L11 H61 M43 力19 早22 体29 賢24 運25 攻52 守59
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


ゆんけるたちが宿の部屋を出ると、詩人風のお兄さんが話しかけてきました。どうもアリーナとの会話を盗み聞きしていたようです。けしからん兄さんです。ゆんけるが勇者であると知った詩人は、かつてここで宿泊していたライアンという者が勇者を探していたと言います。そしてライアンはここからはるか西にあるキングレオの地へ向かったと。
この世界は実はあちこちの港から定期船が出ているということなのでしょうか? それとも手製のイカダで西に向かったのか?
とにかく、ライアンという人物がゆんけるを探しているようなので一度会ってみなければなりません。
そして、キングレオのある大陸はマーニャとミネアが生まれ育った地でもあります。一度は故郷を追われる身となった2人に、再びその地を踏めるチャンスがやってきたのです!

こうして一行は、次の目的地をキングレオと定めたのでした。

ゆんける
L14 H98 M37 力44 早27 体51 賢13 運12
↓(ふしぎな木の実使用)
L14 H98 M41 力44 早27 体51 賢13 運12

L15 H105 M44 力47 早29 体55 賢13 運16 ラリホーマ
↓(すばやさの種使用)
L15 H105 M44 力47 早32 体55 賢13 運16 攻92 守74
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


アリーナ
L12 H74 力42 早31 体37 賢9 運32 攻80 守45
鉄の爪 くさりかたびら 金の髪飾り


ブライ
L15 H60 M88 力7 早30 体30 賢45 運46

L16 H67 M92 力8 早34 体33 賢49 運50 攻32 守59
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L11 H61 M43 力19 早22 体29 賢24 運25 攻52 守59
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


トルネコ
L12 H78 力25 早21 体39 賢10 運9
↓(ラックの種使用)
L12 H78 力25 早21 体39 賢10 運10

L13 H84 力28 早22 体41 賢11 運10

L14 H87 力31 早23 体43 賢11 運11

L15 H92 力34 早25 体46 賢13 運11 攻79 守72
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55 攻30 守48
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L15 H79 M62 力29 早27 体34 賢29 運40
↓(ちからの種使用)
L15 H79 M62 力30 早27 体34 賢29 運40

L16 H82 M65 力32 早29 体36 賢31 運42 攻65 守68 ラリホーマ
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


ホフマン
H96 力30 早26 攻58 守47
鉄の槍 青銅の鎧 うろこの盾 皮の帽子



つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年12月19日
王女アリーナと神官クリフトを仲間に加え8人の大所帯となった勇者ゆんける一行。パトリシアは馬車に彼らを乗せてひたすら歩きます。魔物の襲来に備え8人のうち4人は外を歩きますが、パーティー1デブ……ゲフゲフ、恰幅の良いトルネコは馬車にいることが多いのでパトリシアも大変でしょう。
そこでパトリシアの飼い主である宿屋の息子ホフマンは空気を読んでパーティーを離れる決意をしました。パトリシアの負担軽減のためには本当はデブも道連れにしてヒルタン老人のかばん持ちでもさせたいところですが、それだと勇者たちが船を使えなくなってしまうであろうと、これまた空気を読んで1人で離脱することにしました。
仲間になった当初は「おれのうま、パトリシア。かわいがってくれよな!」なんて喋ってましたが、今では一人称「わたし」で言葉遣いも丁寧です。成長したのか、個性的なメンツに圧倒されてよそよそしくなってしまったのか……。
ホフマンは父親の跡を継ぐべくミントスの宿屋で修業をすると告げ、惜しまれつつ(推定)パーティーを離れました。

こんなトコでお別れ
(ルーラのせいでエンドールでお別れ。ミントスまで遠いけど頑張って!)

ホフマンが抜け7人となった一行はミントスでクリフトに鉄兜を買ってから、西のキングレオを目指します。ミントスの人の話ではこの町から船でひたすら西へ進むとキングレオの城に着くとのことでしたので、言われたとおりミントスから乗船してひたすら西へと直進しました。
すると、到着した陸地は本当にキングレオのすぐそば! いやぁ、うまく出来てるだなやあ! と思わずソレッタ訛りになるほど感動しただよ。

ほんとに着いただよ!
(西に直進した結果絶妙の位置に)

ゆんけるを探すライアンという戦士がキングレオに向かったといいます。お城に入ればライアンに会えるのでしょうか。一行は早速キングレオ城の敷地へ足を踏み入れました。
ところが城門には全て鍵がかかっています。アリーナ所持の盗賊の鍵では開けられません。こうなったら彼女に扉を蹴破ってもらいましょう。……と思ったら、一国の王女が他国の扉を蹴破ったら国際紛争の火種になるからと、ブライが扉を死守します。もう、こうなったらじいさんごと蹴破っちゃえよ! とはさすがに言えず、仕方がないので別の方法を探ることにしました。

城の庭をプラプラ歩いていると、詩人風のお兄さんを発見します。名前をホイミンというそうです。ホイミンは城の中にいるライアンを助けて欲しいと懇願しますが、残念ながら今のゆんけるたちに城内へ入る手段はありません。
するとホイミンは城門を開けられる「魔法の鍵」の手がかりは北の港町ハバリアにあると教えてくれました。

なにかってなにが?

彼は手がかりがハバリアにあることは知っているようですが、その手がかりが何かまでは分からないようです。ちょっと中途半端ですが、まあいいや、とりあえずハバリアへ行ってみましょう。
キングレオから離れようとしたとき、ミネアがゆんけるの袖をツンツンと引っ張り、庭の一角を指差しました。その一角を調べてみると、なんと、隠し階段があるではないですか! 何コレ、秘密の通路で城内に入れるの? 鍵いらないじゃん! そういうコトは早く言ってよ! 事情の分からないゆんけるは喜び勇んで通路を進んでいきましたが、繋がっていたのは牢屋で、そこから先には進めません。……なんだ、意味ないじゃん! ぬか喜びじゃん! ちょっとムッとつつミネアを見ると、ベッドに横たわりピクリとも動かない老人の前で、彼女はガックリと肩を落としていました。

時の流れを感じた

一行は気を取り直し港町ハバリアへやって来ました。かつては定期船が出ていたようですが、現在は王様の意向で船は出ていないようです。何でもジプシーの姉妹が船で逃げたため、取締りが厳しくなったようです。

ジプシーの姉妹
(あなたの目の前におりますよ)

ちなみにファミコン版では「ジプシーの姉妹が」という表現でしたが、リメイク版では「踊り子の姉妹が」と変更されています。ジプシーという表現は現在、放送禁止用語とみなされているそうですね。さすがに「ジプシー・ダンス」「ジプシーの旅」の曲名までは変わりませんでしたが。
それはともかく、どうせ変えるなら「踊り子と占い師の姉妹」にして欲しかったです。
夜明け前に町に着いたので酒場が営業中です。立ち寄ってみるとどこかの田舎からやって来たようなお兄さんが酒場の看板娘ジルと楽しそうに踊っています。

弟登場!

なんと、4章でジルにフラれたと失意のまま旅立った農夫の弟らしいです。兄の良さを伝えようとやって来たら、今度は自分がジルに惚れてしまったようです。結果はともかく、兄の良さを伝えるためにわざわざやって来たってのが凄いです。なんという兄弟愛!
ソレッタイベントを終えてから見ると、この人たちがソレッタ出身に見えて仕方がありません。この弟はソレッタからミントスに行き、そこから船でやって来たのでしょうか。だとすると、ライアンと同じ船だったのかもしれません。

肝心の鍵の情報は夜だと聞くことができないようなので、宿に泊まり夜明けを待ちました。
鍵の情報を教えてくれたのは4章時代に武器屋を営んでいたおじさんです。この武器屋は5章では営業していません。それで特に困ることはないですが。

あるんだな これが!

魔法の鍵は錬金術師なら簡単に作ることができるそうです。そういえば南のコーミズ村に錬金術師がいたっけ……とおじさんは話しました。おそらく姉妹の父エドガンのことを言っているのでしょう。エドガンは既に亡くなり、4章で共にしたエドガンの弟子オーリンも生死不明の状況ですが、村に行けば何らかの手がかりがあるかもしれません。コーミズ村に行ってみましょう。

その前に岬のお告げ所に立ち寄ってみると、シスターからライアンがやって来たと知らされます。ライアンには神が示した勇者の姿を告げたようで、その出会いは近いとのことでした。ちゃんと「類まれなる美男子」だと告げてくれたよね?
ちなみにここのシスターが悲惨なことになるのはライアンが仲間になった後に訪れたときです。今の時点ではまだ大丈夫です。

さてコーミズ村に着く頃にはまたもや夜になってしまいました。最近ことごとく夜に到着します。闇のランプいらないじゃん!
この村には中年のおばさんが2人いまして、うち1人はマーニャとウマが合っていないらしいおばさん(4章時代、ミネアが棺桶だと悲しむのにマーニャが棺桶だとスルーだった人)もう1人は村の入口に近い方のおばさんです。こちらのおばさんは普通にマーニャにも声をかけてくれました(笑)

優しいおばさん

さらに魔法の鍵はオーリンが持ってたんじゃない? と教えてくれます。鍵を持っていたのにこじ開けていたことは今更どうでも良いのですが、オーリンは生死不明で探しようがないです。万一探し当てても多分鍵は貰えないような気がするので、他の情報を探ってみましょう。
姉妹の実家へ行くと、地下には相変わらず自称「悪くないスライム」がいました。スライムの話によれば、エドガンはこの地下室の他にも秘密の研究室を持っていたそうです。その場所は西の洞窟。そこに行けば魔法の鍵があるかもしれないとも。娘も知らないようなことをアレコレ知っているとはけしからんスライムだ! でもありがとう。

知りすぎたスライム

ちなみに、5章コーミズでようやくミネアの飼い犬の名前が「ペスタ」であることが判明しました。

名前判明
(このおばさんがミネアびいきの人(笑))

ところで宿屋には砂漠のバザーで店を開いていたらしい旅の商人が宿泊していて、武器や防具を売ってくれます。モンバーバラに向かう途中らしいですが、5章のあいだずっとコーミズに滞在しています。ここで(無駄な寄り道をしていない場合)初登場なのはバトルアックス、身かわしの服、鉄仮面です。とりあえずアリーナ用に身かわしの服を一着買いました。

さあ、どうやら魔法の鍵はコーミズ西の洞窟にあるようなのでそちらへ行ってみましょう。この洞窟は入口が広いので馬車ごと入れます。「盗賊の鍵を馬車に置いてきちゃった(´・ω・`)」を防ぐためですかね?

ゆんける
L15 H105 M44 力47 早32 体55 賢13 運16 攻92 守74
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


アリーナ
L12 H74 力42 早31 体37 賢9 運32

L13 H82 力45 早35 体41 賢10 運37 攻83 守57
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L16 H67 M92 力8 早34 体33 賢49 運50 攻32 守59
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子


クリフト
L11 H61 M43 力19 早22 体29 賢24 運25

L12 H67 M47 力21 早23 体32 賢26 運28 マホトーン

L13 H72 M51 力22 早25 体34 賢27 運31 攻55 守70
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


トルネコ
L15 H92 力34 早25 体46 賢13 運11

L16 H99 力36 早27 体49 賢14 運12 攻81 守73
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L15 H67 M64 力6 早28 体38 賢46 運55

L16 H72 M67 力6 早32 体41 賢50 運61 攻30 守50 マホトラ
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り


ミネア
L16 H82 M65 力32 早29 体36 賢31 運42 攻65 守68
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り



コーミズ西の洞窟
とりあえず、ゆんける−アリーナ−クリフト−ブライで進もうとするも、アリーナの守備力、クリフトの攻撃力の低さが目立ち、すぐさまゆんける−トルネコ−ミネア−ブライへチェンジ。しばらくはこのメンツで進めます。トルネコがオックスベアから宝箱を掠め取りました。中身は鉄のまえかけです。1,125Gの臨時収入。

知りすぎたおじさん

4章時代に階段が見つからずにさまよっていたおじさんがいまだにウロウロしています。宝箱にある仕掛けで秘密の研究室への入口が現れるなんてマニアックな情報を知っているのに下の階層へは行けないようです。お礼に下への行き方を教えてあげたいくらいですが、残念ながらそういうコマンドがないので涙を呑んで先に進みます。
さて、宝箱に仕掛けがあるとのことですが、それはどの宝箱なのか。エドガンの秘密の研究室の入口なわけですから、素直に考えると4章で弟子オーリンが仲間になった場所。つまり闇のランプが入っていた宝箱だと思われます。場所は地下3階北寄り。そこを目指していきましょう。
戦闘をこなしつつ順調に先へと進んでいきましたが、地下2階へ下りる直前でトルネコが集中攻撃を食らって死亡。アリーナとチェンジして先へ進みます。
アリーナは守備力が低いので食らうダメージも多いですが、ちょうど良いタイミングでミネアに順番が回ってきてベホイミ、というパターンが何度かあって助かりました。
この洞窟は炎の戦士がよく出るのでブライが大活躍。しかしいくらMP豊富とはいえ、殆ど「ガンガンいこうぜ」で押してきたので地下3階に着く頃にはMPが枯渇。マーニャと交代を余儀なくされました。炎の戦士以外だったらギラ系も効くのでさほど問題はなかったです。
ようやく闇のランプが入っていた宝箱にたどり着き、調べてみると案の定仕掛けのボタンがありました。

4章で見つけたかった

押すと下り階段が現れ、下りた先は盗賊の鍵の扉でいくつかに仕切られた小さな部屋。ここがエドガンの秘密の研究室のようです。2つ並んだツボの1つには小さなメダル。奥の宝箱には魔法の鍵がありました。両方ともいただき、そのままリレミトで脱出。攻略終了です。

魔法の鍵を手に入れた

今回はほぼ「ガンガンいこうぜ」、2〜3回ほど「いのちだいじに」という具合でした。ブライはヒャダルコ、マーニャはベギラマがメイン。ミネアは打撃(15〜25程度の与ダメージ)>ラリホーといった頻度。敵がグループで現れてもバギは唱えません。バギだと威力が低いという判断なのでしょうか?

1つ興味深かったのが↓のときのミネア

回復検証

上の場面は「残りHP/最大HP」で勇者20.7%、ブライ17.9%なのですが、ミネアが回復させたのは勇者でした。大灯台でも瀕死の自身より勇者(瀕死ではない)の回復を優先していました。ただし、大灯台のときは同じターンで勇者がミネアを回復させ、今回も同じターンで勇者がブライにベホイミを唱えています(いずれも行動順は勇者が後だった)ミネアの選択は勇者の行動選択を把握したうえでのものだったのか、それとも勇者の選択に関わらず勇者の回復を優先させているのかまでは現時点では判断できません。
今後も回復の判断については同じ役回りのクリフトも含めて観察してみようと思っています。


魔法の鍵が手に入ったので、これでいよいよキングレオ城の中へ入れます。次回は全員集合前のヤマ場、キングレオ編です。

ゆんける
L15 H105 M44 力47 早32 体55 賢13 運16

L16 H111 M51 力49 早34 体58 賢14 運19 攻94 守75
破邪の剣 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜


アリーナ
L13 H82 力45 早35 体41 賢10 運37

L14 H91 力48 早39 体45 賢10 運42 攻86 守59
鉄の爪 身かわしの服 金の髪飾り


ブライ
L16 H67 M92 力8 早34 体33 賢49 運50

L17 H73 M98 力9 早37 体36 賢53 運54 攻33 守60 ラナルータ
毒蛾のナイフ 安らぎのローブ うろこの盾 皮の帽子

(すごい! 一番レベルが高い!)

クリフト
L13 H72 M51 力22 早25 体34 賢27 運31

L14 H76 M55 力24 早27 体36 賢28 運34 攻57 守71
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 鉄兜

(レベル14で覚えるはずのスクルト覚えず。ちょっとイタい)

トルネコ
L16 H99 力36 早27 体49 賢14 運12 攻81 守73
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


マーニャ
L16 H72 M67 力6 早32 体41 賢50 運61 攻30 守50
毒蛾のナイフ 毛皮のコート 金の髪飾り

(力がまったく上がらない)

ミネア
L16 H82 M65 力32 早29 体36 賢31 運42 攻65 守68
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り

(そもそもレベルが上がらない)


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ