DQ4プレー記・ただ今のお題
<掃き溜めに鶴>

ルール
・4章はミネア(とオーリン)だけで進める
・5章、船取得までは勇者、ミネアのみで進める
・5章、船取得以降、トルネコ、ライアン、ブライ、ミネアで進める
・キングレオ戦、天空への塔のみ勇者使用可
・勇者は馬車内での生存状態可。アリーナ、クリフト、マーニャは棺桶
・ガーデンブルグでの棺桶人質可
・838861、8逃げ、透明気球等の裏ワザ禁止
・種や木の実類は使い切る


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]進行中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2019年07月26日
7月21日(日曜日)東京池袋の東京芸術劇場コンサートホールで開催された「『ドラゴンクエスト』ウィンドオーケストラコンサート 吹奏楽による『ドラゴンクエストIV, V, VI』」に行ってきました。
吹奏楽コンサートに行くのはこれが初めてです。音楽初心者的には吹奏楽というとオーケストラから弦楽器が抜けた編成というイメージでしたが、コントラバスはありました。普段の1st&2ndヴァイオリンポジションにクラリネット奏者がズラリという感じで、クラリネット奏者が一番多いようです。
指揮者は大井剛史さん、演奏は東京佼成ウインドオーケストラです。
大井さんは2017年4月の山形DQ4コンサートでも指揮をされまています。

今回は天空シリーズの演奏会ということで、DQ4・5・6からそれぞれ4曲演奏されました。

曲目リスト
DQ4
・序曲
・勇者の仲間たち
・街でのひととき
・恐怖の洞窟〜呪われし塔
DQ5
・王宮のトランペット
・哀愁物語
・戦火を交えて〜不死身の敵に挑む
・結婚ワルツ
DQ6
・木漏れ日の中で〜ハッピーハミング〜ぬくもりの里に〜フォークダンス〜木漏れ日の中で
・エーゲ海に船出して
・勇気ある戦い〜敢然と立ち向かう
・時の子守唄
アンコール
・そして伝説へ(DQ3)
・序曲(DQ1)
(公演時間 約2時間)


指揮の大井さん曰く、一番演奏が大変なのはDQ4で、呪われし塔は奏者にとってまさに呪われているとのことです(笑)4は曲の種類が多くて大変なのだとか。
そして、DQ5のときにほぼ必ずある質問「誰を嫁にしたか?」今回もありました(笑)ホントこの質問好きよね……。なお、大井さんは3回プレーして3回ともビアンカを選んだという筋金入りの(?)ビアンカ派のようです。男性プレーヤーはビアンカ派が多く、女性プレーヤーはフローラの方がステータスが高いため打算でフローラを選ぶ人が多いようだ……ともおっしゃっていましたが、ホンマかいな?? ていうか、デボラはどこ行った??
嫁関連の話題のインパクトが強くて、DQ6のときにどんな話をしていたか忘れましたが、確かモチーフのことだったかも。

4の曲はCDやコンサートで頻繁に聴くので管弦楽と吹奏楽でかなり違うなーと分かりましたが、5と6はそこまで馴染みがないので違和感が無かったというか「管弦楽版はどんなだったっけ?」って感じでした(笑)

DQ4全曲の吹奏楽コンサートがあったら行ってみたいなぁー。
昔CDは出てましたよね。確か「謎の城」が無かったと思いますが。あの曲は弦楽器しか使わない曲ですしね(王宮のメヌエットもそうだけど)

公演ポスター
(公演ポスター)

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2019年07月14日
コーミズ西の洞窟で魔法の鍵を手に入れた、トルネコ、ブライ、ミネアのくたびれた御一行様は、昼寝のしすぎでくたびれているさいきょを加え、いよいよキングレオ城に乗り込むこととなりました。

が、その前に、まずは装備を整えます。
現在小さなメダルが7枚あるので、奇跡の剣と天罰の杖に交換します。奇跡の剣を装備できるのはさいきょとトルネコですが、さいきょは臨時の人なのでとりあえずトルネコに装備させます。天罰の杖は武器としてもモーニングスターより若干攻撃力が高いのでミネア装備。ミネアは天罰バギマよりもバギを唱えてしまうきらいがあるのでイマイチ信用なりませんが。
この先、キングレオ、バルザック、盗賊バコタと攻撃呪文を唱える中ボスが続くので、防具に関しては魔法耐性付のものが好ましいです。現時点で魔法耐性のある防具はミネアが装備できる魔法の法衣のみなので装備させたいところですが、魔法の鍵を手に入れた今、夜のエンドール城寝室でピンクのレオタードを盗めます。夜のお城に忍び込んでリック王子とモニカ王女が寝ている中ピンクのレオタードを盗む御一行様ヤバすぎー!

泥棒
(トルネコが宝箱を開け、ブライがかすめ取る。掃き溜めの連係プレー)

「さささ! ミネアさん! このレオタードを着てください」
トルネコは鼻息荒く、ミネアにピンクのレオタードを押し付けてきました。
「ちょっと待ってください。話が違います。私は魔法の法衣を装備することになっていたはずですが」
「魔法の法衣よりこっちのれおたーどの方が守備力が高いぞえ。タダで手に入ったし、カネも節約できて一石二鳥じゃ!」
ブライも入れ歯を飛ばしそうな勢いで勧めます。
「魔法の法衣とピンクのレオタードの守備力の差は2で、被ダメージの差は1もありません。しかし魔法の法衣は魔法によるダメージを約2/3に軽減します。レオタードを売却したお金で魔法の法衣を買え、おつりが325G。明らかに魔法の法衣の方が費用対効果が高いです」
ミネアはイラっとしつつも丁寧に魔法の法衣を装備することの利点を説明していきます。
「世の中、効用よりも見た目の方が大切なこともあるのです!」
「そうじゃ! 目の保養が必要なのじゃ!」
掃き溜めどもは思わず本音を出してしまいました。
「そうですか」
イライラを通り越したミネアは恐ろしいほど静かに、穏やかに話しを続けます。
「トルネコさんは以前、私の一声はさしずめ鶴の一声だとおっしゃいましたね。でしたらこのレオタードはあなたが着てください。よろしいですね?」
(※鶴の一声:多くの人の議論や意見をおさえつける、有力者・権威者の一言(出典:小学館・デジタル大辞泉))
「へ?」
穏やかではあるものの、内臓脂肪まで凍りつきそうな視線と、拒否しようものなら無数の真空の刃が飛んできそうな恐ろしい声音に、トルネコはたじろぎました。

しまいにゃ着ますよ
(トルネコは混乱している)

「……なんて、冗談です。でも嫌なことを押し付けられるのは良い気分ではないでしょう? 私は魔法の法衣を装備したいのです。それでよろしいですよね?」
ミネアは笑顔で、自分の衣服を脱ごうとしたトルネコを止めました。目はまったく笑ってませんが。
「は……はっはっは! そうですな。このレオタードは売り払って、魔法の法衣を買いましょう」
「そ、そうじゃのう、世の中見た目より耐性じゃ!」
トルネコもブライも顔を引きつらせながら笑いました。ミネアもようやく目が笑いました。
こうしてミネアは魔法の法衣を着ることになったのです。めでたしめでたし。

実際のところ、ミネアにピンクのレオタードを装備させた記憶がないです。大抵さっさとはぐれメタル鎧を買ってしまいますからね。

魔法の法衣を着ることになったミネア、今まで装備していた安らぎのローブを今度はトルネコが装備することになりました。ミネアは洗濯乾燥系呪文のバギで自身が着ていたローブをきれいに洗い、トルネコに手渡します。
「そんなに気を遣っていただかなくても良かったのに……」
トルネコは少し残念そうにローブを受け取ったのでした。安らぎのローブも色んな人に着てもらえて、装備品としては本望かもしれませんね。多分。

では装備を整えたところでキングレオ戦にいってみましょう。
並び順・レベル、さいきょ14−トルネコ17−ミネア16−ブライ16

キングレオ戦 1回目
打撃による与ダメージ、さいきょは25程度、トルネコ50程度、ミネアはラリホー魔、ブライは1……ということで、トルネコが攻撃すれば50の自動回復を帳消しにできる具合です。序盤はトルネコの打撃にさいきょの打撃やブライのヒャダルコ(ガンガンいこうぜだと唱える)を絡めて地道にHPを減らしていきたいところです。ミネアは学習前はラリホーしか使わないので諦めます(笑)まあ、ピンチの時にベホイミさえ使ってくれれば……。
というわけで、ここで勝負の鍵を握るトルネコの雄姿をご覧ください。

おおごえ

会心の一撃!

交渉失敗

交渉失敗その2

子守唄

とどめ

う〜ん、見事なトルネコ劇場(笑)

というわけで、既に判明してますが予想外の一発勝利でした。
もう少し詳しく書くと、かかったターン数は11。ミネアがラリホー魔を卒業し天罰の杖を使い始めたのが5ターン目だったので、この時点でキングレオのHPが半減していたと推測されます。色々とムダ行動が多かったわりには順調にHPを減らせていたようです。トルネコの最初の会心の一撃が大きかったのかもしれません。
途中でブライが死亡。同じターンでミネアもHP2になり、次のターン早々にギラが飛んでくるもトルネコの口塞ぎで九死に一生。またしても掃き溜めと鶴の格の違いを見せつけました。

口封じ
(これが掃き溜めと鶴の差である。その2)

AIが一発勝利するときは大体締まりのない戦いになるのですが、今回もそんな感じ(笑)
でもまあ、結果オーライですね。


トルネコ
11ターン中4ターンがムダ行動も、ここぞというときにはしっかりと決めた。口ふさぎGJ! さすがは主役。

ブライ
最初のうちは与ダメージ1の貧弱攻撃を惜しげもなく披露。途中からは破邪ギラ。残念ながら途中離脱で経験値入らず。ガンガンいこうぜにしないとヒャダルコを唱えないので天罰の杖をもう1本取っておくべきだったかも

ミネア
相変わらず学習前はラリホー魔。でもまあ、肝心なときにはちゃんとベホイミを使ってくれたのでいいんじゃないですかね。鶴の豪運を見せつけた

さいきょ
寝起きで(?)行動が遅くベホイミの対象がミネアと被ることが多かったものの、久々の戦闘を無難にこなした。天空への塔まで昼寝再開

戦闘後、バトランド−エンドール−ミントス−キングレオと、勇者を探して諸国を巡り、くたびれ果てた掃き溜め3号ライアンが仲間になり、これでついに掃き溜めに鶴のくたびれた御一行様が勢ぞろいしたのでした。


さいきょ
L15 H108 M41 力46 早28 体56 賢16 運16

トルネコ
L18 H98 M0 力41 早30 体55 賢16 運14 攻141 守76
奇跡の剣 安らぎのローブ 鉄の盾 鉄兜


ライアン
L12 H89 M0 力39 早11 体48 賢5 運7 攻84 守58
破邪の剣 鋼鉄の鎧 鉄の盾 木の帽子


ブライ
L16 H62 M91 力10 早36 体35 賢49 運47 攻34 守55
毒蛾のナイフ 身かわしの服 うろこの盾 皮の帽子


ミネア
L17 H81 M68 力31 早32 体33 賢32 運54 攻66 守78
天罰の杖 魔法の法衣 鉄の盾 金の髪飾り


現在のタネ在庫、
いのちの木の実 3個
ふしぎな木の実 1個
ちからの種 5個
すばやさの種 4個
ラックの種 0個


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2019年07月07日
きらびやかなお道具箱3個を手に入れた、トルネコ、ブライ、ミネアのくたびれた御一行様はなおも旅を続けます。
キングレオの国に向かったという掃き溜め3号のライアンをスカウトしに行かなくてはなりませんが、その前に取り残したお宝を回収するために大灯台とパデキア洞窟を再訪します。

まずは大灯台。エンカウントは多いですが、レベルが上がっているのでピンチになることはありません。
それではここで、くたびれた御一行様のメタル狩りにかける情熱をご覧ください。

指回し

混乱中

ダジャレ

コケ会心

ツル会心
(ブライは高みの見物)

まさかメタルスライムに指回しが効くとは思いませんでした。
ちからの種、魔法の聖水、ブーメランを回収して大灯台攻略終了。

引き続きパデキアの洞窟。
痛恨の一撃を繰り出す地獄のよろい、攻撃力が高く攻撃呪文も効きづらいイエティなど難敵も多いですが、こまめな回復を心がけ丁寧に戦っていきます。
すばやさの種、安らぎのローブ、800Gを回収してこちらも攻略終了。

いまだに皮の鎧を装備しているブライに安らぎのローブを装備させました。

この時点でレベルはトルネコ16、ブライ15、ミネア15
現在のタネ類の在庫は、
いのちの木の実 2個
ふしぎな木の実 1個
ちからの種 4個
すばやさの種 4個
ラックの種 0個

です。

さて、ここからが今回の本題。魔法の鍵編。
くたびれた御一行様は船でミネアの故郷であるキングレオの大陸へ向かいました。途中色々と寄り道をして小さなメダル2枚と渇きの石も回収します。ルーラフラグを付けるためにアッテムト−ハバリア−キングレオと南下し……と簡単に書いてはいますが、その間にとつげきうおの痛恨の一撃が連続でブライに飛んで死亡したり、1人を集中して狙う上にドラゴンバタフライを呼びやがるドラゴンパピーがミネアを集中的に襲ったり。やっぱり掃き溜めの中の鶴は目立つんですかね(笑) まあ、痛恨2発でコロッとお亡くなりになる掃き溜めブライとは違って、鶴ミネアはHP1で踏みとどまってくれましたが。

痛恨の一撃

踏みとどまる

危機脱出
(これが掃き溜めと鶴の差である)

といった具合に色々と苦労しながら、どうにかコーミズ村までたどり着きました。この村では馬車外にミネアがいる限り、5章でも無料で泊れます。
「同じ村の人からは代金を取らないとは、随分と人が良いご主人ですなぁ」
「わしが以前サントハイム国内の町々で宿泊したときはことごとく代金を取られたというに……ブツブツ」
「まあそれが普通でしょうなぁ」
掃き溜め2人の会話をミネアは黙って聞いています。かつて「この先ずっと自分を無料で泊めてくれればこの宿は末代まで安泰」と占ったことを自ら口にすることはありません(守秘義務)

――本当にそういう結果が出たのか否か、それはミネアのみぞ知るのです。

ところで宿屋には砂漠のバザーを終えて南に向かっているという商人も宿泊しており、装備品を売ってくれます。ブライに身かわしの服を購入しました。ブライが着ていた安らぎのローブをミネアに回します。
「わしのお古ですまんのう」
と言いつつ、掃き溜めブライは脱ぎたてホヤホヤの安らぎのローブをミネアに渡しました。
「いいえ……」
ミネアは生暖かいローブを受け取り自分の客室へ戻った後、桶に水を張りローブと自分の手を入れ、バギを唱えて水流を起こして洗濯をしました。洗い終わるとローブにバギを当てて急速乾燥させます。いずれも衣服を刻まない程度の弱さで唱えるのがコツのようです。
「バギって本当に便利な呪文ね」

翌日、一行は魔法の鍵があるような気がするコーミズ西の洞窟へ向かいました。

コーミズ西の洞窟 1回目
並び順とレベル。トルネコ16−ミネア16−ブライ16
洞窟に入った瞬間にエンカウント。死霊使いのザキでミネア死亡/(^o^)\ 速攻で引き返す。作戦失敗。
ザキを食らったのが掃き溜めどもだったら「ふざけるな!」と思ったでしょうが、ミネアだから大丈夫ですw

まあ仕方ないよね
(やっぱり鶴は目立つ模様。まあ、仕方ないよね!)


ハバリアでミネアを蘇生し、ルーラでキングレオへ。そこから再びコーミズへ向かいますが、今度は死霊の騎士の攻撃でトルネコ死亡\(^o^)/ 死霊の騎士は攻撃力が高すぎるんだよー(攻撃力82、サントハイム地方、スタンシアラ地方の魔物たちと同じぐらいの攻撃力)

ふざけるな
(目立たないのに的になるのは多分体型のせい)

「ふざけるな!」と思いつつ、ハバリアに戻り蘇生、再びルーラでキングレオへ。コーミズには教会もなくルーラで行くことも出来ないので不便です。だからこそ無料で泊まれるのでしょうけど。

今度は無事コーミズまで辿り着き、コーミズ西の洞窟再挑戦。

コーミズ西の洞窟 2回目
今回は一度も死霊使いが出てこなかったですが、炎の戦士、オックスベア、死霊の騎士あたりは脅威です。馬車ごと入れる洞窟なので移動時はさいきょの呪文で回復できますし、魔法の聖水を持ち込んでいるのでMPの心配もいりません。死んでしまうのが一番困るので、マズいと思ったらすぐに「いのちをだいじに」にして回復に努めます。トルネコの「なだめる」で戦闘回避も数度。経験値を稼ぎたいときの「なだめる」はイラッとしますが、攻略優先のときの「なだめる」は結構ありがたいです(経験値は入らないがゴールドは手に入る)

交渉術
(魔物と交渉して帰らせるトルネコ)

ルカニ
(守備力の高い魔物にしっかりルカニを唱えるブライ)

最後はミネアもブライもMPがカツカツになりましたが、無事魔法の鍵を取り攻略終了。
ザキさえ食らわなければどうにでもなる!

トルネコ
なだめてなだめて戦闘回避。交渉を上手にまとめるのは商人のあるべき姿か。無駄な行動はほぼナシ。

ブライ
炎の戦士にヒャダルコが気持ち良い。守備力の高い悪魔の巣には速攻でルカニを唱える好判断も見せる。

ミネア
回復を筆頭に、ラリホー系で足止め、破邪ギラで攻撃参加。打撃の威力はかなり寂しくなってきた。新武器登場に期待。


次回はさいきょを加えてのキングレオ戦です。果たしてすんなりと掃き溜め3号を仲間にすることができるのでしょうか?


さいきょ
L14 H103 M39 力43 早26 体53 賢15 運13

トルネコ
L17 H93 M0 力39 早27 体52 賢15 運13 攻84 守73
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


ブライ
L16 H62 M91 力10 早36 体35 賢49 運47 攻34 守55
毒蛾のナイフ 身かわしの服 うろこの盾 皮の帽子


ミネア
L16 H77 M65 力29 早30 体31 賢30 運51 攻62 守72
モーニングスター 安らぎのローブ 鉄の盾 金の髪飾り


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2019年06月30日
大灯台に邪悪な炎を灯した灯台タイガーと炎の戦士たちを倒し、いよいよ主役のトルネコ(掃き溜め1号)が仲間になりました。トルネコは破邪の剣を7本持っていましたが防具は持っていません。レベルも低いのでそのまま前線で戦うのは危険です。さいきょは自分が身に着けていた鉄の盾と木の帽子をトルネコに渡し、船室にこもって昼寝をしだしました。無駄に動かず、カロリーの消耗を抑えることが最大の節約、というわけです。

船で南の大陸へと渡りミントスの町に到着した一行は、町の宿屋で掃き溜め2号のブライを仲間にします。若い男女のパーティーから若い男が抜け、ヒゲデブとヒゲじじいにとって代わったため、非常にくたびれたパーティーになりました。しかもトルネコはレベルが低くて貧弱、ブライは元々貧弱なので暫くはミネアが先頭を引っ張る羽目に。引率の次は介護なのね……と思ったかどうかは分かりませんが、先頭に立ったミネアは装備しているモーニングスター(トゲ鉄球付きの杖)を振り回してモンスターをボコボコにしていきます。
攻撃を受けやすい先頭を歩かせるのはさすがに悪いと思ったのか、トルネコはミネア(とついでにブライ)に破邪の剣を差し出しました。
「これは道具として使うとギラの効果があります。どうぞお使いください」
「ほぉ、ヒャダルコは腰が冷えて辛かったんじゃ。ギラなら温まって良さそうじゃのう」
ブライが喜びながら剣を勢いよく振りかざした瞬間、ぎっくり腰を起こしました。ミネアは慌ててブライのもとへ駆けつけ治療します。
「あまり勢いをつけて振り回さない方が良いですよ」
「すまんのう」
「はっはっは、ミネアさんの一声はさしずめ『鶴の一声』ですなぁ」
「おぬし、なかなかうまいことを言うのう。かっかっか」
掃き溜めたちはゲラゲラ笑いますが、どこが面白いのかよく分からないミネアはさっさと次の目的地、ソレッタのお城へと歩みを進めます。グループの敵には普通に破邪ギラを使いますが、単体の敵にはモーニングスターをお見舞いするミネア。鉄球を振り回すのがある種のストレス解消法であるようです。

ストレス解消
(意外と破邪ギラに頼らない武闘派)

ミントスからソレッタへの道中、祠で小さなメダルを1枚拾えます。現在手持ちは4枚。恐らく6枚貯まった時点で奇跡の剣と交換すると思うのでお道具箱に入れておきます。
その祠を越えたあたりから平地がなくなるのでエンカウントも多くなります。ブライはHPが貧弱なうえに装備も紙なので最後尾配置とはいえ注意しないといけません。ミネアのホイミでこまめに回復。まさに介護。
地道に破邪ギラ、ときにはガンガンいこうぜで伝家の宝刀ヒャダルコを唱え、無事にソレッタ城に到着しました。

ソレッタで一泊したあと、南下してパデキアの洞窟へ向かいます。本当は船で行った方がエンカウントが少なくて楽なのですが、久々プレーなので忘れていました。陸路だと平地が全くないのでエンカウントが多いです。案の定、洞窟を前にしてメタルスコーピオンの痛恨の一撃でブライ一撃死。これじゃ介護のしようがないですー/(^o^)\ 泣く泣くソレッタに引き返します。

一撃死
(一撃必殺!)

ブライの蘇生に150Gを使った一行、トルネコは帳簿に教会に150G寄付した旨を記入しました。
「ま、まさか、わしの年金から差っ引くんじゃなかろうな。今、サントハイム城には誰もおらんで、次回支給のメドが立っておらぬのじゃ。それなのに150Gも引かれたらわしはもう生きてはいけぬ」
ブライははらはらと泣き出しました。王女の教育係を務めた者の年金が150G引かれて困るほど安いとも思えませんが。
「はっはっは、教会への寄付は経費で落とせますから大丈夫ですよ」
ブライはホッとしました。
「ところで大商人のトルネコよ、城の者が戻るまで、代わりにわしの年金を支給してくれんかの?」
「はっはっは、お断りします」
「つれないのう。ミネアちゃんや、鶴の一声でトルネコめを諭してくれんかの?」
「そ、それはちょっと……」

気を取り直し、今度は船で洞窟へ向かいます。エンカウントはたったの1回。やはり海路の方が断然ラクです。
それではパデキアの洞窟に潜入です。

パデキアの洞窟 1回目
レベルはミネア:13、トルネコ:10、ブライ:12
順調に成長しているトルネコは最大HPもミネアと同程度になったので、この先はトルネコ−ミネア−ブライの順序で行きます。
まずはさっさと目的を果たしたいので、通り道にある不思議な木の実以外の宝箱はスルーします。滑る床に乗っている最中はエンカウントが無いので、広い割には比較的ラクです。

盗賊
(毛皮のコートを手に入れた!)

地下2階(アリーナたちがいる広いフロア)を無事抜け、パデキアの種がある地下3階へ到着。この階層には宝箱が2つあり、うち1つがひとくいばこなのですが、間違えて開けてしまいました\(^o^)/久々だからってミス多すぎ!

失敗
(ぎゃああああああ!)

手痛い一撃
(ぎゃあああああああああああ!)

手痛い一撃を食らうものの、死ぬことなく無事撃破。引き続き床をスイスイ滑って見事パデキアの種を手に入れました。


リレミトで即刻脱出し、ソレッタ城でパデキアの根っこを手に入れた一行は、めでたく
新たなお道具箱2個を手に入れたのでした()

お道具箱確保
(きらびやかなお道具箱が3つに増えて道具の管理もかなり楽になりました())


さいきょ
L13 H97 M28 力40 早24 体49 賢14 運10

トルネコ
L11 H66 M0 力23 早19 体37 賢9 運9 攻68 守69
破邪の剣 鉄のまえかけ 鉄の盾 鉄兜


ブライ
L13 H47 M74 力9 早27 体27 賢38 運32 攻33 守34
毒蛾のナイフ 皮の鎧 うろこの盾 皮の帽子


ミネア
L14 H67 M59 力26 早26 体27 賢27 運44 攻59 守67
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2019年06月25日
無事に馬車を手に入れた、勇者・さいきょ一行。今回はアネイルからコナンベリーを目指します。
アネイルには特にイベントもないので、リバストの墓の前に落ちているちからの種を拾ったらもう用はありません。
今回はクリアまでに拾った種を使い切るというルールがあります。よほどのことが無い限り全部ミネアに投入することになりそうですが(笑)
現在の種在庫は拾ったばかりのちからの種1個のみです。今は使わず、お道具箱(ひつぎ)に保管しておきます。

アネイルを後にし、コナンベリーへと向かう一行。その間エンカウントは1回のみで楽々到着。裏切りの洞窟に行くまでにてこずった以外はここまで順調です。
コナンベリーでは初めて小さなメダル(2枚)を拾えます。2枚とも大灯台イベントをクリアすると手に入らなくなるためさっさと回収します。
ここで新調できる装備品はミネアの金の髪飾りのみで寂しい限りです。
装備を整えたところで大灯台への挑戦となりますが、過去の経験からいくと、2人で攻略するなら勇者のレベルは12程度欲しいところです。まだ8なのでしばらくはレベル上げに勤しみます。むやみに挑戦して持ち金が半分になったらモッタイナイ!
コナンベリー周辺をうろうろして戦闘を重ねます。さまようよろいの痛恨の一撃をくらってさいきょが死んだりしましたが、全滅することはありません。まあ、蘇生代は多少もったいないですがw
その代わり、プテラノドンがすばやさの種を落としてくれました。今回なかなか運がいい?

すばやさの種

さいきょレベル10、ミネア12になったところで一度大灯台へ行ってみます。

大灯台 1回目
さいきょ:レベル10 ミネア:レベル12
1階の宝箱(2個)回収とトルネコと会話を済ませてUターン。敵の強さは2章エンドール地方、4章アッテムト鉱山レベルなので油断は禁物。メタルスライムは無理して相手しない。さっさと逃げてもいいよ……と思っているときに限ってメラを連発してくるのやめてくれませんかね。死者は出ず、無事脱出。

逃げてくれ
(メラ連発はやめてくれー)

さらにコナンベリー周辺で戦闘を重ね、さいきょのレベルが11になったところで2回目。

大灯台 2回目
さいきょ:11 ミネア:12
今回もお宝収集回。聖なる種火と通り道の満月草。最上階の金の髪飾りをゲット。残りの宝箱は掃き溜めどもが揃ってから取る予定です。
途中でミネアのレベルが上がり13。ベホイミ習得。

最上階で金の髪飾りが手に入るんだから店で買うことなかったなー(今回女性は1人だし)
久しぶりのプレーだったので忘れてました。失敗失敗無駄遣い。

気まずい空気…
(この瞬間、さいきょはガッカリ顔でミネア(の頭)を見た……かどうかは定かでない)


さて、色々と下準備が整ったところでそろそろ灯台タイガーを倒しに行きましょう。灯台の中はエンカウントが多いですが、基本的には戦っていく予定です。ただその場合、最上階に着くまでに結構MPを消費してしまうので、カジノにて実質1個600Gで購入できる魔法の聖水を持っていきます。なのでお道具箱(ひつぎ)も同行させます。その道具箱も余裕が少ないのでわりとどうでもいいラックの種をここでミネアに使いました。

大灯台 3回目
さいきょ:12 ミネア:13
さまようたましいの群れやがいこつ剣士×2匹などのさほど怖くない敵からは逃げ、その他の敵とは戦うようにして進んでいきます。呪文はミネアだけが使い、さいきょは使いません。種火は回収済みなので最上階まで寄り道せずに進めます。最上階だけはボス戦以外エンカウントがないのが大灯台の良いところです。
最上階に着いたらHPを最大まで回復し、ミネアに魔法の聖水を使用(1個で済んだ)灯台タイガー戦に臨みます。

灯台タイガー戦 1回目
最初に炎の戦士2匹から倒していく作戦で行きます。。
打撃の被ダメージがさいきょ、ミネアとも18前後。さいきょの与ダメージも18前後。ミネアはラリホーが多かったのでよく分からずw
まず炎の戦士Aをひたすら攻撃しますが、もちろん回復をしたり、おたけびで足止めをくうこともあり、倒すのに8ターンもかかりました。そしてなんと、その8ターン目にミネア死亡/(^o^)\ 灯台タイガーと炎の戦士Bを残してこれでは全滅くさいと思いつつも、回復を交えて丁寧に戦っていきます。素早い回復を心掛けたのが良かったのか、さいきょは死ぬことなく13ターン目に炎の戦士B、19ターン目に灯台タイガーを倒して戦闘終了。以外にも一発勝利となりました。1人でもしっかり対処できるなんて、やっぱり勇者は最強! さいきょ最強!


炎の中に聖なる種火を投げ入れ、コナンベリーへルーラ。ミネアを蘇生する前に宿に泊まり(宿代が1人分浮くからね!)、翌朝140Gで蘇生させました。さいきょも以前さまようよろいの痛恨の一撃で同じ目に遭ってますし、まあお互い様ですねw
その後ドックへ向かいトルネコに話しかけたところで、勇者さいきょの出番はひとまず終了。キングレオ戦まで馬車待機となります。なんか、さいきょをケチ設定にするつもり全然なかったのに、どうしてこうなった\(^o^)/

ここから先は今シリーズの主役、勇者役のトルネコさんにパーティーを引っ張っていってもらいましょう。トルネコは破邪の剣7本を持っての登場です。時価総額18,375G! そのうえ船持ち! 防具ナシ!

次回はミントスでブライを拾いつつ、第2、第3のお道具箱回収を目指します()
FC版は道具を1人8個しか持てないのでお道具箱は必需品なのです。だって預り所に預けたら返してもらう時に10Gもかかるじゃないですか!


さいきょ
L12 H91 M34 力38 早22 体46 賢14 運7

トルネコ
L7 H48 M0 力12 早14 体26 賢8 運8 攻57 守7
破邪の剣


ミネア
L13 H63 M56 力24 早25 体25 賢26 運42 攻57 守66
モーニングスター 鉄の鎧 鉄の盾 金の髪飾り


つづく


にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ