DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2015年06月04日
ホフマンとアリーナ&クリフトの同居作戦にあえなく失敗した勇者かおす一行は、とりあえず先に天空への塔を上ることになった。
「な、なんスか、天空って?! おれそんな話聞いてないっす!」
 ホフマンはすっかりうろたえていた。
「うん、だって今初めて話したんだもん。ホフマンをビックリさせようと思ってたの!」
 かおすはにっこりと笑った。
「そ、そうなんスか?」
 その笑顔にホフマンも思わず表情が緩んだが、すぐに首をブンブンと横に振った。
「おれ、絶対場違いっす! 戦力的に空気だし、天空に行く資格なんてないっす!」
「大丈夫ですわ。もっと資格のなさそうなトルネコさんだって、無装備でのうのうとしているくらいですもの」
「ルーシアさんだとは分かっていても、オヤジ顔のオヤジ声で言われるとかなりムカつきますな」
「それにホフマンさんはまだ、ミネアさんより最大HPも高いですし、資格十分ですわ!」
「いちいち私のHPを引き合いに出さないでください」
 変化の杖で半永久的にパノンの姿となったルーシアは相変わらず天真爛漫であった。
「ルーシアちゃん、どうせならもっと若くてイイオトコに化ければよかったのに〜。例えばおじいちゃんの仲間のボウヤとか」
「……宿屋に丸投げしてきたクリフトめは大丈夫じゃろうか。心配じゃのう」
 ブライは不意に同僚のことを思い出し、表情を曇らせた。
 
 しかしそのつぶやきに、誰も言葉を返すことはないのであった……。

   ◆◆◆

というわけで、パデキアの根っこを持ちながら病気を治してあげないのは心苦しいですが、ホフマンを天空に連れて行くチャンスを逃すわけにもいきません。ここは速やかに天空を目指しましょう。一番高レベルなのがマーニャの24という少し心もとない一行ですが、逃げまくればなんとかなるはずです。
いつもそれでなんとかなっているので。


天空への塔 1回目

ライアン(22)−かおす(23)−マーニャ(24)−ミネア(21)のレベル上位4人で進める。
以前大量にむしり取った葉っぱと祈りの指輪を多めに持っていく。ミネアがザオラルを覚えているので多少心強い。ただ、そのミネアが一番死にやすいんだけど。
この塔、公式ガイドブックにはほぼ外観しか載っていない。いつもは迷いながら適当に進むのだが(いまだに構造を覚えていない´・ω・`)、低レベルの今回はそれが命取りになりかねない。
実は昔、方眼ノートにマップを書いて何処と何処が繋がっているのかを全部書き込んだことがある。なので今回は素直にそれを活用。ありがとう、25年前の私(笑)

天空への塔詳細マップ
(「導きの書」のノートに書いた天空への塔のマップ。1990年作成)

エンカウントはそれなりにあったが、なぜかよく逃げられる(ちなみに外観部分はエンカウントがない)逃げそこなっても攻撃を受けるのはHPの高い勇者とライアンばかりだったので大した被害もない(被ダメージも思ったほど高くなかった)ビーストの強烈痛恨の一撃もライアンがガッチリ受け止めた。さすが漢である。
ビースト×1、夜の帝王×1が出たときだけ戦ってみたけど、普通に勝てた。
今回は迷うことなく進めたからということもあるだろうけど、被害ゼロで頂上へ。そのかわりお宝は完全無視。小さなメダルがあったはずだから必要なら後で取りに行く。不思議なボレロはいらないかな。

天空への塔最上階

筋斗雲もどき

天空城
(一発で天空へ。塔を上る最中、徐々に空の青が濃くなるのが凝っている)

天空城へ着いたらまずはあのお方に会わなければ!と、世界樹のしずく栽培場へ。これ常識よね(笑)
次にマスドラさんに会って天空の剣を強化。経験値もゲット。レベルが低いので2〜3ぐらいアップするかと思ったら、1つも上がらなかった(´・ω・`) チッ、しけてやがる。
ちなみに、もしかしたら所定の場所にルーシア(元のガチムチルーシア)がいるかなと思ったけど、いませんでした。いたらいたで話の辻褄が合わなくなって困るんですが。
ルーシアがいないということは、ドランが仲間になることもないと思います。

ガチムチルーシアいない

1回城を出て、ホフマンとパノンを馬車から出して再び入城!
ホフマンとパノン、ついに天空へ! 購入25年にして初めての光景です。

パノンとホフマン、天空へ
(感動の光景)

   ◆◆◆

「どっひゃーー! く、雲の上を歩いてるっす! 下に落ちたらヤバイっすよー! おれ、チビっちゃいそっす!」
 ホフマンはどさくさにまぎれてかおすにしがみ付きながら、青い顔をしてブルブルと震えていた。
「まあ! ホフマンさんがお漏らししたら地上に雨が降りますわね」
「黄金の雨かなー」
「そういう品のない話はやめてください」
 好き勝手に話すルーシアとかおすを、ミネアが間髪入れずにたしなめた。

 ルーシアにとっては久しぶりの天空城である。彼女は城では竜の子どもの世話をする仕事をしていた。
「そういえば、ドランは元気にしていますかしら」
 ルーシアの足は自然と竜の飼育場の方へと向かっていた。

 飼育場にはいかにもヤンチャそうな竜の子どもが動き回っている。
「ドランがいましたわ! ドラン! 元気そうでよかったですわ!」
「グゴッ?!(なんだこのオヤジはっ?!)」
 いきなり駆け寄って抱き付いてきたルーシア(姿はパノン)に、ドランと呼ばれる仔竜は思わずたじろいた。
「ドラン、良い子にしてましたか? おいたしたらお仕置きですからね、ダメですわよ」
「グゴ、グゴゴーン。グ! グゴー(なんでこのオヤジ、ルーシアちゃんみたいな話し方してるんだよぉ。超きめぇ! 怖いよママー)」
「あらまあ、そんなに喜んでもらえると嬉しいですわ」
「すごーい、ルーシアってこの子の言葉が分かるの? よく喜んでるって分かるね」
 ルーシアとドランのやりとりにかおすは興味津々のようだ。
「言葉が分かるわけではありませんが、喜んでいることは分かりますわ! だって、わたしとドランの仲ですもの! ねぇ、ドラン」
「……あたしにはビビっているようにしか見えないんだけど」
「そんなことありませんわ! それより、よいですかドラン。わたしはもう少しだけお留守にしますけど、必ず帰ってきますから、それまで良い子にしてるんですわよ!」
 マーニャのツッコミを即座に遮り、ルーシアはドランにしばしの別れを告げるのであった。
「グゴーン、グゴー。グゴグゴ……(このオヤジ、マジでルーシアちゃんなのかよ。どうしてこうなった……)」

 −つづく−



かおす
L23 H170 M85 攻185 守174
装備:天空の剣、天空の鎧、天空の盾、天空の兜 星降る腕輪

ライアン
L22 H187 M0 攻188 守128
装備:奇跡の剣、ドラゴンメイル、風神の盾、鉄仮面

ブライ
L15 H68 M85 攻31 守111
装備:毒蛾のナイフ 安らぎのローブ はぐれメタルの盾 皮の帽子

トルネコ
L19 H106 M0 攻44 守17
装備:なし

マーニャ
L24 H104 M130 攻41 守139
装備:毒蛾のナイフ、光のドレス、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ミネア
L21 H88 M82 攻182 守133
装備:はぐれメタルの剣、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ホフマン
Lきれいな空気 H96 M0 攻58 守47
装備:鉄の槍、青銅の鎧、うろこの盾、皮の帽子

パノン(中の人ルーシア)
L天女芸人 H85 M24 攻88 守53
装備:まどろみの剣 身かわしの服 木の帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年06月07日
前回天空城へ行きマスタードラゴンと面会しましたが、ここに来るまでにすっ飛ばしたイベントが山ほどあります。それらは今、どうなっているのでしょうか。

1.サントハイムのバルザック
まだサントハイムで存命状態。話せば戦えるだろうが、今はパス

バルザック健在


2.イムルで見る夢
ピサロがあやかしの笛でロザリーに会いに行く方の夢。ロザリーはまだ存命の模様

イムルの夢


3.夜のロザリーヒル
塔からロザリーが顔を出している。生存確認!バルザックを倒さないとあやかしの笛が取れないので中には入れず

ロザリー健在


4.デスパレス
会議室に魔物がゾロゾロ。会議はこれから。変化の杖を持っているけど、今はパス

会議もこれから

そんな感じで、今からでも各種イベントをこなすことは可能のようです。


さて、これからが今回の本題。

前々回、旅の扉での馬車切り離しによるアリーナ&クリフトとホフマンの同行作戦を試みて見事玉砕しました。その際少し書きましたが、一度天空城へ行きさえすれば3人が同行できる可能性が出てきます。
無事に天空城へたどり着いたので、今回はそちらに挑戦してみようと思います。

まずは下準備です。といっても簡単で、ミントスの町で冒険の書に記録するだけです。全滅したときにミントスから再開されるようにするのが目的です。

ミントスの教会
(ミントスの教会は完全屋外。お花畑に囲まれた素敵な場所)

続いて海鳴りの祠へ向かいます。ホフマンは馬車に入れておきます。
海鳴りの祠では下の写真の場所付近でわざと全滅します。

かなり北西の方です

全滅

全滅するとミントスから再開。ここでアリーナたちを仲間にします。

「旅は多い方が楽しいしね」再び

私がそのライアンなのだが……
(この詩人さんはかなりの謎キャラ。ホイミン説もあるけど、どうなのだろう?)

その後、町から出ずに天空城へルーラ。

謎の城に謎の雲

天空城へ着きますが、その時点でホフマン離脱イベントは発生しません
さすがにここで別れてもホフマン的には困るのでしょう(笑)
そして、天空城の左上隣に謎の雲が登場しているのがお分かりだと思います。この雲、先ほど全滅した海鳴りの祠での屋内船の位置が影響しているのだそうです。
詳細はNPC裏技関連でいつも参考にさせてもらっている下記サイトを見ていただければ分かると思います。
DQ裏全(仮)「屋内船について」

で、この謎の雲へ乗り込みます。雲で移動できるわけではありません。十字キーを押すとすぐに雲から降りてしまいます。ただし、この時点で馬車が切り離されてしまうのです。
その後飛び降りて、ゴットサイド地方に着地した時点でホフマン離脱イベントが発生します。ホフマンも普通に別れの挨拶をします…が、馬車が切り離されている状態なので実際にはホフマンは離脱できないようです。

乗れた

馬車がない

偽りのお別れ

ルーラでどこかへ飛ぶと、アリーナたちとホフマンが同居するパーティーとなり、作戦成功! これで最後までホフマンとパノンが同行する夢の(?)10人パーティーに! ……って、あれ? 1人足りなくね?

何か足らない……

なんと、代わりにライアンが消えてしまいました(((゚Д゚)))
NPCとお別れイベントの時の外のメンバーの人数、並び順によって、時々こういう不慮の事故が起こるようです。勇者とライアンだけしか出しておかなかったのがまずかったのか……。
これは困った……奇跡の剣を持ったまま失踪するなんてっ!!(そっちかい!)
さすがにライアンが消えるのは困るのでリセットしてやり直そうと思ったのですが、待てよ、キングレオを倒しに行けばもう一度ライアンを仲間にできなくね?

というわけで、早速キングレオへルーラ。

消えたと思ったら捕まってた

あ、やっぱりいた!(アリーナたちが仲間になっているのでちゃんと兵士に捕らわれた状態になってる!)

で、キングレオをサクサクっと倒します(今回は正式なイベントなので、もうキングレオは蘇りません)

また仲間になった

奇跡の剣も戻ってきた

やった! ライアンがまた仲間になった! 装備品も消滅した時点と同じだ!

これは消滅したのがライアンだったから良かったけど、ほかのキャラだとたぶん消滅しっぱなしです。
結果オーライ。リセットせずにそのまま進めましょう。

夢の10人パーティー

さて、これでようやく全員集合です。冒険の書も今のところ問題なし。
次はどこに行こうかな。イベント順逆行とかいいかも?

夢の共演
(アリーナ、クリフトとホフマンが共に歩むパーティー)

   ◆◆◆

「あぁ、ビックリしたぁ! いきなりライアンさんが消えたと思ったら、キングレオで兵士に捕まってたんだもん」
 突如として消えたライアンと無事再会でき、かおすはホッと胸をなでおろした。
「奇跡の剣も消えずに済んで、良かったですなぁ」
 ライアンとセットで奇跡の剣が戻ったことに、トルネコもホッと胸をなでおろした。
「いやはや、私にも何がなにやら……」
 ライアン自身も何が起きたのかよく分からないようである。
「ライアンさんはムッツリを装って、実は目立ちたがり屋さんですのね! お茶目さんですわ」
「伊達にピンクの鎧を着ているわけじゃないっすね! ていうかおれ、いつになったら宿屋修行できるんスかね……」
 パーティーにとっては毎度の光景であったが、新加入のアリーナとクリフトだけは、女言葉で喋るオヤジに激しく違和感を覚えたことは言うまでもない。

 −つづく−



かおす
L24 H176 M90 攻192 守175
装備:天空の剣、天空の鎧、天空の盾、天空の兜 星降る腕輪

ライアン
L22 H187 M0 攻188 守128
装備:奇跡の剣、ドラゴンメイル、風神の盾、鉄仮面

アリーナ
L15 H107 M0 攻89 守45
装備:鉄の爪、鎖かたびら、羽根帽子

クリフト
L14 H61 M56 攻56 守108
装備:モーニングスター、鉄の鎧、はぐれメタルの盾、木の帽子

ブライ
L17 H81 M96 攻32 守112
装備:毒蛾のナイフ 安らぎのローブ はぐれメタルの盾 皮の帽子

トルネコ
L20 H114 M0 攻47 守18
装備:なし

マーニャ
L24 H104 M130 攻41 守139
装備:毒蛾のナイフ、光のドレス、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ミネア
L22 H91 M86 攻184 守134
装備:はぐれメタルの剣、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ホフマン
Lきれいな空気 H96 M0 攻58 守47
装備:鉄の槍、青銅の鎧、うろこの盾、皮の帽子

パノン(中の人ルーシア)
L天女芸人 H85 M24 攻88 守53
装備:まどろみの剣 身かわしの服 木の帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年06月13日
 ついに導かれし者たち(+オマケ2人)勢ぞろいとなった勇者かおす一行。次はせっかくなので闇の洞窟で地底観光を兼ねてお宝探しをすることになった。

「天空の次は地底っすか?! おれ、そんな恐ろしい話全然聞いてないっすーーー」
 例のごとく、ホフマンは1人震えあがっていた。
「うん、だってたった今決めたことだもん」
「心配は無用ですわ。だって、わたしとあなたとトルネコさんは馬車確定。外で戦う必要はありませんし、お昼寝でもしていればあっという間に地底ですわよ」
 かおすもルーシアもいつもの調子で返す。
「でもでもでも、レギュラーの皆さんが死んだら外に飛び出す羽目になるっす! 怖いっす! おねしょしそっす!」
「ボウヤ、あんたこの前からチビるの好きよねー。きれいな空気からキタない空気に格下げしてあげよっか?」
「大丈夫よ、わたしたちが負けるわけないわ! ね、クリフト」
 古参のマーニャは呆れ顔、新加入のアリーナは新たなる戦いに胸を躍らせていた。
「さようでございます……と申し上げたいところですが、この洞窟に潜るには姫様もわたくしも、いささかレベルが低すぎるような気がするのですが」
 そう、仲間になって突然の地底訪問である。アリーナやクリフトは他の面々に比べても特にレベルが低かった。
「大丈夫ですわ。アリーナさんもクリフトさんも、あと2〜3回もレベルを上げれば、あっという間にミネアさんの最大HPを追い越しますわ……って、アリーナさんは既に超えてますわね。その間ミネアさんは良くて1回しかレベル上がりませんし、どうせHPも1しか伸びませんし。ねえ、ミネアさん」
「…………」
 オヤジ声の女言葉でふんだんに皮肉を交えるルーシアと、無言でルーシアを睨み付けるミネア。「元ガチムチ(HP的に)」と「虚弱ガチムチ(攻撃力的に)」が静かに火花を散らしているのであった。

「お、女の人って怖いっす! ……ルーシアさんはオヤジっすけど」

   ◆◆◆

というわけで今回は闇の洞窟に行きます。その前に装備品を揃えましょう。
いつも逃げ回ってばかりいるので、お金もロクに貯まっていません\(^o^)/ 現在預金は22,000ゴールド。
今回は回復役としてクリフトを外に出す予定なので、彼の装備品を優先して揃えます。
購入品ははぐれメタル鎧と鉄兜。盾は前回カジノではぐれメタルの盾を貰っています。武器はライアンから奇跡の剣を拝借。ライアンは氷の刃装備。
唯一ザオラルを覚えているミネアを馬車で待機させるつもりなので、はぐれメタルの剣をどちらかに回せば良かったのかもしれませんが、もはや私にその選択肢はありません(笑) アレは彼女専用。

カジノでは祈りの指輪を大量交換。いざというときのMP回復に使います。
世界樹の葉も数枚持ち込みますが、蘇生は全てザオラルにするつもりです(だから使い手のミネアが死なないように馬車待機。決してHPが低いからではない!)

装備を揃えたところで闇の洞窟攻略スタート。


闇の洞窟 1回目

メンバーはライアン(22)、かおす(24)、マーニャ(24)、クリフト(14)
戦闘の対処は以下のとおり

・ベルザブル、エビルスピリット、大魔道、スモールグールは1匹だろうが完全スルー
・相手が合計3匹以上ならまず逃げる
・ブルデビル、レッドドラゴンが複数の場合も逃げる

これだと殆ど逃げるようでは?と思われるかもしれないが、おにこんぼう、マネマネ×2、ブルデビル単体などがそこそこ出現したため、それなりに戦闘をこなすことができた。1戦につき1,000以上の経験値を得られるので、レベルもポツポツと上がる。ルーシアの予言通り、ミネアは1しか上がらず、HPも+1という有様だったよ(´・ω・`)

勇者はまどろみの剣と天空の剣を適宜持ち替えて戦い、マーニャはメラミ主体、ピンチには祝福の杖といつも通りのクレバーさ。クリフトも打撃主体で相手によってマヌーサやスクルトを唱えるクレバーぶり。ところがライアンは……打撃をして欲しいのに氷の刃を道具として使うことが多かった。やはり打撃をして欲しい人に魔法効果のあるモノを持たせてはいけないようだ。お金が貯まったらドラゴンキラーを買ってあげよう。

天空への塔の敵よりも攻撃力が格段に高く、受けるダメージが平気で50を超えることもしばしば。ミネア、馬車から大活躍!(クリフトは戦闘以外では呪文を使わせなかった)
戦闘メンバーで一番HPの低いクリフトが2度ほど死んだが、ザオラル蘇生。祈りの指輪もフル回転。でも今回は10回近く指輪を使ったのに一度も壊れなかった。こんなこともあるのか。

お宝は通り道にあるものは取った。寄り道してでも取ったものは光のドレスと水の羽衣。

残念ながらメタルの大群と遭遇することはなかったが、洞窟自体は運良く一発クリア。全滅することなく、無事希望の祠へ到着した。

洞窟内で取った装備品のうち、光のドレスをアリーナ、魔神の鎧をライアン、水の羽衣をマーニャ、ミラーシールドをクリフトに装備させる。

地底観光のはじまり



というわけで、闇の洞窟も1回で終了しました。ホントに何とかなっちゃうモンですね。感心しました。
戦闘をこなしてお金も増えたのでライアンにドラゴンキラー、アリーナに金の髪飾りを購入しました。ぼちぼちブライとトルネコの装備品も揃えてあげないと。あとアリーナにキラーピアスも、こちらは早急に買わなくては!
(今のところマグマの杖と魔封じの杖がないので魔法使い組の攻撃力もかなり貧相)


デスピサロさん、まだロザリーさんは生きてます

ちなみに、↑のとおり、希望の祠ではデスピサロについての話を聞けますが、地上にはまだバルザックもロザリーもいますし、デスパレスでは相変わらず会議が始まっていない状態です。色々とメチャクチャです。だんだん冒険の書が心配になってきた(´д`;)

   ◆◆◆

「うふふ、やはりわたしの予想は完璧ですわ。ミネアさんは1レベルしか上がらなかったうえに、HPもたったの+1でしたもの!」
「+1なのは認めますが、私はまだ最大HPがクリフトさんより高いですよ。それでは完璧な予想とは言えないのでは?」
「む……。しかし抜かされるのは時間の問題ですわ!」
「でも、はずれであることに変わりはないですね」
 ルーシアとミネアは再び火花を散らした。
「もう! パノン……じゃなくてルーシアだったわね。ルーシアもミネアも、仲良くしなきゃ駄目よ! わたしたちみんな、大切な仲間なんだもの。旅はみんなで仲良く、ね!」
 そんな2人を明るく諭した人物こそ、まことのガチムチ女子。怪力王女のアリーナ、その人であった。

 −つづく−



かおす
L25 H184 M94 攻147 守175
装備:まどろみの剣、天空の鎧、天空の盾、天空の兜 星降る腕輪

ライアン
L23 H202 M0 攻184 守143
装備:ドラゴンキラー、魔神の鎧、風神の盾、鉄仮面

アリーナ
L17 H124 M0 攻99 守81
装備:鉄の爪、光のドレス、金の髪飾り

クリフト
L17 H82 M66 攻128 守171
装備:奇跡の剣、はぐれメタル鎧、ミラーシールド、鉄兜

ブライ
L18 H85 M102 攻32 守113
装備:毒蛾のナイフ 安らぎのローブ はぐれメタルの盾 皮の帽子

トルネコ
L22 H125 M0 攻52 守20
装備:なし

マーニャ
L25 H110 M141 攻41 守136
装備:毒蛾のナイフ、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ミネア
L23 H92 M90 攻186 守134
装備:はぐれメタルの剣、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ホフマン
Lキタない空気 H96 M0 攻58 守47
装備:鉄の槍、青銅の鎧、うろこの盾、皮の帽子

パノン(中の人ルーシア)
Lシニカル芸人 H85 M24 攻88 守53
装備:まどろみの剣 身かわしの服 木の帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年06月21日
さて、いよいよ闇の地底世界へとやってきましたが、パーティーのレベル平均は21.25。一番高くてマーニャのレベル25と、四天王と戦うには不安の残るレベルです。せめて賢者の石が手に入ればなぁと思いますが、賢者の石は通常、四天王を倒してからでないと取れません。
しかし、今すぐにでも取れてしまう裏技はあります。闇の洞窟に大きな扉のあるフロア(洞窟と塔のつなぎの場所)がありますが、そこで扉増殖の技を使い、フロアから外に飛び降りると画面が恐ろしくバグって、その影響で結界を破らずにデスピサロの宮殿(デスキャッスル)に入ることができるそうなのです。

詳しくは↓
点睛集積「扉増殖からバグフィールドへ」

さてどうしよう。正直画面がバグるような裏技は心臓によくありません。フリーズして「おきのどくですが…」となったら、これまでの苦労も水の泡です。でも先に賢者の石を取れば非常に楽です。
とりあえず預り所から宝の地図を引き取って、希望の祠側から塔(架け橋の塔)へ入りました。扉の場所まで無事たどり着けたら試してみようと思ったのです。

と・こ・ろ・が、そんな勇者たちの行く手を遮ったのは、メタル軍団。
余らせていた聖水を勇者に持たせていたので良い具合に振り撒いて、さらにミラーシールドのステキ効果でメタルキングをも玉砕しているうちに、なんと60,000を超える経験値を獲得。怒涛のレベルアップラッシュを迎えました。これは嬉しい誤算!(誤算すぎて写真撮るの忘れた……)
ちなみに、どのくらいのラッシュだったかというと、あのミネアですら一気に3つもレベルアップするぐらいの凄さです。しかも3回全てで体力が2上昇したため、HPが合計で12も上がりました。シニカル芸人のパノン(ルーシア)も唖然としたことでしょう。パーティーの平均レベルも21.25から26.375(最高はマーニャ・レベル29)まで上昇したため、怖いバグ技は中止して素直に四天王と戦うことにしました。

とはいっても、まだ少しばかりレベルが低いので、先に装備品を揃えます。
預り所にはかつてのトルネコの装備品一式があったので(預けてたのすっかり忘れてた!)引き取り、アリーナにはキラーピアスを購入。手持ちの命の木の実を2個ほどミネアに投入(+12)したあと王家の墓に行き、魔封じの杖を取りました。こちらはマーニャが装備。墓の中ではぐれメタルを倒せたので、ライアン、かおす、マーニャ、ミネアはさらにレベルアップしました。現状この4人がレギュラーメンバーです。

現在小さなメダルの枚数は15枚。あと5枚拾って、はぐれメタルヘルムをいただきましょう。ゴットサイドの町、ギガデーモンの祠、魔神像、闇の洞窟、天空への塔でそれぞれ1枚ずつ取って20枚。ヘルムはプレーヤーの贔屓によりミネアへ。

はぐれメタルヘルム

天空への塔で不思議なボレロも取り、ブライへ。本当は水の羽衣が良いのですが、とりあえずお金が貯まるまでのつなぎです。トルネコがいまだに鉄のまえかけなのはさすがにヤバいので、はぐれメタル鎧を購入。

これでブライとトルネコの武器以外はほぼ最強に近いものになったので、そろそろ四天王に挑戦してみましょう。

現時点のレベル

かおす  30
ライアン 30
アリーナ 25
クリフト 25
ブライ  25
トルネコ 28
マーニャ 31
ミネア  28
(平均 27.75)


アンドレアル戦 1回目
アンドレアルはマーニャよりブライの方が相性が良かったはずだが、ブライはまだヒャダインすら覚えていないので出せず。ザキ系が効くのでクリフト投入。マーニャよりはアリーナの方が良いかな……ということで、ライアン、かおす、アリーナ、クリフト で挑戦。
まず、アリーナの火力がショボくてダメだった。ドラゴンキラー装備のライアンはOK。勇者のまどろみの剣は空回り。クリフトのザキは不発な上、回復係が早々にリタイアという展開。さらに悪いことに、祝福の杖を持ってくるのを忘れたというヒドいミス。
あえなく全滅


アンドレアル戦 2回目
相性抜きにしてレギュラーメンバーでいく、ということで、ライアン、かおす、マーニャ、ミネア
今回はまどろみの剣がそこそこ威力を発揮し、ミネアのラリホーも効果あり。マーニャのベギラゴンは時々効いた。このパーティーの強みは全員が耐性防具を装備していること。高熱ガスのダメージも少なめ。
アンドレアルは仲間を呼ぶと1グループにまとまる(1匹×3グループ→3匹×1グループになる)のでベギラゴンがさらに威力を発揮する。ベギラゴンが活躍するなんて珍しい! ミネアは攻撃力もそこそこあるので打撃も十分こなす。
一戦目とは打って変わり、犠牲者が出ることなく勝利。

まだ生きてます

最期の「ロザリー様を失ってピサロ様が云々」のセリフも虚しく響く(ロザリーはまだ存命)
変な進め方してごめんなさい。今回限りなので許してください。

続いては魔法さえ封じれば怖くないエビルプリースト。
「ロザリーをさらわせたのは云々」も盛大なボケに……。ルーシアを連れて行っていたら激しく皮肉を述べていたことでしょう。

まださらわれてません

エビルプリースト戦 1回目
今回もライアン、かおす、マーニャ、ミネア
1ターン目天空の盾(マホカンタ)、2ターン目以降姉妹にマホステという戦法。HPの高いライアンは回復の利便性を考えてマホステはナシ。スモールグールはライデインの連発で対処。ライアンの打撃も空振り1回&分裂ナシで無難にまとめる。
最初のうちにスモールグールの打撃でマーニャが死んでしまったがザオラル2回で蘇生。スモールグールを殲滅してからは天空の剣で相手のマホカンタを消せるほどの余裕ぶり。見事勝利
魔法の対処さえ出来ればエビルプリーストが一番弱いかも。


次はギガデーモン。ルカナンを連発してくるので厄介。


ギガデーモン戦 1回目
スクルト持ちのクリフトを投入。ライアン、かおす、クリフト、ミネア
まどろみの剣が威力を発揮。相手のルカナンと打撃は1度ずつしか飛んでこなかった。クリフトは最初こそザキを唱えていたが、次第にスクルトにシフト。HPの低い自分とミネアにはスカラもかける賢さ。後は打撃でチクチクと削る。
予想外の楽勝。ミネア、ヘルバトラー戦を前にフバーハを覚える。グッドタイミング!


意外と順調な四天王戦のラストはヘルバトラー戦。


ヘルバトラー戦 1回目
ライアン、かおす、マーニャ、ミネアのレギュラーメンバー。
ミネア、最初はラリホーマ押しも、相手が吹雪いてきたところですかさずフバーハ。全員耐性持ちということもあり、以後のダメージは20前後に。
まどろみの剣はそれほど効かなかったが、マーニャが魔封じの杖で相手の魔法を封じる。その直後にイオナズンを撃ってきたので助かった。回復行動も適切。
後はひたすら打撃+マーニャは天罰の杖。ピンチらしいピンチもなく勝利。
奇跡の剣はトルネコへ。


というわけで、アンドレアル以外は一発クリアでした。通常プレーよりも少しレベルは低めだったのですが、AIは優秀ですねぇ。あと、やはりまどろみの剣の効果も大きいのかな。

4つの結界を全て破り、デスピサロの宮殿で賢者の石をはじめとする各種お宝を取り、一応山登りもしてデスピサロがいることを確認。戦闘は行わずに退却し、地上へ戻りました。

山の頂上

地上では相変わらずバルザックもロザリーも生きてますし、イムルの夢も1回目バージョン。デスパレスの会議も未だ始まっておりません。もう完全に破たんしてます。

バルザック生存確認

ロザリー生存確認

会議前

夢も1回目

当然のことながら、裏技を駆使するとストーリーは台無しです。
次はエスタークと戦う予定ですが、戦うことでバルザックが消滅するようなら順番を変えて先にバルザックと戦います。だって、十分にレベルの上がった姉妹2人だけでバルザックを倒すことが目下の夢なんだもの!

 −つづく−


かおす
L31 H223 M127 攻178 守179
装備:まどろみの剣、天空の鎧、天空の盾、天空の兜 星降る腕輪

ライアン
L30 H289 M0 攻220 守145
装備:ドラゴンキラー、魔神の鎧、風神の盾、鉄仮面

アリーナ
L27 H227 M0 攻120 守111
装備:キラーピアス、光のドレス、金の髪飾り

クリフト
L26 H138 M100 攻136 守182
装備:奇跡の剣、はぐれメタル鎧、ミラーシールド、鉄兜

ブライ
L27 H126 M143 攻41 守129
装備:いかづちの杖 不思議なボレロ はぐれメタルの盾 皮の帽子

トルネコ
L29 H165 M0 攻172 守150
装備:奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜

マーニャ
L32 H137 M189 攻72 守147
装備:魔封じの杖、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ミネア
L29 H128 M114 攻194 守176
装備:はぐれメタルの剣、水の羽衣、はぐれメタルの盾、はぐれメタルヘルム

ホフマン
Lキタない空気 H96 M0 攻58 守47
装備:鉄の槍、青銅の鎧、うろこの盾、皮の帽子

パノン(中の人ルーシア)
Lシニカル芸人 H85 M24 攻88 守53
装備:まどろみの剣 身かわしの服 木の帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2015年06月29日
 今更ながらデスパレス城へやってきた勇者かおす一行。変化の杖で魔物の姿に変身し、城内へ入ることになったのだが……。

「ねえねえホフマンも一緒に行こう」
 かおすはホフマンの服の裾を引っ張っるものの、
「ぎょえっ! 魔物たちの城に、おれが? 勘弁するっす。もうまじでチビっちゃうっすよぉ〜」
 相も変わらずのリアクションである。
「ボウヤ、そのネタほんとに好きよねぇ。もう、いっそのこと『黄ばんだ空気』にしちゃったらぁ?」
「姉さん! そういう露骨な表現はやめて!」
「じゃあ、yellow air!」
「同じじゃない!」

「ルーシアも一緒に行こうよ」
 姉妹のじゃれ合いをよそに、かおすはルーシアも誘ってみた。だがしかし、ルーシアは首を縦には振らなかった。
「申し訳ございませんが、わたしは辞退いたしますわ。今のこの姿、結構気に入ってますの。魔物の姿に化けた後、元のわたしの姿に戻ったら困りますわ」
「ルーシアさん、それ本気で言ってるんですかぁ? 今オヤジの姿なんですよぉ〜?」
 久々に装備品を身にまとったトルネコは非常に残念そうな表情を見せた。
「でもさぁ、もう、かおす、ライアン、アリーナも、オジサンですらあんたの元のHPを超えてるんだよ。元に戻ったって誰もガチムチだなんて言わないと思うケド」
 マーニャは尤もな理由を付けて、ルーシアの説得を試みる。
「いいえ、ダメですわ。まだミネアさんのHPはわたしの元のHPより30も低いんですのよ。ミネアさんがわたしを超えて初めて、わたしはこの戦いに勝利するのですわ!」
「……一体何の戦いですか」
「真の虚弱女子を決める戦いに決まっていますわ!」
 ルーシアの力説に、ミネアは思わず眉をひそめた。
「虚弱女子かえ。わしもエントリーして良いかのう? ダンデー枠で」
「却下ですわ」
「同じく」
 ブライが割り込んできたが即座に却下され、とぼとぼと馬車に戻る。ルーシアとミネア、仲は悪いが意外と息は合っているようだ。
「ルーシアさん、私のHPが30上がるのにどのくらいかかると思っているのですか。良くて10レベル。下手すると20以上ですよ。その前にとっくにクリアすると思います。つまり、残念ですが私はあなたのHPを超えることはありません。いい加減諦めて、元の姿に戻ってはいかがですか。その姿と声で嫌味を言われ続ける身にもなってください。正直、胃が痛いのですが」
「でしたら、あなたが大事にため込んでいる命の木の実を今すぐ6粒(HP+36)食べてくださいな! そうしてくれましたらわたし、今すぐにでも元のルーシアに戻りますわ!」
「ほ、本当ですかぁ? ミネアさん! 今すぐ6粒食べてください!! いえ、この際全部一気食いしちゃってくださいぃ!」
 トルネコは何故か鼻息を荒くしてミネアに迫った。
「必死だね、妻子持ち。ネネにチクっちゃおうかなぁ」
 マーニャがニヤニヤしながらつっつくと、トルネコは途端に黙ってしまった。
「でも、それでルーシアが元に戻るんだったら、命の木の実を食べちゃったら? ミネアはあの木の実、好きなんでしょう?」
 かおすもまた、穏やかにミネアに迫る。
「最大HPが伸びないから仕方なく食べているだけで、別に好きというわけでは……。それにあの木の実、じつは物凄く硬いのです」
「そうであったのか? 一度も食べたことがないので分からなかったな」
「わたしも全然知らなかったわ」
 命の木の実とは縁のなさそうなライアンとアリーナが目を丸くした。
「あんな硬いものを一度に何粒も食べたら消化不良を起こしてしまいます。どうか勘弁してください」
「消化不良ですか? 確かに命の木の実は硬いですが、そこまでとは。ミネアさんはもしかして、あまり胃が丈夫ではないのですか?」
 医術の心得もあるクリフトは心配そうな顔を見せる。
「はい、おっしゃる通りです。食も細くて……。私、虚弱体質みたいですから
 ミネアは沈痛な面持ちで語りつつ、最後の一言でルーシアの方を向き、ニヤリと笑った。
「キーッ! その勝ち誇った言い方、表情、激しくムカつきますわ。胃が悪いのならパデキアでもお飲みなさいな! こうなったら実力行使ですわ! 力づくで無理やり食べさせて差し上げますわ!」
 ルーシアは顔を真っ赤にさせた。といっても顔のパーツはパノンのそれであるが。
「力づく? そんなこと、あなたに出来るのかしら? 言っておくけど、私は胃腸は虚弱でも、腕力までは虚弱じゃないわよ」
 ルーシアの発言で火がついたのか、ミネアは笑みを浮かべたまま好戦的な態度をとる。
 ……胃が痛いはずなのに。
「はいはい、もういい加減にしなさいな。ガキじゃあるまいし。いい、ミネア、あんたもかおすとイエロー、あたしと一緒にデスパレスに行くわよ」
 見かねたマーニャはミネアの腕を強引に引っ張り、ルーシアと隔離する作戦を取ったのだった。

「え? (クレバカクレバカDSに続いて)3回連続でハエになったらどうしよう。
 ……というか、イエローって?」
「チビってハエがたかるなんて、ピッタリっすね」
 イエローが自虐的につぶやいた。

   ◆◆◆

というわけでデスパレス城へ潜入です。杖を振ったら骸骨姿になりました。残念ながらハエではありません(ハエのグラフィックなんてありませんが)
さらに骨しかないんじゃチビりようがないです。良かったです(笑)

骨騎隊再び!(誰も覚えてないだろう)

ちなみに、会議室に入ったら普通に会議が始まり、普通にイケメン式ピサロが現れました。お城のデスピサロとお山のデスピサロ、まさかの共存。

ピサロ様キターー!


引き続きアッテムト鉱山編です。


アッテムト鉱山〜エスターク神殿 1回目

1回目はお遊びのターンということで、かおす、ミネア、パノン、ホフマンの4人。エスタークのところまで行けたらいいなぁという感じ。ミネアを連れて行ったのは経験値が欲しいから。
敵とは全部戦う。賢者の石があるのでかなり余裕。パノンはそれなりの攻撃力だったけれど、ホフマンはまさしく空気。でも鉱山内では死ぬことがなかったのは凄い。

空気
(ホフマンの空気砲)

混乱したホフマンがパノンに襲い掛かる一幕もあったけど、後でお仕置きされたのかと思うとちょっと気の毒。
途中で勇者のレベルが上がり、ベホマズンを覚えた。
神殿内で1度ホフマンが死んだがザオラル蘇生。道具欄に空きがなかったのでお宝は無視。前座のライノスキング&ベンガルも普通に倒してすんなりとエスターク戦へ。


エスターク戦 1回目

さすがにホフマン&パノンは戦力にならず、あっという間にリタイア。成功率半分の蘇生なんてターンとMPの無駄なので(ひどい)作戦は「呪文を使うな」メイン。回復は賢者の石で。これなら無駄なラリホーマも唱えない。但し、勇者は賢者の石で忙しく、攻撃できるのはミネアだけ。与えるダメージが70前後なので自動回復分は超えられない。まあ何かしら学習してくれたらいいかと思いつつ、粘ってみるも最後は全滅。ホフマンだけ生きているのは作戦を変えたときにミネアがザオラルを唱えたから。

全滅


アッテムト鉱山〜エスターク神殿 2回目

今度は本気を出してライアン、かおす、マーニャ、ミネアのレギュラーメンバー。戦闘は超安定。途中でライアンとミネアのレベルが上がる。ライアンのHP+30、ミネアのHP+2

こ の 差 は ひ ど い

マーニャのレベルは上がらず、メラゾーマはお預け。
今回はミネアが混乱してライアンに50超のダメージを与えた挙句、悲鳴をあげていた。面倒なので勇者のラリホーマで眠らせた(パーティーアタック)
宝箱は記憶を頼りにうまくミミックを外す。ブライ涙目。


エスターク戦 2回目

ライアン1人の打撃で100弱のダメージ。マーニャはベギラゴンだけど、かなり効きが悪い。決まれば100前後のダメージ。天罰の杖は比較的よく効いて25〜50程度のダメージ。エスタークと相性の悪いミネアだが、今回はラリホーマが良い方向に働く(眠らせた直後にすぐ起きるパターン。エスタークのターンが完全に無駄になるため非常に有用)フバーハを唱えると吹雪のダメージも20前後になる。勇者は賢者の石がメインで、パーティーのHPを高く保つ。
これは良いパターンだと思っていたが、息を吸った後の攻撃が最後尾のミネアに行き、一撃死。次のターンに葉っぱで蘇生だ! と思ったらそのターンのうちに決着がついてしまい、15,000の経験値を貰い損なう。ミネアェ…('A`)
マーニャ、レベルアップでついにメラゾーマ習得!

ミネアの芸風
(これはもはやミネアの芸風と割り切るしかないのだろうか……)



レベルが低いわけではないので2回目での撃破は当然の結果とも言えますが、それ以上に通常プレーではこの時点で手に入らないはずの賢者の石、水の羽衣、魔神の鎧、覚醒天空の剣を持っているというのが大きかったようです。

エスタークを倒した時点でピサロナイトとは戦えないので、今回はスルーということになります。バルザックはまだサントハイムにいる状態なので、次回はバルザック戦です。すごく今更感が漂いますが、姉妹の仇なので2人だけで戦ってみる予定です。

   ◆◆◆

「経験値15,000を棺桶スルーするなんて……そこまでしてわたしのHPを超えたくないというわけですわね。本当、イイ性格してますわ」
「私だって好きでスルーしているわけではありません! うぅっ……胃が痛い」

 2人の闘いはまだまだ終わりそうにない――

 −つづく−



かおす
L33 H239 M139 攻238 守181
装備:天空の剣、天空の鎧、天空の盾、天空の兜 星降る腕輪

ライアン
L32 H329 M0 攻229 守145
装備:ドラゴンキラー、魔神の鎧、風神の盾、鉄仮面

アリーナ
L27 H227 M0 攻120 守111
装備:キラーピアス、光のドレス、金の髪飾り

クリフト
L26 H138 M100 攻136 守182
装備:奇跡の剣、はぐれメタル鎧、ミラーシールド、鉄兜

ブライ
L27 H126 M143 攻41 守129
装備:いかづちの杖 不思議なボレロ はぐれメタルの盾 皮の帽子

トルネコ
L29 H165 M0 攻172 守150
装備:奇跡の剣 はぐれメタル鎧 鉄の盾 鉄兜

マーニャ
L33 H143 M198 攻73 守150
装備:魔封じの杖、水の羽衣、はぐれメタルの盾、金の髪飾り

ミネア
L30 H130 M117 攻196 守177
装備:はぐれメタルの剣、水の羽衣、はぐれメタルの盾、はぐれメタルヘルム

ホフマン
Lイエローエアー H96 M0 攻58 守47
装備:鉄の槍、青銅の鎧、うろこの盾、皮の帽子

パノン(中の人ルーシア)
L自称虚弱女子 H85 M24 攻88 守53
装備:まどろみの剣 身かわしの服 木の帽子

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ