DQ4プレー記・ただ今のお題
<準備中>

ルール
・準備中


過去のプレー記(プレー記案内はこちら
[記念の二部作]
[01]20周年記念 [10]25周年記念
[女性勇者二部作]
[02]装備品 買わない盗まない [09]いろいろやりすぎ
[三人旅三部作]
[03]水戸黄門 [04]腹でん!(パラディン)と美人姉妹 [05]まどろみ無双
[柔剛柔の三部作]
[06]クレバーカルテット [07]益荒男四人衆 [08]クレバーカルテットDS
[勇者役トルネコの二部作](の予定)
[11]百花繚乱 [12]準備中


※当ブログで使用しているゲーム画像の著作権は株式会社スクウェア・エニックスが所有しています。当該画像の転載はご遠慮ください。

2018年09月06日
お久しぶりです(汗)

ミネアがリーダーの1人だから、という理由だけで昨年11月から始めたドラゴンクエストライバルズ。対人戦メインのカードゲームなんて絶対自分に向いていないし、一体いつまで続くことか……と思い続けて早10ヶ月。奇跡的に未だに続いてます。これはビックリ。
勿論「ミネアがリーダーだから」というのもあるんですけど、同じくミネアを使えるドラゴンクエストヒーローズ2も継続的にプレーしたのは最初の3ヶ月だけだったし、何が違うんだろう。対人戦は緊張する故に飽きがこないということなのでしょうか?
といっても、少しでも上を目指して日々励んでいるというよりは下の方のランクで1日1戦程度の割でまったり遊んでいるという感じ(それなのに緊張してるw)なのであまり上達はしてないと思いますが。

それでもミネアを使えるというだけで私には大変価値のあるゲームでして(笑)衣装のカラーバリエーションを増やしたり、水着をゲットしたりと十分に楽しんでます。水着ミネアの絵も描いちゃったよ!

通常衣装5種
(通常衣装のカラーバリエーションは現在5種類)

水着3種
(水着のカラーバリエーションは3種類。白が人気っぽい)

水着イラスト
(水着登場を記念して描いたもの。マーニャ「ほらほら、折角の水着なのに何恥ずかしがってるのよ」的なw)

勇者杯というオフライン大会の決勝を見に行って、出張ルイーダの酒場で「ミネアのフルーツフォーチュンテラー」というドリンクを飲んだのも良い思い出です(決勝を見に行ったというより、ぶっちゃけコレを飲みに行った)

ミネアのフルーツフォーチュンテラー
(ミネアのフルーツフォーチュンテラー。マンゴージュースがメインでグレープのクラッシュアイスがのっている。ミネアの衣装と髪の色を表現したらしい。食べられる水晶&タロット付)

一度に複数のものに手を出せないのでなかなかDQ4プレー記の方が出来ませんが、次にやることはちゃんと覚えてますw どのぐらい先になってしまうか分かりませんが、「掃き溜めに鶴」はやる予定です。フラッと立ち寄ってもらったときにもし始まっていたときは宜しくお願いします。


この記事のゲーム画像の著作権
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

20:19 | Comment(2) | 雑記
2018年05月16日
5月12日・13日に川崎市麻生区で行われたバレエ「ドラゴンクエスト」の公演に行ってきました。
DQのバレエ公演があるということは知っていましたが、初演はなんと1995年! そんな昔からやっていたとは知らずにビックリ。
今までにバレエの公演自体を見たことがなく、とりあえず「セリフがなく、音楽と踊りで表現する」程度の知識しかなかったのですが、今回幸い小田急線の沿線(最寄駅:新百合ヶ丘)での開催ということでチケットを取ってみたわけです(※昨年も同じ場所で公演があったそうです。情報収集不足!)

セリフなしでストーリーの展開をちゃんと把握できるか不安でしたが、プログラムに簡単なあらすじが書かれていたり、開演前のプレトークで補足するような説明もあったのでその心配は杞憂に終わりました。
むしろセリフなしでもストーリー展開や人物の心情がよく分かって、これがバレエでの表現方法なんだ……と感じました。

もちろんドラクエシリーズの音楽もふんだんに使われていましたが、例えばDQ4のコロシアムの曲。あれは原作を知っているとどう考えてもコロシアムで流れる曲なわけですが(笑)バレエの劇中ではある人物が登場する際に流れる。いや、それはコロシアムの曲です! ……ではあるのですが、そのコロシアムの曲がちゃんとその場面に合ってるんですよね。コロシアムに限らず「それホントは○○の曲!」という先入観を捨てると、どの曲も場面に合っていて、そういう曲の選択も凄いなーと思いながら観て(聴いて)ました。

オーケストラの楽曲とともにストーリーが展開するって、考えてみればドラクエとバレエの相性って良いですよね。今までドラクエのバレエがあるというのは知っていましたが、観に行くことなく過ごしてきました。今回小田急沿線での開催ということで、行くための良いきっかけを与えられたように思います。
もし「興味はあるけどちょっと敷居が高いかも」と思われている方がいるなら、思い切って観に行ってみてはどうでしょうか。8月にも東京の日生劇場で公演があるようです。

劇中にトルネコそっくりの武器商人が登場しますが、トルネコというキャラクターは使い勝手がいいんだな……とつくづく思いました(笑)

プログラム

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

2018年02月11日
なんと、これが今年初めての記事です。新年あけました\(^o^)/

それはさておき、本日でドラゴンクエスト4発売28周年となりました。月日が経つのは本当に早いですね。
あの頃はネット通販などなかったので本屋で「ドラゴンクエストパーフェクトコレクション」という、ドラクエグッズのカタログのような本を買って、現金書留で色々とグッズを買ったものです(せっせとお小遣いを貯めて!)現金書留という手段&まとめ買いできる財力が無かった等で商品の金額より手数料の方が高いなんてこともザラにありました……。
当時買った本は紛失してしまいましたが、古本で見つけたので購入し、時々昔を思い出しながら見ています。思い出は色あせません!(笑)

パーフェクトコレクション


このブログもチンタラ更新で開設8年を迎えました。ここまで来たらあと2年は頑張って30周年のお祝いをしたいです。

ミネアがリーダーキャラに含まれているから、という理由だけで手を出したドラゴンクエストライバルズですが、いまだに続けています。レジェンドランクとかは全然目指していませんが(実力不足)ミネア一筋でのんびりと遊んでいます。下旬には新しいカードが約100枚ほど追加されるので、それに合ったデッキを組み直すようです。
組み直すのが楽しいと思えるうちは続けると思いますが、組み直すのが面倒と思うようになったらそれが止め時なのかな……と思いつつ、果たしてどのくらい続けることができるのか自分でも見物です(笑)
その辺の兼ね合いで、次のプレー記の開始時期が決まってくるのかな。
まず前回同様「モンバーバラの占い師」というタイトル画面を作るところから始めないといけないのでwちょっと時間がかかってしまうかもしれません。

4章タイトル
(前回の4章タイトル(笑))

そんな感じのマイペース進行ですが、28周年の1年もよろしくお願いします!

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

15:26 | Comment(2) | 雑記
2017年12月31日
2017年も無事最終日を迎えました。
今年のニュースはなんといっても最新作のDQ11発売だったかと思います。
PS4版、3DS版両方で発売になって、私は3DS版をはぐれメタル2DSLL本体とセットで買いました……が、いまだにクリアできてません。聞くところによるとまだ半分も行っていない時点で止まってしまっているようです。
最近長いゲームを一気にやることが出来なくなってますが、気長にクリアを目指していきたいと思います。

今年もう一つ手を出したゲームがドラゴンクエストライバルズでした。
11月は竜王杯で、今月が眠れる勇者杯という名称のランクマッチ。眠れる勇者って何?と思いましたが、DQ10のアンルシア絡みの名称みたいですね。
先月は25戦しかしませんでしたが、今月は倍以上戦えました! えらい進歩です(笑)その代わり勝率はだいぶ落ちましたが(´・ω・`)というか先月が出来すぎだっただけですけど。
ゴールドランク5からスタートしてプラチナランク4に上がったところで終了。来月は多分プラチナランク5からのスタートだと思いますが、今の対戦数と勝率ではレジェンドランク到達は無理だと思います。2月に新しいカードが追加されるそうなので、現在のカードプールでは最後のランクマッチになるかと思いますが、うーん、どのくらいまで行けるかなー。

オーケストラコンサートの方は今年は山形に岐阜と、今までに行ったことのない2県に行くことができました。山形新幹線に乗れたことや、岐阜でポスターまで貰えたのは良い思い出です。来年はどうなのかな。

プレー記の方は今年はきらびやかな皆さんの冒険を連載しました。出来れば来年中に馬車組の皆さんの冒険に入れればと思います。
去年の春ごろYouTubeに投稿したデスピサロ戦の動画、いまだに閲覧数がジワジワ増えててビックリです。昨年末の記事に9,000超えてビックリと書きましたが、1年経って48,000に増えててさらにビックリしました。いつしか誰にも見られなくなると思っていたので全くもって想定外です。
ドラクエ4を隅々まで楽しんでいるというコメントがあって凄く嬉しかったのですが、そのコメントにだけ返信するわけにもいかず、でもちゃんと見てます!コメントされた方はココは見てないと思いますが、ありがとうございます!
しかしYouTubeってすごいですね。これじゃ迂闊に変なものを載せられないよな(笑)
(馬車組の皆さんが華麗な戦いを披露してくれればまた載せたいです)

というわけで、今年も1年間ありがとうございました。
来年もまた宜しくお願いします。

それでは良いお年を。

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

21:28 | Comment(4) | 雑記
2017年12月01日
11月2日よりサービスが開始されているスマートフォン向けのデジタルカードゲーム(DCG)ドラゴンクエストライバルズを、この1ヶ月間ちまちまとやってます。DCGはやったことがないので本来なら手を出さないのですが、リーダー(プレーヤー)にミネアを選べる! ただそれだけの理由で始めました。
このゲーム、6月にクローズドベータテスト(CBT)があり、そちらもやっていたのでルールはその時に覚えました。
CBT当時ミネアは勝率がダントツ高いキャラとして非難囂々でしたが、正式リリースを前にめでたく弱体化されたため現在は微妙な立ち位置であるようです。そのおかげで現在はゼシカが強すぎて非難囂々ですが(笑。この非難サイクル永久に続くんじゃね?)
CBTのときにミネアがボロクソに言われていたのを目の当たりにして居たたまれない気分だったので、現在の状況はゼシカファンの人にとってはイヤだろうなとお察しします。キャラに罪はないのに。
(近々一部カードに調整が入る予定らしいので勢力図が変わる可能性がありますが)

私はミネア目当てで始めたクチなので今のところミネア一筋でいくつもりですが(他リーダー用のカード砕いちゃったし)、今後マーニャが登場したりするのか気になります。
カードでも良いですが、新リーダーとして登場してくれるとさらに良いです。……が、スマホゲームにもCEROみたいな審査あるんですかね? 審査があると厳しそうな気が(笑)

プレー中の方はご存じと思いますが、ミネアのデッキの組み方は大きく分けて2つのタイプがあります。1つは普通に占うミネア(必中ミネア、コントロールミネアとも)。もう1つはMP奇数のカードをメインに組むいわゆる奇数ミネア(CBTでは奇数ミネアがバカみたいに強かった。私が扱うと弱かったけど\(^o^)/)。ネット上での意見を見ると現在の環境では奇数ミネアの方が強いらしいですが、私は現在、普通に占う方のミネアを使っています。シルバーランクまでは奇数だったのですが、元々占う方を使いたいと思っていたのでゴールドに上がってから変えました。

というわけで1ヶ月ほど触っているわけですけど、ハッキリ言って見えない相手と対戦するのは非常に苦手です。マッチングするまでの緊張感がハンパなくて手が震えます(笑)ついでにとどめを刺すときも手が震えてます(ダメすぎる)神経も使うので1日1戦するかどうかという恐ろしいほどのスローペースです(AIとは対人の5倍以上戦ってますがw もっと賢いAIならなぁ…)
ただ手は震えましたけど、幸い頭の中はそこまで震えなかったようです(笑)11月の竜王杯は25戦19勝6敗、ゴールドランク2で終了でした(1日あたり0.86戦しかしてなかった!)

赤×青

シルバーランクに上がった途端4敗して「これ絶対向いてないやつだ!」と思いましたが、上手そうな人のプレー動画を眺めてとりあえずデッキも真似して再挑戦したらそこから負けなしでゴールド2まで行けました。たまたまかもしれませんが。
あと1つ勝てば20勝&ゴールド1なのに、その「あと1つ」を戦えなかったあたりがヘタレなんですけどね(´・ω・`)
まあ、とりあえずの目標だった「りゅうおうアイコン」(シルバーランク3以上の特典)を貰えたからいいです。

12月度のランクマッチはゴールドランク5から始まるので(前月どのランクだったかでスタート位置が変わる模様)今月はプラチナランクに行けるかな?

ちなみに1日1戦の利点は相手がどんなに長考していても全然イライラしないことですかね。どうせ1戦しかしないのでどれだけ時間がかかっても特に問題ないし(笑)

対人戦が苦手という時点で明らかにこのゲームは向いていないのですが(笑)とりあえずそれなりに頭を使うので、ミネアの挙動と美声を堪能しつつ頭の体操のつもりで進めていきたいです。

チキンハートのゴールドランク風情がツイッターでデッキを晒して語っても笑われるだけなのであちらでは息を殺してますが(笑)ここは自分の家みたいなものなので上げちゃいます。
ちなみにミネアの衣装は赤×青バージョンがお気に入りです。

デッキ

ゴールドランクから使い始めたデッキです。それ以前はツイッターに載っていた奇数デッキをほぼ丸パクリしてたので割愛。
巷で大人気の「亡者のひとだま」は入れず、そっくりさんの「さまようたましい」を入れてます(ついでにメラゴーストも)天邪鬼なんでw
MP3で攻撃4出せるユニットはいくつかありますけど、HP4というのは少ないので悪くはないかな。できればブロック状態で出したいので後攻時のひとだま対策として有用かは微妙ですが、出したターンを無事に乗り切れば意外と活躍してくれます。HPが3か4かで場持ちがだいぶ違うという印象。
占いミネアは銀のタロットを引けないとかなりヤバいので特技をある程度絞り、テンションスキルでも引きやすいようにはしてあります。今のところ引けずに困ったことはないです。必殺技の天変地異は1枚差しですがまあ引けてますね。良い感じに運命を引き寄せているので(笑)特技を絞る作戦はなかなか良さそうです。本当は隠者のタロットを入れて相手の魔王をスライムにした上でパクりたいんですけどねw
風の導き&タロットショットの敵ユニット単体に直接ダメージを与える系特技もあると序盤便利ですが、塔のタロットで代用できなくもないので今のところ入れずに様子見しています。
このデッキにしてからテリーとは当たっていませんが武器対策もしてないし多分苦手だと思います。テリーだけはAI戦でも苦戦するので。
一応シドーが入ってますけど特に活躍してないので別のカードでもいいかな〜と思ってます。ゾーマとかりゅうおうとか、ジプシー・ダンスを聴きたいならバルザック。ダイス・ド・デビル(ミネア専門のスーパーレア)も全然アリ。

現在はそれなりに勝ててますけど、ぶっちゃけゴールドランク程度だとお互いにそれほど上手くないのかも。上達には数をこなすことが大切なのでしょうが、よほど気分が乗らないと連戦できないので難しいですね。

これっていつか対戦慣れするんだろうか……。


この記事の画像の著作権
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
ランキング参加中。ぜひクリックお願いします!

このページのトップへ

20:31 | Comment(2) | 雑記