DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2015年09月15日
9月12日(土)北海道札幌市・札幌コンサートホールKitara大ホールで行われた「東京都交響楽団 ドラゴンクエストの世界 交響組曲『ドラゴンクエストIV』導かれし者たち」に行ってきました。2月1日の久留米公演5月24日の八王子公演に続く、今年3回目のDQ4コンサートです。

現地へは当日入りました。実に14年ぶり3回目の北海道。何故か3回とも9月。9月以外の北海道にはまだ行ったことがありません。福岡も過去に3回行って、こちらは2月(正確には1月31日と2月1日)、4月、8月と良い具合にバラけているというのに。
飛行機は今回もANA。別にANA派というわけではなく、羽田空港だとANAは第二ターミナル発着なので帰りのバスで窓側に座りやすいから(国際線→第二→第一の順でバスが停まる)ただそれだけです。通路側席ならまだしも、補助席とかイヤだし。

それはさておき、会場の札幌コンサートホールは札幌から地下鉄で3駅、中島公園駅から徒歩10分弱。中島公園の敷地内に位置します。公園の一角にあるということで、久留米の石橋文化センターを思い出しました。と言っても、イメージ的には久留米は「庭園」、札幌は「公園」という感じだったので少し違いますが。

雨天曇天Kitaraホール
(あいにくの空模様)

中島公園内には池があって、カモがたくさんいました。泳ぐカモあり、昼寝するカモあり。でもネギを背負ったカモや占いのカモ、といった類の「かわいそうなカモ」はいなかった……と信じたいです(´д`;)

ネギは背負ってない。占いもしない。

ホールの中には今回もスライムのようなフラワースタンドがありました。八王子ではスライムべスでしたが、今回はノーマルな青色スライムです。上の「DQ4」バルーンが何故か嬉しい(笑)

フラワースタンド


<当日の進行>

1.序曲
(MC)楽団&コンサートマスター紹介
2.王宮のメヌエット
3.勇者の仲間たち
4.街でのひととき
(MC)リメイク版DQ8についての話
5.勇者の故郷〜馬車のマーチ
6.立ちはだかる難敵
<休憩>
(MC)翌日開催の都響演奏会についての話
7.恐怖の洞窟〜呪われし塔
8.エレジー〜不思議のほこら
9.のどかな熱気球のたび
10.海図を広げて
11.ピサロ〜ピサロは征く
12.謎の城
13.栄光への戦い
14.導かれし者たち−終曲−
アンコール
 冒険の旅(DQ3)
 序曲(DQ11)

(公演時間:約1時間55分)



今回も構成は5月の八王子公演と同じでトークは3回、公演時間・2時間弱というパターンでした。
演奏は東京都交響楽団。コンサートマスターは山本友重さん。都響の演奏ということで、指揮は八王子公演(と8月の東京公演)に続き、すぎやまこういち先生です。

8月下旬に3DSでDQ8のリメイク版が発売されたこともあり、同作品についてのお話がありました。先生も絶賛プレー中とのこと。もちろんすれちがい通信もやっていて、終演後、楽屋を出てからセットしようかなとのことでしたが、先生とすれちがい出来た幸運な人はいたのでしょうか??

翌13日にも同ホールで都響の公演が行われるということで、そちらの宣伝もバッチリです。先生も公演を心待ちにされているようでした。。
何を演奏するのか、予告を兼ねてちょろっと演奏披露というオマケつき。

アンコールは今回も「自動車のCMでお馴染み」のDQ3「冒険の旅」
と、なんと、先日発表となった「出来立てホヤホヤ」のDQ11の序曲を聴くことができました! ちょっとビックリ。
11の序曲はちょっとロト編時代の序曲を思い起こさせるような雰囲気の曲でした。原点回帰でしょうか?

アンコール

DQ11はPS4版にするか、3DS版にするか、迷います。スクエニの狙いは両方買わせることなんだろう……とも思いますが(笑)


札幌コンサートホールは京都コンサートホール同様、ステージの裏側にも座席があります。今回はその席を取りました。席種はA席。ステージと相対する通常の席だと弦楽器が手前、中央に木管楽器、後ろに打楽器と金管楽器という配置になりますが、裏側の席なので打楽器、金管楽器が手前にきます。
そのせいなのか、今回はいつも以上に金管楽器の迫力を感じたように思います。ホルンがメインを張る場面や、戦闘曲など、いつも以上に燃えました!(だからと言って弦楽器が聞こえないということはなかったです)
いつもは後ろ姿しか見えない指揮者の表情もよく分かるし、なかなか面白い席です。
トークではいつもニコニコ笑顔の先生も、演奏中は真剣な表情。とても新鮮でした。
もしまた京都コンサートホールでDQ4コンサートがあったときはステージ裏の席にしてみようかな(京都公演だと指揮者は別の方になると思いますが)

あと今回の公演は「ニコニコ生放送」でも配信されるそうです。9月26日(土)21時から。チケット1,500円。既に購入しちゃった(*´д`*)
ホールで聴くのとモニター兼テレビのショボスピーカーで聴くのとでは全然違うとは思いますが、あのときの雰囲気が少しでも蘇ったら嬉しいなぁ(*´д`*)

http://live.nicovideo.jp/gate/lv234390769 ニコニコ生放送・放送案内


今回はせっかく札幌まで行ったので魚介類を色々と食べてきました。名物らしいスープカレーも想像以上に美味しかったです。「北海道に来てまでカレーとか……」と一瞬でも思ってしまってごめんなさい。
あと牛乳もいろいろ飲んでみた! 大丸百貨店に売っていた牛乳は特に美味しかった。やっぱデパートの商品は違うのね(笑)
天気がイマイチだったので中島公園以外の観光はナシ。二日目はもっぱら空港内を歩いてました。それほど観光が好きというわけでもないので空港内巡りでも十分だったかも。ソフトクリーム食べ比べとかもやってみたかったけど、それほど大食いではないので止めておきました(´・ω・`)

そして当初の目論み通り、羽田空港第二ターミナルから空いているバスに乗り込んで帰路へとついたのでした。

25周年記念だったからなのか、今年は3回もあったDQ4コンサート。
しかもここ数年で、定期的に行われる場所(札幌、八王子、京都、河内長野、福岡、久留米など)は殆ど網羅してしまったし(しいて言うなら夏の東京は2008年以来開催ナシ)、来年は無いかもしれない……と今から覚悟を決めています(´・ω・`)
2016年度内に本当にDQ11が出るのなら暫くはそちらの演奏がメインになるでしょうし。
そう考えると、今年は本当に最高の1年です! コンサートついでに北は北海道、南は九州まで行けたわけですし、本当に感謝感謝の2015年、最後は25周年記念のプレー記で締められるようにしたいものです(`・ω・´)

Kitaraチラシ&Kitaraパンフ
(左:公演チラシ 右:パンフレット)

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ